<   2006年 08月 ( 41 )   > この月の画像一覧

Barcelona(5) Varias cosas さまざまなこと

 番外編 バルセロナ最終編です。最後は日常のあれこれを…

 バルセロナ編を書くきっかけを与えてくださったFairmontさんに感謝いたします(^^)この場を借りて、「本当にありがとうございました♪」バルセロナ旅行、ぜひ楽しんできてください。

 まずは写真集も出ている名物市場。La Boqueria ボケリア (大きな穴?とかそんなニュアンスなのかな?)という愛称で親しまれている S.Josep サン・ジョセプのメルカート(市場)にご案内。(ついでに写真はないけれど、他の市場での話も織り交ぜて…。途中で出てくる料理写真はすべて、私達がアパートメントホテルの小さなキッチンで作って食べたものです。太るわけだわ!)

La Boqueria ボケリアの入り口。吸い込まれそうな活気です。
c0084837_448662.jpg

 メトロL3Liceu リセウ駅で降りると、階段を上がった上がランブラス通りの中間地点です。階段の上がり口の辺りに、市場を示す標識が出ていたと思います。位置的には、海を背中にしてカタルーニャ広場のほうを向き、ランブラス通りの左手地域にあります。

↓ハムやチョリソを売っているところはこんな感じ。
c0084837_4474454.jpg

みつかるかな?こんなもの…。
c0084837_4482630.jpg


甘納豆のような食感と味の果物を、ベーコンで包んだ食べ物。名前は忘れてしまいましたが美味しいです。スペイン人カップルの家にお呼ばれしたときに初めて食べてハマりました。加工食品を扱っているところで売っているかも…。(BARにもあるのかな?)

↓八百屋さんはこんな感じ。
c0084837_4484669.jpg

↓野菜やきのこは、焼いただけでもとっても美味しいです。ニンニクも!
c0084837_449431.jpg

(ニンニクはスペイン語でアホ Ajoです。ちなみに牛はvaca バカ。牛肉のニンニク風味なんてのは、vaca de ajo バカ・デ・アホ?! ガイドブックにも書かれている言葉の笑いネタでした~。本当は牛肉はTernera テルネラと書かれてることが多かったように思います。)


 中にいったいどのくらいの売り場があるのかは分かりませんが、週末ともなると人人人の大賑わい。売り子さんたちも仮装をしていたりします。(笑)切ったフルーツをその場で食べさせてくれるお店や、バールなどもあります。ハーブやスパイスだけのお店なども。私はそこで紐でしばったブーケガル二を何回か買いました。1個や2個だけでも売ってくれます。Herbエルベと発音されていたと記憶します。

 オリーブの実も大小さまざま!玉ねぎのちっちゃいのみたいなのと一緒にグリーンも黒も混ざっている小粒なものを好きで良く買っていました。値段の表示はだいたい1㎏でしたが、グラムでも大丈夫です。250グラムなら un quaranta ウン・クワランタ 4分の1と言えば良いようでした。

 あとはカタルーニャのチーズや、ベリョタと呼ばれるドングリだけ食べて育った豚さんの生ハムを買ったりしました。ベリョタは高級生ハムですが、50グラムで買っている人もいましたし、私達はいつも100グラムだけ買っていました。100グラムが日本円で¥1500くらいもする…。でも、現地で切りたての生ハムを食べる喜びは格別v(^0^)v 見事なまでに薄ーくスライスしてくれる技も見ものです。

ベリョタでピンチョ
c0084837_4493657.jpg


 この時は、お店の人に「私が人生で買った生ハムの中で、一番高級な生ハムだわ!」とスペイン語で言えたのですが、もうなんていうのかすっかり忘れました…(^^;; ちなみに生ハムはJamon ハモンと言います。Jamon Iberico ハモン・イベリコ・ベリョタ。(ベリョタの綴りも忘れちゃった…とほほ。言葉って忘れるのね~。)

!Esato jamon es mas caro en mi vida! エスト・ハモン・エス・マス・カーロ・エン・ミ・ヴィーダ!(人生で一番高い生ハム!)でいいのかしらん??? (^^; ?Vale, cazorla-san? カソルラさーんあってますか~?(笑)助けを求めたりして…。

 「カタルーニャ独特のチーズはどれですか?」と言ってチーズも買いました。出てきたチーズはかなりクセのあるチーズでしたが美味しかったです。ごめんなさい、これも名前は忘れちゃいました。代わりに同じ質問の仕方を… チーズのことはQueso ケソと言います。 

?Que es el queso de catalunya especial? ケ・エス・エル・ケソ・デ・カタルーニャ・エスペシアーレ?(カタルーニャ特産のチーズはどれですか?)

