<   2006年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧

BAR SANA : 「マカロニ・チーズ」のグラタン

 マカロニとチーズソースがセットになって、簡単に食べられるものとして「マカロニ・チーズ」というものが売っています。レストランのサイドディッシュの選択肢にもけっこう入っているし、離乳食としても売っているそうです。ちょっと興味が出て、Walmart の Great Value のシェル型パスタのマカロニ・チーズを買ってみました。インスタント食品の範疇に入るのかな~?

 ただシェルのパスタをゆでて、チェダーチーズのソースと和えるだけで完成。1箱で2人分は余裕であります。3人分くらいかな?

 でも、このチーズソース、半分でいいんじゃないかという量が入っています。初めて買ったので、一応分量どうりに作りましたが、やっぱりちょっとチーズが濃い感じ・・・。それにお昼に作ってみたのでとても一人ではね~・・・。でもこのまま夕飯に出すのも芸がないし・・・・。ふむ。

マカロニ・チーズのグラタンに変身させました♪
c0084837_727715.jpg

 チーズソースと和えたマカロニに、牛乳を半カップくらい加えます。そこに今だ残っているターキーを細かくしたものも加え、レンジでチンしたジャガイモも崩してから加えます。あとは耐熱皿に移しパン粉を少しふりかけ、オーブンで焦げ目がつくまで焼くだけ。オーブントースターでも出来ます。

焦げ目をつけたほうがおいしそう!
ですが・・・あまりマカロニが乾かないようにご注意を・・・。
c0084837_7301462.jpg


 昨夜はこれに”簡単野菜スープ”を合わせて食べました。(写真撮り忘れ・・・)濃かったチェダーチーズの味も牛乳でのばしたのでマイルドになりました(^^)ちょっと胡椒を利かせてもおいしいと思います。手抜きをしたい日にいかがでしょうか・・・。(日本にも似たようなもの、売っているのかな?)

《おまけ》

◆簡単野菜スープの作り方
 あまり煮込まないあっさりスープです。残り野菜を少しずつ数種類使うのがポイント!

 玉ねぎ・ベーコン・にんじん・ピーマン・キャベツ(各みじん切り)*なんでもOK
 コーン・レンズ豆(レンズ豆は戻さなくても30分くらい煮れば柔らかくなります。)
 固形スープのもと、ローリエ、(あればローズマリーほんの少し)
 トマト水煮(ダイスカット)少々

1.玉ねぎ、ベーコン、にんじんをオリーブオイルでしんなりするまで炒めます。
2.ピーマン、キャベツ、レンズ豆も加えて軽く炒めます。
3. お水と固形スープのもと、コーン、ローリエを加え、蓋をして中火で煮立つまで。
4.煮立ったら弱火にし、トマトを加え30分ほど煮ます。
5.塩コショウで味を調え出来上がり。このみでパセリを振って召し上がれ~(^^)

 今度作ったら写真を載せまーす。簡単でおいしいですよ♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-30 07:47 |  * BAR SANA(洋) | Trackback | Comments(14)

クリスマス・リース作りに挑戦

 11月26日(日)の夜、クリスマス・リースをせっせと作りました~(^^)今月の初めにダラー・ツリー(100円ショップみたいなお店)で材料を買っておいたのです♪材料費は〆て5ドル(税込み)!かな?!

わが家のドアにも小さなクリスマス・リース☆彡
c0084837_10321113.jpg


 初めて作りましたが、けっこう楽しかったです!あーでもない、こーでもないとやり直すこと数回。部屋の床が木屑だらけに・・・(^^; 翌日掃除機でゴーゴー吸い取りました。また作ってみたいな~♪

*下にも連休中の記事をいくつか更新していま~す!
  良かったらお読みくださいませ~(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-29 10:39 |  * クリスマス | Trackback | Comments(20)

BAR SANA : 山菜ペペロンチーノ

 11月25日(土)、山菜の残りで、ペペロンチーノを作ってみました(^0^)ノ

山菜ペペロンチーノ
作っておいたハーブオイルでベーコンを炒め、山菜をあわせただけの簡単ペペロンチーノです。味つけは塩・胡椒とパルミジャーノで。パスタはなぜかリングイネ。わが家の戸棚にこれしかなかったので・・・。オイルがよくからまりなかなか良かったです(^^)
c0084837_10142962.jpg


ハーブオイルの写真をもう一度
使った分だけオイルを足していっています。。。何度でも使える。ほのかにローズマリーが香り、パスタでも焼いたお肉でも何にでもぴったり♪便利ですよ!お酢とあわせれば、もちろんドレッシングにもなります。
c0084837_10191188.jpg


