<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

サムゲタン粥?おじや?

c0084837_1361299.jpg二人分でお米1合はちと多すぎた?!

 昼間から煮込んだサムゲタンもどき、夕飯に食べようと、仕上げに研いだお米を加えました。半合にしようか迷ったのですが、大きなお鍋に移してからスープを追加していたので、ついお米も1合入れてしまいました。

 ・・・・・ら、やっぱり’お粥’というには多すぎたみたい(^^; なんだかお米たっぷりの’おじや’のようになってしまいました。(笑)ま、いいか~。今度、本物食べて確認しなくっちゃ!

 さて、味付けは塩のみ。長時間煮込んだ鶏肉と薬味(葱・にんにく・生姜・唐辛子)から、たっぷりうまみが出ていて、これはこれでとっても美味!!(ヨッシャー!)食べる時に青葱の刻んだもの、ごま、ちぎった海苔などを好みでのせて食べました。

 ところで、今使っている唐辛子、やっぱりそうとう辛いみたい・・・。スーパーのメキシコ食材のコーナーで買ったものなのですが・・・、種をきれいに取っても、たった1本だけでも・・・相当に辛~い(@@)‘‘‘ 

 しかも、本当はサムゲタンには唐辛子は入らないみたいですよね~(汗)。ははは~。そこからして、私の作ったのは立派な偽物サムゲタンです(爆)入れたとしても、韓国の唐辛子は優しい辛さだと聞きますね?!


 ま、それでもおいしかったからいいや~♪もーりー、毎度毎度ごめんよ~。


しっかりとおなじ量を食べる私たち。。。
見た目では、辛そうには見えないのですが・・・。
c0084837_1465275.jpg




〈おまけ〉
 デザートには、不思議な食感の’もち粉ケーキ’を食べました♪ 焼き菓子なのに食べるとお餅?!というおもしろいお菓子です。昼間にお邪魔していたご近所さんで焼いていただいたケーキです♪ココナッツミルクの甘さもちょうど良く、とってもおいしかったです(^^) 聞くと、ハワイのお菓子なんだとか。。。 なるほど、それでココナッツ!どうもありがとうございました♪

 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-09 02:03 | 料理・お菓子作り | Comments(16)

薬味たっぷり 釜揚げうどん

c0084837_4481227.jpg今日のお昼は釜揚げうどん

 以前、高知県出身の方に、釜揚げうどんの食べ方を教えていただきました。驚いたのは生姜の量!私がいつも使う量をはるかに超えていました。でも、そのたっぷりの生姜のおいしかったこと♪食べているそばから体もぽかぽか!

 今日はそれを思い出して、お昼に釜揚げうどんを食べました。おつゆの中には、たっぷりのおろし生姜、葱、油揚げを入れて。

 今日のおうどんは手打ちではなく、ジャパニーズフーズ(日本食材屋さん)で手に入る、カトキチの冷凍ゆでうどんを使いました。手軽にできてとってもおいしかったです(^^)

 風邪が流行っているようなので、私は元気だけれど、予防も兼ねての薬味たっぷり釜揚げうどんにしたというわけです。



 さて、今、キッチンのヒーターの上には、サムゲタンもどきの鍋が…。こちらは今晩の夕食。骨付きの鶏肉を、これまたたっぷりの葱や生姜、にんにくと一緒にお鍋で煮ています。

ひたすら弱火でことこと、サムゲタンもどき
本当は高麗人参やナツメなどを入れるそうですが、ないので、手元にあるスパイスを使って、骨付き鶏肉を煮込んでいます。長ネギの青い部分や、種をとった唐辛子、つぶしていない黒胡椒なども入れちゃう!食べる直前にお米を入れて、お粥にする予定です。
c0084837_563165.jpg


 先日、お友達(釜揚げうどんとは別の方)が、「韓国料理屋さんでサムゲタンを食べたら、風邪気味だった体もすっかり良くなった♪」と言っていました。もーりーがちょっと風邪っぽいので、食べ物で元気に!と、さっそく真似してみることに♪おいしくできたら、明日写真をアップしますね(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-08 05:17 |  * もーりー亭(和) | Comments(25)

マフラー編みました

c0084837_12194736.jpg暇つぶしに編んでいたマフラー、1本目完成です♪

 昨年末からときどき編んでいたマフラー、ようやく1本完成。色はもーりーが選んだもの。長さはちょっと短めですが、毛糸ひと玉でむりやり1本編みました(笑)。

 帰るまでに仕上がるかは分からないけれど、2本目も編み始めました♪1本目はずーっと同じ編み方を繰り返すガーター編み(裏編み)。あれ?編み方の名前、これで合っているんだっけ・・・???それさえ自信がありません(汗)。2本目は二目ゴム編みにチャレンジ!!上手くいくかな~(^^)