 旅行中は買うのが難しいかもしれませんが、魚売り場も一見の価値あり!です。サン・ジョセップだけでなくスーパーマーケットの魚売り場も同様ですが、売り物のお魚が一斉にお客さんのほうを向いて、口をカパーッと開けて並べられているんです。(笑)けっこう大きなお魚だと、牙やするどいギザギザの葉なんかが見えて大迫力!(あ~写真を撮っておくんだった!)

 よその市場(もっとローカルなところ)では、いわしはその場で手開きにもしてくれましたし、鯖なども頼めば3枚におろしてくれるようでした。鮭などは頭のほうから、その場で輪切りにスライスして売っていました。厚さも指定できます。月曜日はお魚売り場は休みのところが多かったです。だから狙いは火曜日!新鮮です。(たいていの市場は日曜日はお休みです。ボケリアはやっていたかな???)

酢漬けにしておいた鰯(身がぼろぼろ…)を、タパス用の丸いお皿で押し寿司にしてみました。
c0084837_4495435.jpg


 規模はやっぱりボケリアが最大ですが、メルカート(市場)はいろんなところにたくさんあります。平日にバルセロナにお出かけの方は、他の市場ものぞいてみると楽しいかもしれません。市内の地図にはメルカートのマークもちゃんと載っていたと思います。お菓子やパンなど、その場でぱくりとできるおやつも売っていますよ(^^)

 買い物をしていておもしろいのはやっぱり言葉。スペインではパン屋さんでもガラスのケースに品物が並んでいて、「○○ください」と言わなければ、自分でとることのできないお店が多いのですが、市場でも野菜を手に取ろうとした私におばさんが…
だめ!

ひょえ~(@@)怒られたのかと思いました~。(笑)

 いえいえ、違います。だめと言うのは、Da me ダ・メ(私にください)と言う意味なんです。だから、買うならこっちによこしなさいって言ったのかな?(あれ?やっぱり怒られてる??)市場では勢いのあるおばちゃんたちが多いのはどこの国もおんなじ?!でも、お釣りのないようぴったりお金を払えた時などは、

Perfecto! ペルフェクト!(ぴったりよ!)

と褒めてもらえたりもします。なんだか子供のようですが、そんなやり取りが楽しい市場です。

 サン・ジョセプを見た後はランブラスの周辺を散策。大道芸人がランブラスの両脇にはたくさん。海のほうへ向かって歩いていくと露天商も軒を連ねて並んでいます。(週末)1本脇に入ってカテドラルやゴシック街のほうへ細い細い道を入っていくと、どこからともなく音楽が…。角を曲がると弦楽器のアンサンブルに遭遇したり…。迷路のようでドキドキワクワク。いきなり視界が開けたそこはカテドラル前。ここにもやっぱり大道芸人たち。サーカスみたいな芸も見ることができます?!(時々街中で平日に練習している人も見かけます。)

?Ahora si? アオラ・スィー?(いいかい?行くよ!)

... 3,2,1 Zero! … トレス、ドス、ウノ、セロ!


彼女達のシンバロのCDを1枚買いました。
(この真上には街中のピカソの作品がありますよ!さぁ、ここはどこかな?)
c0084837_4501828.jpg

カタルーニャ広場とランブラスの境目。ここでもサンポーニャを演奏する人が。
(もーりーはマドリッドの路上でサンポーニャのCDを買ってきました。南米の楽器かな?)
c0084837_4573946.jpg


 さぁて、ちょっと遊び疲れちゃったから、今夜はホテルの近くの中華料理屋さんにでも行こうか?そうだね!イェーシーさんのところはいつも混むから、早めに行かなくちゃ!今日飯店はスペイン人も大好きだものね♪台湾出身のイェーシーさん一家がやっている中華料理屋はいつも大賑わい。ボケリアにだって負けていません。イェーシーさんはいつもにこにこ。もーりーと気が合うみたいで、とても良くしてもらいました(^^)ちょっととぼけたおもしろい人。いくチャンスがあったら、日本語で「こんばんは!」と話しかけてみてくださいね!