サンクスギビングの残りものでターキーサラダを・・・
クランベリー・ドレッシングをかけていただきま~す(^^) 冷やしてこまかく裂いたターキーもまたおいしい♪
c0084837_10224963.jpg



 山菜ペペロンチーノ、はじめての試みでしたが、このためにわざわざ山菜を買いたくなるほどおいしかったです♪大成功!皆さんもぜひお試しあれ(^0^)v


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す!
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-29 10:27 |  * BAR SANA(洋) | Trackback | Comments(4)

ナッシュビルのブロードウェイ

 FRIST Center of the Visual Arts に行った帰りに、ナッシュビルのダウンタウンを車でひと走り。ここもやっぱり目抜き通りはブロードウェイと呼ばれています。駐車場もちらほら有りそうだし、今度は車をとめてゆっくり歩いてみたいな♪

お尻だけで失礼!馬車も走っています
c0084837_9522937.jpg


カラオケもあり♪
c0084837_9534053.jpg


こんな素敵なホテルもありますUnion Station Hetel
ちなみにFRIST Center は、このユニオン・ステーション・ホテルの隣です。
c0084837_957599.jpg


ナッシュビルはカントリー/ブルーグラスの街として有名
c0084837_9592614.jpg


ブロードウェイを I-65の入り口目指して走ります
強烈な日差し!サングラスをかけていてもまぶしいっ!!
c0084837_1012580.jpg


 ねぇ、もーりー、次は KOBE STEAK 食べに来たいなぁ~♪(笑)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-29 10:07 | 観光 | Trackback | Comments(2)

34ドルでティンバーランド・デビュー

 11月24日(金)、サンクスギビング明けの大セールとやらを体験しに、はるばるノースジョージア・プレミアム・アウトレットへ行って来ました。

c0084837_243244.jpg途中のガソリンスタンドでお昼のあとの一服をする男達

 朝8時半にテネシーを出発。着いたのはお昼の1時。駐車場、停めるところがありませんっ。芝生の上までぎっしり・・・。「芝生しかないですよ~」というYちゃんに「モラルがあるけー、芝生には停められん!」ともーりー。でも、結局適当に開いているところ(芝生ではない)に停めました(笑)。この日お店は朝の7時から夜の10時まで開いているとのこと。すでにどのお店も嵐の去った後?!・・・というほどのこともなく、混んでいたのはGAPとティンバーランドくらい?!この2店舗はすごかったです(^^; で、私、買い物の予定はなかったのですが、ティンバーランドのイエロー・ブーツをなんと・・・


たったの34ドルでゲット!


サイズ5の女性用イエローブーツ
これで冬の靴下重ね履きにも対応できるわん♪これは今年のクリスマスプレゼントになりました。もーりー、ありがとう(^0^)
c0084837_1374069.jpg


North Georgia Premium Outlet
800 Highway 400 South
Dawsonville, GA 30534

 ようやくティンバーランド馬鹿の夫、もーりーの本当の妻になりました?!普段からアウトレットに行くと89ドルくらいで売っていたのですが・・・34ドル(税込み)には本当に驚きました(笑)本人は「今まで2本で40ドルだったベルトが、2本で20ドルになった♪」と言って買っていました。今回はそれだけ。店のなか、まるで泥棒さんでも入ったの?という状態でした(笑)9月末に買い物に来ておいて良かったね~。でもみんな、靴の箱を4個ずつくらい抱えてにっこにこでうれしそう!アフリカ系の方や、ジャマイカンが多かったです。この日に買うって決めているんだろうな~。なんだかお祭りのような賑わいでした(^^)



帰りはクラッカー・バレルでご飯
 テネシー州創業のチェーン店です。雑貨屋さんとレストランが一緒になったかわいいお店。この日はキャットフィッシュの唐揚げを食べました。おいしかった!Yちゃんがごちそうしてくれました!どうもありがとう(^0^) でも・・・あまりの空腹に、写真を撮るのを忘れました~(T T)お店の様子はまた今度!
c0084837_1432738.jpg


 ノースジョージア、わたし達の住んでいるところから行くと片道4時間の道のりですが、途中の景色がとってもきれい!まるでここは箱根?!という感じです。ドライブがてら出かけてみてはいかがでしょう?!