 編み物はこれ、マフラーしかできません(^^; 絶好の暇つぶしになるので、独身の時も冬のひとり旅の時などは、現地の毛糸を買ったりして、眠る前のちょっとした時間に編んだりしていました♪

 この冬はブログを通していろいろな方の素敵なニットを見せていただきました♪いつか私も、マフラー以外のものが編めるようになりたいな~☆彡


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-07 12:46 |  * 手芸・工作 | Comments(22)

Akeelah and the Bee  言葉の力と心の中から来るもの

c0084837_213283.jpgAkeelha and the Bee

 今回は映画の話ですが、ろみいさん椿さんの記事にトラバしつつ書いてみたいと思います。(映画をこれから見たくて、内容を知りたくないという人は、ここから先はお読みにならない方がいいかも・・・です。よろしく~♪)

 スターバックス・エンターテイメントの映画第一弾という、Akeelha and the Bee (アキーラ・アンド・ザ・ビー)のDVDをお友達に貸していただきました。(これは日本でも上映されているのかな??)

 この映画はアメリカで実際に行われている、ナショナル・スペリング・ビー(National Spelling Bee)という英語のつづりに関する大会を題材にしたものです。各地の予選大会を勝ち抜き、全国大会を目指す子供達(ちょうど中学生くらい)の様子を描いたもの。学習者向けの英語辞書になんて載ってもいないような難解な英単語のスペルを、間違いなくじゃんじゃんスペル・アウトできる子供達 が出てきます。アキーラというのはその中の一人、11歳の黒人の女の子の名前です。(映画では最年少という設定。)

 映画では、素晴らしい才能を持ちながらも、自分を取り巻く環境とのギャップに悩むアキーラが、それを乗り越え大きな大会で自分の力を発揮する・・・という物語が描かれています。スペリング・ビーのためにアキーラをコーチするドクター・ララビー(Dr. Larabee)は、特訓の最初に、アキーラに次の文章を音読させます。

 その文章が心に残ったので、今日はそれについてちょっと書いてみたいと思います。


Our deepest fear is that we are inadequate.
(能力がない、と思い込んでいるからこわくなる)
Our deepest fear is that we are powerful beyond measure.
(評価されるはずがない、と思い込んでいるからこわくなる)

We ask ourselves who am I to brilliant.
(自問自答する。私は輝ける?)
Gorgeous, talented, and fabulous?
(驚くべき、素晴らしい才能を発揮できる?)
Actually, who are you not to be?
(それより、”なりたくない姿”はなんなんだい?)

We born to make manifest.
(くっきりと現すために生まれてきた)
The glory of God, that is within us.
(栄光の神は私たちの”内”にいる)
That as we let our own light shine.
(自分自身が光り輝くのをとめないで)

We unconsciously give other people
permission to do the same.

(私たちは知らず知らずのうちに、
他人に対して、同じであることを求めている)



 ドクター・ララビーはアキーラにこれを読ませ質問します。「この文章を読んで何を感じる?この文章はどんなことを言っている?」アキーラは応えます。 

A: That I am not supposed to be afraid. (恐れるな)
Dr.L: Afraid of what? (何を恐れるなって?)
A: ... afraid of ... me? (私を・・・?)


 そしてドクター・ララビーはアキーラにこうも言わせます。大きな声で・・・。

A: I want to win. (勝ちたい)
Dr.L: Win waht? (何に勝ちたい)
A: I want to win the National Spelling Bee!!!
  (全国スペリング・ビー大会に勝ちたい!!!)
Dr.L: Good. (良し!)