Restaurante Chino HOY (リストランテ・チノ・オイ) 今日飯店
c0084837_4505631.jpg

Restaurante Chino HOY
Travessera de Les Corts 281
TEL: 93 430 0079
〔定休日〕 水、日の夜、8月 *最新情報をご確認ください。

大好物のArroz Fritos con Gambas "muy grande" アロス・フリトス・コン・ガンバス・ムイ・グランデ (海老炒飯の超大盛り)を無言で食べるもーりー
c0084837_4511710.jpg

 もーりーはこのお店の漢字メニューとスペイン語メニューを照らし合わせて、食べ物のスペイン語を覚えたそうです。鶏ならpollo ポジョとか、豚ならcerdo セルド とか…。根性と工夫の人です。(笑)

伝言ゲームのように、店中の人が隣のテーブルのあれ!隣のテーブルのあれ!と注文。どれもおいしい今日飯店。熱々のジュージューを持ってきてくれます。
c0084837_4513635.jpg


 最後は日用品の数々を…。

Arroz アロス お米。美味しかったです。
私達が買うお米を、どれどれとのぞきに来るスペイン人もしばしば。(笑)
c0084837_4285755.jpg

日本製のごま油とたまり醤油。ダイエットショップ(自然食品店)にて。
c0084837_4302874.jpg

手に優しい食器洗い洗剤。ハーブエッセンス入り。仏製。(ダイエットショップにて)
c0084837_433778.jpg

手洗い用の洗濯用洗剤と柔軟剤。手に優しく、香りも穏やか。そしてかわいい。
c0084837_4341731.jpg


冬のメトロはこんな雰囲気?!どんな?(笑)
週末は中で音楽を奏でる人に遭遇することもありましたが…。いすは硬いです。ドアは手動。
c0084837_4393935.jpg



 長い長い番外編。お読みいただきありがとうございました。(^0^)

Muchas gracias! Hasta luego!




人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-24 05:05 |  * スペイン〈番外編〉 | Trackback | Comments(4)

雨降りの日、はるばるやってきたモノたち

じりりりりりりりーん!!

 朝の5時に鳴った目覚まし時計君。起きてみたら、またしても頭痛~い(>_<) 原因は分かってるんです・・・髪の毛乾かさないで寝たからだ~~~(*_*; そういえば、先々週、髪の毛切ったばかりのH氏が、

アメリカ来てからドライヤーが手放せないよ~。寝てる間にエアコンがついたり消えたりするから、知らないうちに風邪ひくよ~。

と言っていたのを思い出します。やっぱり、そうか~。

 今朝はファーマーズ・マーケットにもーりーに連れて行ってもらおうと思っていたのだけど、1度起きて少し着込んで、頭痛薬飲んで再び眠ることに。夏風邪はやっぱりしつこいのだよね。気をつけなきゃ!

じりりりりりりりーん!!

 朝6時半、再び目覚まし君の呼ぶ声が…。ハイ、起きますよ、起きますよ。もう頭痛くないし。

私の頭の痛みを癒してくれるひつじさん、めぇちゃん。
c0084837_1571299.jpg

渡米前にお友達がプレゼントしてくれたアイピローです。おなかにラベンダーのサシェが入っていて、ほんのりいい香り♪目の疲れを癒すと、頭の痛みも和らぎます。それになんといっても、めぇちゃんをのせていると、安心してぐっすり眠れるのです。肌触りも気持ちいい♪

 ふと外を見ると大雨。あー、ちょうど良かったんだ。雨でもやっているのかも知れないけれど、やっぱりどうせ行くなら、清々しく晴れた朝に行きたいものね(^^)それに昨夜はもーりーの帰りが遅かったので、早起きはちょっとかわいそうだったし…。これでいのだ!