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-29 02:00 |  * ショッピングモール | Trackback | Comments(10)

FRIST Center of the Visual Arts

 本日3つ目の記事の更新です。
11月25日(土)、ナッシュビルの美術館へ行ってきました。

 先月末に、近所にお住まいののっとちゃんのブログで、ナッシュビルにFRIST Center of the Visual Arts という素敵な美術館があることを知りました。渡米後どこかにおもしろそうな美術館はないかな~と探していたのですが、キーワード検索で探せたのはテネシーのステイトミュージアムのみ・・・。帰国までには行きたいけれど、それ程そそられる企画展もなかったので、美術館に行こうという気持ちもすっかり忘れかけていたところでした。

 が・・・!11月の頭からその FRIST にて、Extra Ordinary というタイトルのアメリカ現代美術展があるというではありませんか!しかも引っ張ってくるのはNYCのホイットニー美術館の所蔵品!!やった~!!!数年前に訪れたホイットニー美術館、ドネーションで入れる日だったからか入れ替え中で、大御所の作品は見られずじまいだったのです。。。今回はウォーホルはもちろん、ロイ・リキテンシュタイン、ジャスパー・ジョーンズ、そしてマン・レイなどなど・・・まさかテネシーで見られるとは思わなかった(^0^)(マン・レイはちょっと意外な気がしたけれど、アメリカ生まれ・ヨーロッパ活動のシュールレアリストなんですね。なるほど~。)

 アメリカにいる間に、もーりーのまだ行ったことのないNYCへ行こうという話しもあったのですが、どうも距離や費用を考えると、日本からもっとリーズナブルなプランがあるような気がしてNYC行きは今回はやめ。でもいつか、一緒にメトロポリタンやグッゲンハイム、MOMA、ホイットニーなどの美術館めぐりをしたいな~と思っていました。うーん、なんてラッキー♪

 で、さっそく行ってきました(^^)

FRIST Center of the Visual Arts
駐車場側から見た入り口です。
c0084837_6261941.jpg

FRIST Center of the Visual Arts
919 Broadway,
Nashville, TN37203

入り口にはデデーンと大きなWayne Thiebaud のパイ・カウンターが・・・(笑)
ギフトショップにもWayne Thiebaud の2007年のカレンダーが売っていました。高速を降りてブロードウェイを走ると、目の前のFRISTセンターの壁の上方には、リキテンシュタインの静物画が見られます。(写真撮ればよかったな~)
c0084837_6265075.jpg


まずは併設のカフェで腹ごしらえ
オープンテラスで気持ちのいい空間はさすが美術館のカフェですね~♪メニューはスープやサンドイッチ、サラダなど。サンドイッチは温かいのと冷たいのとあり、半分でもオーダーできます。
c0084837_641298.jpg


私はイタリアングリルサンド
イタリアンサラミにチーズ、トマト、ブラックオリーブがたっぷり♪ハーフサイズでオーダー。
c0084837_6441086.jpg


もーりーはツナサンド
これもハーフサイズでオーダー。付け合せは両方ともカリカリのポテトチップス。
c0084837_6444512.jpg


展示品は写真にはおさめられませんでしたので、パンフレットだけでも・・・
右がエクストラ・オーディナリー展のパンフレット。表紙はTony Feher の Suture という作品の写真です。展示品は写真ではなく実物。こういうオブジェが現代アートのおもしろいところでしょうか・・・?! (左は同時開催のジュエリー展のもの)
c0084837_6463541.jpg


 展示会場はこじんまりした大きさでしたが、休日のわりには人も少なく、ゆっくり見ることができました。久しぶりの美術館、とっても楽しかったです。展示を見終わった後、2階にあるArt Quest という体験コーナーですっかり遊んでしまいました。

1.Draw
まず、ミルクチョコレートのパッケージをデッサンします。(by SANA)
c0084837_785416.jpg


2.Simplify
それをシンプルにして・・・
c0084837_7102356.jpg


3.Exaggerate
デフォルメ?!
c0084837_7114113.jpg


もーりー、光と影の表現に挑戦
ボールを持った手の石膏をデッサン。いつも優しいタッチで描くのがもーりー流。
c0084837_716748.jpg


デッサンしているもーりーの後ろから私も挑戦!
「25」というのは入場券のしるしで、見学中に衣類などに貼っておくものです。
c0084837_7174810.jpg


鏡を見ながら自画像に挑戦
c0084837_729931.jpg


アップでどうぞ?!うふっ♡
c0084837_727591.jpg


外へ出るとダメ出しの飛行機雲が?!(笑)
c0084837_731153.jpg



 10代の終わりは美術学校に通っていたので、1日に30体くらいの人物画を毎日描いていました。(1ポーズ10分間というデッサンタイムの繰り返しです。ちょっと変わった美術学校だったかもしれません。)鉛筆を使って何かを描くのは久しぶりで楽しかったです。本当はリトグラフの体験がやってみたかったな~。。。また行っちゃう?!