 自分の向き合うべき物ごと、と、自分だけ、の関係。誰のためでなく自分だけ。本心を探ってみる。恐れや寂しさ、悩みなど・・・これらはきっと、すべて自分自身のマイナスの思い込みが作り出したもの?!だとしたら、きっと私はそれを克服できる。やり方は簡単。自分の心に聞いてみよう。本当にやりたいことはどれ?本当にやりたくないことはどれ?答えはきっと、いつでも自分自身の中にある。

 もしそれを見つけることができたなら、今度はそれを声に出して言ってみよう!言葉の力を理解すること、とドクター・ララビーは映画の中で言っています。それが思いを実現させる第一歩。声に出し、自分の本当の思いを自分自身が知ること・・・・・。


 さて、この映画、他にもグッとくるシーンや考えさせられるシーンがたくさん。アキーラと友達の関係。コミュニティの人々との関係。ライバルとの関係。持てる力を出し尽くして戦う(Do your best.)ことの大切さ。リスペクト(尊重すること)の意味とは・・・。

 アキーラが自分自身のためにがんばった結果、彼女の成功、は、結局はその陰で彼女を支えた人々、すべての人々の喜びとなって実を結びます。以下はアキーラのラストシーンのモノローグ;



You know that feelings
Where everything feels right
Where you don't have to worry about
Tomorrow and yesterday.

(この感じ分かる?
昨日のことも明日のことも心配する必要なんてない
すべては順調に感じられる)

But you feel safe,
And know you're doing the best you can?

(安心して、自分の力を出すことができるって知ってる?)


There's a word for that feeling
It's called LOVE
L-O-V-E

(この感じを言葉にするなら、LOVE、ラヴ)

And it's what I feel for all my family
(私が抱いている気持ち、家族のみんなに対して)

And all my coaches
In my neighborhood

(私をコーチしてくれた近所のみんなに対して)

Where I come from
(そこは私の来たところ)

Where I learned how to spell
(私がスペリングを学んだところ)



 Akeelha and the Bee とても心に残る映画でした。もし、見るチャンスがあったら、ぜひ皆さんも見てみてください♪素敵な映画のDVDを貸してくださり、どうもありがとうございます(^^) 

(*毎度のことですが、訳は私が勝手につけた意訳です。
このほうがいいよ~、というのがあったらぜひ教えて下さいね♪)


 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-05 05:49 |  * 本・読書・映画 | Comments(12)

雪が降りました♪

c0084837_0402749.jpg雪が降りました♪

 おとといの天気予報で、木・金と雪が降りそうだと聞きました。水曜の夜、帰るコールをかけてきてくれたもーりーに、「雪が降るらしいから薪を買ってきて!」と言ったものの、なんと水曜の晩は会社の近くのウォルマートも、家の近くのクローガーも薪は売り切れ!2軒だけ寄ってくれ時間も遅かったので、その晩はあきらめました。やっぱり寒いのが分かっていると、みんなサッと買うんだね~。驚いた!

あ~ん(T T)せっかくすごく寒くなりそうなのに~!


 思わず私がこぼした言葉(笑)。「ちょっと、ちょっと!せっかくすごく寒くなりそうなのにって・・・(^^; うれしいの?!」と突っ込まれてしまいました(笑)。だって雪だっていうからさ~♪

 でも、木曜日は雪はほとんど積もらず、途中で雨に変わってしまった様子。薪がなくてもま、いいか~。なんつってたら、買ってきてくれました、次の晩に♡わーい!もーりー、ありがとう!!そして都合よく(?)、本日、金曜日の朝に雪が少し積もったというわけです♪やったね!これで予定通りじゃん☆彡(←何の予定だよ?!)

”一番(?)寒い日”に暖炉に火を入れることができてし・あ・わ・せ♪
c0084837_121148.jpg


 お友達のおうちの小学生の男の子もきっとこの日を待ちわびていたことでしょう(笑)雪の予報が出ると、学校がお休みになるそうです。実際にほとんど積もらなくても、お休みはお休みなんだとか。というのも、早朝から小学校に子供を預ける(朝ごはんも学校で食べることができるのだそうです。)家庭も多いので、早めの段階でお休みのお知らせをしないとならないのだそうです。降る可能性があるときは、休み。台風でも通わせる日本とは大違いですね。(最近はそうでもないのかな?)こっちの方がいいな~、と、ふと自分の子供のころの気持ちを思い出してみたりして(笑)。

 今も家の前のテニスコートで子供達が遊ぶ声が聞こえています(^^)


〈追 記〉
 今日はこれを書いた後、上記の男の子とお母さんが映画に行く前の1時間ほど、遊びに来てくれました♪やっぱり学校が休みだとうれしいんだって(^0^)分かる~。午後は、もーりーと同じグループで働いている方のお宅へ遊びに行きました。ここへの引越しの時にとてもお世話になったMさんのおうち。行ってみたらちびっ子がた~くさん!!みんな幼稚園(?)やら学校がお休みだから♪賑やかだった~☆彡歌ったり、おやつ食べたり、録画した日本のTVを見たりしてとても楽しそうでした。Mさん、お会いした皆さん、楽しかったです!どうもありがとう!