 のっとちゃん、素敵なところを教えてくださってありがとうございまーす(^0^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-28 07:38 | 観光 | Trackback | Comments(10)

初めてのサンクスギビング・ディナー

 本日2件目の記事の更新です。

 11月23日(木)はサンクスギビングで、この日から日曜日まで、もーりーの会社は4連休になりました(^^)旅行の計画を立てていた方も多かったようですが、わたし達はサンクスギビング・ディナーに挑戦!ターキー(七面鳥)の丸焼きです!

 な~んて!とてもとても最初っからなんて用意はできません。なにしろ一度もターキーの丸焼きなんて食べたことがないんですから(笑)。よく利用するスーパーマーケットPublix のデリで出来合いのものを注文することにしました。たまたまポストにオーダーの広告が入っていたのでさっそく注文。Turkey Dinner という7~8人用のものを・・・。(明らかに多すぎなのですが、これがいちばん小さいサイズだったので・・・。)

 セット内容は、10~12lb の調理済みのターキー1羽、マッシュポテト、コーンブレッド・ドレッシング(ターキーの中に詰めて焼いたもの)、グレイビーソース、クランベリー&オレンジ・レリッシュ。これで〆て39.99ドル。本当に7~8人来たら、1人5ドルくらいのディナーです。

セットのターキーとマッシュポテト、コーンブレッド・ドレッシング
ターキーを焼くための入れ物は別途使い捨てのものを購入。1ドルくらいでした。
c0084837_463162.jpg

 ターキーを焼くために使う道具は、使い捨てのもの以外にも本当にいろいろ売っていて、見ているだけでもおもしろかったです。アメリカ人にとってサンクスギビングは本当に大切な年間行事のひとつなのだな~と感じました。(日本人がおせち料理を作るのに似ていると思いました。)

 ところが・・・・・!!
セット内容があってない~(T T)
 22日の夜に仕事帰りのもーりーに車を出してもらって受け取りに行ったターキーディナー。その場でセット内容を細かく確認するべきだったのですが、一度箱を開けてターキーやマッシュポテト、ドレッシングのコンテナが見えたらOKと、さっさと会計を済ませ、他の買い物へと急いでしまいました。23日当日は、Publixはお休みです。家に帰って見てみると、クランベリー&オレンジ・レリッシュもグレイヴィーもありません!!

 ダメもとで翌朝レシートに書いてある番号に電話して見ました。すると・・・。つながった!不足の内容を伝えると、はじめはお金を返すと言ってきました。でもわたし達はターキーや他のものは今晩食べたいのだと伝えると、ちょっと考え込んで「今すぐ(right now!)お店に不足分を取りに来られるか?」とのこと。今すぐはムリなので、1時間後に購入店へ行くと約束し、急いで着替えて23日の午前中に再びお店へ。もちろんお店は閉まっているし、裏口に行っても誰かいる気配すらありません・・・。来いと言うからには誰かいてくれるのかと思ったわたし達はまたもや肩透かし。。。しばらく待っていたのですが、今度は何度かけても電話もつながらず・・・。約束の時間を過ぎて、あきらめて別のお店へ向かいました。

近くのクローガーでグレイビーとクランベリーソースの缶詰を買いなおしました
c0084837_429311.jpg


 すれ違いだったのかもしれませんが、ガッカリした気持ちも押さえられず、ウェブサイト経由でクレームのメールを書きました。パブリックスを気に入って利用していたこと、今夜は自分にとって初めてのサンクスギビング・ディナーのホストを務める日であること、セットの不足品の代わりに市販品のグレイヴィーソースと缶詰のクランベリーソースを買い直さなければならなかったこと等等・・・。

 翌日Publix からパーティーは無事できましたかと電話がありました。そして私たちが注文したターキーディナーのお金を返すと言ってくれました。

 でも・・・もーりーと相談し、もうターキーはすっかりおいしくいただいたし、クレームの内容が伝わればそれでOK、今回は電話をもう一度くれたことで一件落着としました。

 それに、本当のことを言うと、缶詰のクランベリーソースを使う羽目になったおかげで、急遽サンクスギビングディナーって本当はいったいどんなものなんだろう?とインターネットを使って調べるきっかけが出来たんです。そこでいろいろなレシピを見て、結局自分自身で、ミキサーやらお鍋を使ってクランベリー&オレンジのソースを作ったり、クランベリー&オリーブオイルでサラダ用のドレッシングを作ったりしました。これがとってもおいしかった!!きっと出来合いのものをそのまま受け取っていたら、ただ漫然と食べただけで終わっていたような気がします。ほんの少しのことだけど、自分で料理したという楽しさを味わえて良かった!

ターキー用のクランベリー&オレンジソース
粒入りのクランベリーソースと、房からはずしたオレンジ半分、少量のオレンジジュースをミキサーにかけてから、お鍋に移して少しだけ煮詰めました。
c0084837_4442926.jpg


 クランベリーレリッシュ、クローガーのほかにも1軒お店に立ち寄ったのですが、そこでは全部売り切れとのこと。グレイヴィーも、ターキーのものは選んでいる最中にもどんどん売れていきました。そのくらい欠かせないものなんだな~と感じた一場面。

 それでは、わが家の初めてのサンクスギビング・ディナーの様子を、ご覧くださ~い(^^)

ターキーが焼きあがるまでの間、SAM'S CLUBのアペタイザーを食べよう!
ほうれん草とシーフード。シーフードの方はなんとなくさつま揚げのような懐かしい味♪
c0084837_52768.jpg

一口サイズなのでポイポイ食べてしまいます
マッシュルームとチーズ。
c0084837_523021.jpg

気に入っているKobel のスパークリングワインで乾杯♪
c0084837_555633.jpg

クランベリードレッシングのサラダ
たっぷり野菜をドレシングで和えただけの簡単サラダ。もうひとつ和風ドレシング(ポン酢・ごま油・生姜)の別バージョンも用意しましたよ。
c0084837_5162967.jpg

2時間かけてターキーの焼き上がり~!
すごーくいい匂い(^0^)いちばん分厚いところにピンを刺して焼きます。そのピン、内部の温度が140度Fに達するとポンッと跳ね上がり、焼き上がりをお知らせしてくれるようになっています。(ピンの写真をとり忘れました^^;)開いている穴はピンのあとです。
c0084837_513663.jpg

ターキーのおなかに入っているはずのスタッフィングは・・・
あらかじめ他のコンテナーに入っていました。オールド・ファッションド・コーンブレッド・ドレッシング。オーブンでこんがりと焼きなおして・・・。とってもおいしかったです。
c0084837_5383957.jpg


c0084837_5133198.jpg ←サムライ(?)Yちゃん入刀~!
もーりーの会社の後輩、Yちゃんの実家は焼き鳥屋さん。切り分けながら、おいしい部位を説明してくれました。ありがとう!





c0084837_5455137.jpg ← ビールをありがとうございまーす! もーりーの会社の先輩Kさんがビールを差し入れしてくれました。たくさん笑って楽しかったです♪







c0084837_5492748.jpg ←もくもく食べるもーりー Yちゃんがおいしいと教えてくれた手羽と格闘中?!「美味いっ!」







クランベリー&オレンジソースでいただきまーす!
ほんのり甘酸っぱいソースとあっさりしたターキーがぴったりでおいしい~(^0^)気に入りました~!ほかの方々はグレイヴィーで食べていたかな?何もつけなくてもおいしかったです。
c0084837_5415539.jpg

マッシュポテトにグレイヴィーソースをかけて・・・
c0084837_5183648.jpg

締めくくりはCheesecake Factory のチーズケーキ♡
これにもクランベリーソースをかけちゃいました♪男性陣も甘いものが得意だったようで、おしゃべりしながらあっという間にケーキをペロッと食べていました。よかった!
c0084837_5222013.jpg


 終わりよければすべて良し!
とってもおいしく楽しいサンクスギビング・ディナーでした



《後日談》

 11月27日(月)、この記事を書き終わった後、夕方に私の携帯電話が鳴りました。番号を見ても知らない番号・・・。出てみると静かな声の男性がもーりーの名前を言っています。「違うけど、私は彼の妻です。」というと、なんとその電話は3回目のPublix からの電話でした。返金処理に現れないわたし達の様子を伺う電話だったようです。今までは女性からの電話でしたが、今度はおそらくストアマネージャーさんからの電話のようです。

 簡単に状況を説明し、当日はガッカリしたけれども、セットのターキーもマッシュポテトもコーンブレッド・ドレッシングもとってもおいしかったこと、そしてサンクスギビングのディナーはそのお料理のおかげで素敵な晩になったことを伝え、お金は返してもらわなくても良いと言いました。今までの電話の女性達と違い、静かにゆっくりと私の話を聞いてくれ、最後に何度も「申し訳ありませんでした(I apologize...)。」と言い、返金の必要はないと聞くととても驚いていたようでした。

 お金を返していただくことより、本当は何が問題だったのかを、お店の側がちゃんと理解することの方が大切だと思います。返金して解決したつもりになり、でも実は本当は何が起こったのか分からないまま・・・では、ちっとも問題解決にはなりません。(上層部まで話がいかないと、往々にしてこのような状態になるでしょう・・・。)

 最後に誠実なクレーム対応の電話をかけてきていただけ、マネジメントをしている方に直接、「検品の甘さ」が伝わったことは良かったのではないかと思います。私も同じような仕事をしていたことがあるので、やっぱりおこった事故・間違いそのものよりも、対応の仕方で人の気持ちは良くも悪くも変わるよなぁ~とあらためて思いました。

 私はPublix の商品がとても好きなので、この電話をもらって、また気持ちよく買い物に行かれると思いとても清々しくうれしい気分になりました。2回目の電話どまりだったら、なんとなく買い物に行くのをやめていたかもしれません。サンクスギビングは、きっと日本のお歳暮・お中元・お正月のように、お店にとっては年間でもとても忙しい時期だったと思います。ミスの一つや二つは起こっても仕方のない部分もあるかもしれません。でもその忙しい時期にこそ、お店の姿勢が問われるのではないかな~と思います。

 最後まで対応してくれたPublix さん、どうもありがとう!