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

  
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-03 01:03 | 暮らし | Comments(20)

Hummus ひよこ豆のペースト

c0084837_1058150.jpg”ハマス”という中近東のひよこ豆のペーストを作ってみました♪

 スーパーマーケットのお惣菜コーナーやディップ類のコーナーにハマスは売られています。でも種類がとってもたくさん!多すぎてどれを買ったらいいのか分からなくなってしまいました(^^; 原材料欄をじーっと見ること数分。どうやらどれも、ひよこ豆をつぶしたものにいろいろと混ぜているらしいと判明。こんなに種類が多いなら、けっこう何を混ぜてもいいということか・・・といつものように都合の良いように解釈。んならば作ってみよ~っと♪

 家にあるベジタリアン料理の本をパラパラとめくると・・・ありました、ありました。翻訳本では『ホモス』となっていたけど、これは間違いなく、Hummusのことらしい。分量はともかくとしても、必要な材料が分かればOKなので・・・この本を参考にしよう!

 で、参考にしたのは、モリー・カッツェンのおいしいベジタリアン料理という本。ん?!なんんだって?!モーリー?!いえいえ、モリーです。この本、1977年に出版された本で、ニューヨーク州のイサカにあるムースウッドというベジタリアンレストランのレシピをまとめたものです。
 
 翻訳本は柴田書店から出ていますが、今も手に入ると思うけど、画像が見つからなかったので、リンクは原書の方にしてあります。翻訳本も全部手描きの文字でレシピや文章が書かれていて、見ていても楽しい本です。ちなみに私はブックオフで100円で手に入れました(笑)。

 さて、話はそれましたが、今回作ったハマスの材料を下記に・・・。

・ ひよこ豆(水で戻してから煮ておく)→ 裏ごし、
   あるいはマッシャーやフード・プロセッサーでペースト状にする

・ すりごま たっぷり  
   *セサミタヒーニという胡麻ペーストを本当は使うそうです。
    練り胡麻でもいいかも。

・ にんにくみじん切り ちょっと多めに(好み)
   *今回は3片分使用。

・ レモン汁 ちょっと多めに(好み)
   *味の決め手になります。

・ パセリみじん切り たっぷり
・ 青葱みじん切り やや多めに
・ オリーブオイル 大1くらい
・ ごま油 少々
・ 塩 好み
・ あらびき黒胡椒 たっぷり
・ お醤油 少々


 なにしろ、作り方は簡単。上の材料を全部混ぜるだけ。味の着地点はお好みで。。。味見をしつつ、調味料の加減を・・・。というのも、豆の量を計らなかったので、ここに何をどれくらいとかけないのです(^^; スミマセン。

 参考までに、本ではひよこ豆2カップ弱に対して、にんにくを3片、レモン汁を2個分、セサミタヒーニを1カップ使っていました。私はセサミタヒーニや練り胡麻が手に入らなかったので、すり胡麻の量を補うためにごま油とオリーブオイルでコクを出しました。好みでチーズやバジル、ドライトマトなどなど、何を入れてもいいみたいです。

 これだけでも野菜などと合わせた一皿になるし、パンなどにバターやパテの代わりにつけて食べてもおいしいです。とってもコクがあるので、なんだかまるでレバーペーストを食べているようなおいしさ!レバーが嫌いな方も、これはレバーではないので楽しめる!(←なんのこっちゃ ^^;)

ブラウニーも作ってみました♪
勝手に先生と呼んじゃう!Chiblits 先生ブラウニーのレシピで作りました♪Chiblits さ~ん、今回もおいしかったで~す♡ お菓子の本、持ってないので、いつもChiblitsさんのサイトをまず見ます。ブラウニーのレシピを載せてくださっていてありがとうございます!
c0084837_11424524.jpg


 さぁて、今年のバレンタインデーは、これにて終了!(笑)

〈おまけ〉
 今日はなんと、わが家で「オフ会」?!だったのです♪テネシー・デイズを楽しく読んでくださっているという方お二人から連絡をいただきました。帰国前にぜひおしゃべりしましょうと、今日の午後、遊びに来ていただきました♪とっても楽しかったし、うれしかったです!来てくださってありがとうございました(^^)

 ブログをきっかけにして、この8ヶ月間で本当にたくさんの方と知りあうことができ、とてもうれしく思っています。みなさん、どうもありがとうございます☆彡


 


 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-01 11:58 |  * BAR SANA(洋) | Comments(26)