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-28 05:23 |  * サンクスギビング | Trackback | Comments(16)

もーりー亭 にんじんの葉のかき揚げ丼

 日にちをさかのぼって更新いたします。

 11月21日(火)、お昼に近くに住むSさんと手打ち山菜うどんを作って食べました。他にはSさんのもって来てくれた天ぷら粉を使って、とり天、ごぼう天、にんじんの葉のかき揚げも♪やっぱりてんぷら粉を使うと簡単にカラッと揚がりますね~!感激!いただきま~す(^0^)
あれ?写真は?!

 あまりの食欲に、写真を撮るのをすっかり忘れてペロッと平らげてしまったわたし達・・・。残念(^^; たくさん揚げた天ぷらは、それぞれに分けて夕飯のおかずとなりました。

もーりー亭 にんじんの葉のかき揚げ丼
分けたかき揚げととり天で、夜は天丼を・・・。たれはみりん・酒・醤油・砂糖で作りました。にんじんの葉っぱのかき揚げ、とってもおいしかったです!とり天もカラッと揚がりました!
c0084837_327124.jpg


 お昼ごはんを食べた後は、免許(テネシー州では許可証扱い)取得後のSさんの初運転で隣のスーパーSAM'S CLUBへ!Sさんと私、免許ない同士だったわたし達。二人でアパートメントの外に出るのは初めて。。。「やったね!」と大喜びだったのでした(笑)

 SAM'S CLUBはウォルマート系の会員制スーパー。卸売りサイズ&価格でいろいろなものを売っています。我が家は会員ではないので、中に入るのは2回目。前回はウォルマートのチラシの裏についていた入場券みたいなものを使って入りました。

 この日は前回見て欲しいなーと思っていた冷凍の Cheesecake Factory のチーズケーキを買いました♪ずっしり重ーい直径30センチくらいのチーズケーキです。もちろんSさんと半分こ。23日にわが家にはお客様が来るので、その時のデザートにする予定です。(サンクスギビングの記事に写真を載せまーす!)40個入りのアペタイザーのセットも買いました。

アペタイザーのセット
40個という量にちょっとドキドキしたけれど、1個1個は本当に一口サイズでした。
c0084837_5552443.jpg


 SAM'S CLUB、試食もできるので楽しい♪近くて遠かったお隣のスーパー、たっぷり楽しんで帰ってきました(笑)Sさん、連れて行ってくれてどうもありがとう(^0^)ノ

人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-28 03:48 |  * もーりー亭(和) | Trackback | Comments(4)

BAR SANA: チコリのグラタン

The Herb Quartely Winter 2006
c0084837_235585.gif
 2週間ほど前にハーブの雑誌を3冊買いました。どれもおもしろかったのですが、なかでもいちばん読みやすく、内容も充実していておもしろかったのが The Herb Quartely ハーブ・クォーテリー。(日本語にすると「季刊 ハーブ」みたいな感じかな?)

 その中にチコリの記事がありました。表紙の青い花がチコリの花。この雑誌によると、アメリカでは道端に咲く「雑草」と位置づけられているようです。野菜としてのチコリ、日本ではレストランでちょっぴり食べたことがあるくらいで、売ってるのを見たことがなく、自分で買ったことはなかったのですが、テネシーに着てからは時々野菜売り場で見かけます。何度かもーりーに買ってみたいと申し出ましたが、いつも返事は同じ・・・「食べたことないから嫌だなぁ・・・。」

 でもこの記事を読んで、チコリという野菜の出来るまでを話して聞かせたところ、初めてGOサインが♪やった~(^0^)で、やっと作ってみました、チコリのグラタン☆彡ほのかな甘みとほろ苦さが混ざり合い、とってもおいしかったです!なんともーりーも大絶賛!私よりさっさとペロっと、あっという間に自分の分を食べてしまいました(笑)。本人もびっくりしていたみたいです。

チコリ
大きさはちょっと大きめの日本のなすくらい?!
c0084837_211381.jpg


縦に4等分すると、なんだか小さな白菜みたい
生でサラダなどに入れて食べると、苦味がある味が楽しめます。でも今回は2分ほど熱湯で塩茹でしてから使いました。ゆでることで甘みが出てきます。
c0084837_2151546.jpg


 このお野菜、登場の経緯はなんと偶然の発見だったとか・・・。季節の終わったチコリの花や葉を根元まで刈り込んで、今度は日に当たらないように育てるのだそうです。すると・・・いつも道端で雑草と呼ばれている青い花をつけた植物とは別の、小さな白い野菜ができるのだとか!そしてこのチコリ、ヨーロッパではエンダイブとも呼ばれ、この二つは同じものだそうです。実際に私が買ったお店でも、値札やレシートに「チコリ/エンダイブ」と併記されていました。

 ついでにこのチコリ、さらに別な育て方をすると・・・紫キャベツのような色・形をしたラディッキオという野菜に変身します。これも偶然の発見だったそうですが、同じく野菜売り場ではチコリの近くに置いてありました。チコリもラディッキオもともにベルギー人によって発見されたのだそうです。おもしろいですよね!

 さて、わたしの作りたかったのはパンツェッタ貴久子さんのレシピでチコリのグラタン。ゆでて水気を切ったチコリの根元にベーコンを巻き、削ったグリュイエール・チーズをふってオーブンで焼きます。(本ではベーコンはパンチェッタや生ハム、チーズはフォンティーナチーズになっています。私はオプショナルな材料で作りました。)

チコリのグラタン
ちょっぴりベーコンが巻いてあるので、野菜料理といえども、立派なメインにもなりそうです♪
c0084837_2295617.jpg


一緒に食べたのはパエージャ味付けのピラフ
オムライスが食べたかったけど、卵も1個しかないし、ケチャップも残りわずか・・・。うーん。パンもいまいち食べたくないし・・・パスタもなぁ~・・・。そうだ!海老ピラフにしよ♪あ、味付けにサフランとパプリカ入れて・・・炊飯器でパエージャみたいなピラフ!大成功!!おいしかったです。
c0084837_2344166.jpg


パエージャに欠かせないスパイス、サフランとパプリカ
サフランは高価なスパイスですが、二人分なら1回に使う量はほんのちょっぴり。瓶の大きさ、反対の方がいいのではないかと思うくらい、サフランはちょっぴり、パプリカはたっぷり入っています(笑)
c0084837_2354396.jpg


ほうれん草と卵の炒め物
オムライスの代わりに出来上がったのは・・・これ。ほうれん草も残りのちょっぴりを使用。ごちそうさまでした~(^0^)
c0084837_2362223.jpg


 日本でなかなか食べられない野菜(一般的でないという意味で)、アメリカ暮らしで積極的に食べてみたいと思います。

人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-23 02:33 |  * BAR SANA(洋) | Trackback | Comments(25)

フロリダ旅行 準備編

 あさって11月23日は、アメリカ人にとっての大切な祝日サンクスギビングです。そしてこの日から4日間は久しぶりの連休。たいていのアメリカ人は里帰りをして、家族とともに過ごすのだそうで、感じとしては日本の盆暮れ正月のようなものなのでしょうか・・・。

 はじめこの連休もどこかへ旅行に行こうと言っていたのですが、1ヵ月後にはクリスマス休暇が待っているし、9月のレイバーデイの連休にメンフィスへ行ったので、サンクスギビングは自宅で過ごすことにしました。よく行くスーパーマーケット Publix のデリで、ターキー・ディナーを注文しました。もーりーの会社の人たち数人でパーティでもしよう!という計画♪その様子はまた後日書く予定です(^^)

 で、心はすでにクリスマス休暇☆彡

 というか・・・本当は、今頃考えたんじゃ遅いんです!12月23日からの休みまであとわずか1ヶ月。ちょっともーりー!のんびりしすぎ!旅行するなら早く予定を立てないとーーー!!

 一緒に日本に帰って箱根の温泉にでも行こうかぁ~という話もちらほら出たのですが・・・。2月には本当に帰国できるわけだし。。。ここはやっぱりアメリカ!地図を広げてシュミレーション。車でどこまで行かれるか?行った先で何を見たいか?何を食べたいか?
 シカゴでフランク・ロイド・ライトの建築が見たーい。

 ナイアガラの滝とトロント、行ってみる・・・?

 NYまで長距離ドライブする・・・?

 やっぱりやっぱり暖かいフロリダ!

 最南端のキーウエスト!

 帰りにアトランタでグルメ!日本食に韓国料理♪

 決定~!!!

ジャーン!わが家のフロリダ旅行日程表でーす!
12月25日出発、31日帰着。全行程3600kmの車の旅。1200km神奈川- 福岡を1晩で走破するもーりーです。。。が、隣に座る私はそれはキツイ・・・。ので、ドライバーのもーりーと相談しつつ中継点を検討。ゆっくりたっぷり7日間の旅を計画しました。
c0084837_10201613.jpg


 こんな感じです♪



  25日(月)ナッシュビル → バルドスタ(GA)泊 約471マイル・・・10時間ドライブ
     *元気なうちにできる限り遠くまでというコンセプト。観光ナシの中継点。

  26日(火)バルドスタ → サラソタ(FL)泊 約250マイル・・・6時間ドライブ
     *サルバドール・ダリの美術館へ寄る予定。

  27日(水)サラソタ → ハムステッド(FL)泊 約240マイル・・・6時間ドライブ
     *マイアミ近くの町、ハムステッドを基点にキー・ウエスト観光を計画。
       3時頃海の上を走り、夕日を見るのと夕食が目的。

  28日(木)ハムステッド泊 ⇔ キー・ウエスト(FL) 片道約150マイル・・・
      2時間ドライブ×2
     *早朝にキー・ウエスト入りしてヘミングウェイの家、モーストサウスポイント、
      水族館に行きたい。

  29日(金)ハムステッド → タンパ(FL)泊 約300マイル・・・7時間ドライブ
     *ちょっとおもしろそうな町なので中継点に。これからガイドブックを調べます。

  30日(土)タンパ → アトランタ(GA)泊 463マイル・・・10時間ドライブ
     *夜にアトランタ入りするので、24時間営業の多い韓国料理を食べたい。

  31日(日)アトランタ → ナッシュビル(TN)帰宅 242マイル・・・4時間ドライブ
     *午前中はゆっくり起きて、ランチに日本料理屋へ行きたい。
      午後はフェーンバンク自然史博物館へ行く予定。
      帰宅後は家でのんびり年越しそば?!



キー・ウエストでサンセットを見たいなぁ(^~^)
c0084837_104714.jpg


 運転する本人に体力&時間を考慮しつつ中継点を割り出してもらい、時間割をスケジュール帳に落とし込むまでは順調でした。が・・・
キー・ウエストのホテルがない!
 やっと出てくるのは1泊240ドルもするホテルのみ。2泊もしたらそれだけで500ドル。その上12~13%のホテル税まで付いてきます(@@)ムリムリ。メンフィスのときは全部で2泊だったけど、今回はキー・ウエスト以外にも中継点がたくさん。全部で6泊の予定です。困った・・・・・。ホテルサーチ系のサイトで何度探しても全く良い条件のところは出てきません・・・。

 んー・・・。なら、高いけどキー・ウエストは1泊だけして、残りの中継点は安いところを探そう!

 実はわたし達、5月に福岡帰省した際、私の両親を連れて行っていたため、もーりーの実家近くのホテルに宿泊しました。そのホテル、できたばかりのアメリカのチェーンのホテルSleep Inn スリープ・イン。ちょうど渡米も決まっていたところ、アメリカのグループホテルのカタログをいただいてきていたのです♪さっそくカタログを見て、ネットでChoice Hotelsのサイトも検索してみました。
す・る・と!!

 キーワード Key Largo キー・ラルゴ(キー・ウエストへの入り口の町)には関連ホテルはなかったのですが、そのすぐ北側のHomestead ハムステッドに予算に見合うホテルが見つかりました!やった~!!そこからだったら2時間くらい車を走らせればキー・ウエストに到着します。しかも2時間の道のりは海の上を走る観光の目玉となる道路♪ばっちりです v(^0^)v

 結局、次々とチョイスホテルズのチェーンを検索し、インターネットユーザーレートで一気に6泊分のホテルを予約!すべて1泊朝食付きの70ドル以下♪ハイシーズンのクリスマス休暇によくやった!!やるときゃやる!のO型夫婦のわたし達。これでクリスマス休暇はウキウキです♪スケジュール帳の最後のページ、とっても楽しみな計画で埋めることができうれしい。

1月1日から新しいものをおろします
c0084837_1195583.jpg


カバーは今年1年お世話になった真っ赤なオーストリッチ(風)
「ミリオネーゼの手帳術」 の佐々木かおりさんデザインのアクションプランナーを愛用。 来年用の中身は、ここアメリカで、アクションプランナーの原型であるフランスエグザコンタ社のVisuel を発見!そのまま同じスタイルで使えます♪良かった!
c0084837_11113796.jpg


 旅行って、実は計画している時がとっても楽しい!久しぶりにそのわくわくを思い出した夜でした(^^)フロリダのガイドブック買ってこよう!


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-11-22 11:16 |  * フロリダ旅行 | Trackback | Comments(22)