 珍しくシトシトと静かな雨。いつもドシャ降りばかりを見ていたので、なんだか懐かしく感じるくらい。今日はのんびりしようかな。

咲き終わりの紫陽花。まだもう少しがんばってます。バラと合わせてみました。
c0084837_243398.jpg

↓雨でも鉢植えたちに「おはよう」のあいさつ。水菜とモロヘイヤ。大きくなってきました(^^)
c0084837_263461.jpg

↓バジルとタイム。バジルらしい葉っぱが見えてきました♪
c0084837_271918.jpg


 さぁ、今日ファーマーズ・マーケットに行かないとなると…。本格的に冷蔵庫のお掃除状態になります。(笑)なんとか1週間のメニューを考えてみる…。うん、まぁ、大丈夫だね。明日はもーりーは飲み会だし、いざとなったら24時間のスーパーがあるわ☆なんでも買えるわ☆

↓と言いつつ、すでに昨夜も野菜がちょっぴり?!
c0084837_293322.jpg

いえいえ、これはアンティパスト。バジルペースト、パンにつけたら美味しかったです(^^)ズッキーニも甘~みが出て美味しかった♡このあと本当にパスタを食べました。が、写真は撮り忘れ…。リングイネを使ってカルボナーラを作ったのに…。夜の10時すぎでは、おなかが空きすぎて、写真どころではありませ~ん(^^;;


 さて、実は昨夜、はるばる日本から届いたものが3点。もーりーの会社に日本からまた出張者が来たのです。その方が、もーりーが日本でお世話になっていた人から、おそばを託ってきてくれました。わーい!しかも刻みのりまで!(笑)

山梨のおそばと、刻みのり。そして雑誌オレンジ・ページ。
c0084837_231122.jpg

 いただいたおそば、さっそく今晩いただきます。薬味をたっぷりつけて、風邪なんて吹き飛ばそう!おう!

 一緒にいただいた刻みのり、なんと、八社会のValue Plusではありませんかっ!日本のわが家の近くには相鉄ローゼンがあったのですが、Value Plus 商品はローゼンにも置いてあり、よく利用していたストア・ブランドです。(ちなみにおそばと刻みのり、相鉄ローゼンの袋に入っていました(笑)。)ウォルマートのGreat Value と同じようなものです。

 後ろのオレンジページはもーりーの会社の組合から。組合が出向者に向けて、日本語の雑誌を毎月送ってくれるものだそうです。それを会社でみんなで分けるみたい。もーりーは車雑誌をもらってきていました。そして私にはオレンジページ。「良くわかんないけど、これでいい?」と。私はもともと日本でも雑誌はまったく買わないほうなのですが、でもいただけるんならうれしいです♪ありがたいです(^0^)

 読み終わったら、Tちゃんにあげよう。昨日Tちゃんが気になると言っていた、女性の健康についての記事が出ていたので。

 それでは、みなさんも夏風邪に気をつけてくださいませ~。


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-23 02:33 | 暮らし | Trackback | Comments(13)

飲茶に挑戦!

 生まれて初めて、肉まんを手作りしてみました~(^0^)

肉まん(ちょっとひしゃげてますが・・・)
c0084837_1022482.jpg

 お友達が持っていた渡辺有子さんのアジアの調味料でいつものご飯 という本の豆豉あんの焼き包子というレシピが基本の作り方。これをアレンジして作ってみました。

 アレンジ内容は結局、ある材料で作る!ということです。レシピは8個分でしたが、お肉が少し多くあったので、12個分に生地を増やして作りました。入れた具は、豚挽き肉、甜面醤、干ししいたけ、海老、ニンニク、生姜、青葱、きくらげ、ごま、胡椒、ナツメグ。

 本ではフライパンで少し焼いて、そこにお水をいれてふかすという方法でしたが、フライパンに合うふたがなかったので、少し焼いた後、蒸し器を2つ使って12個いっぺんに蒸しあげました。日本から持ってきた万能蒸し器と、こっちで買った炊飯器についていたスチーマーを利用。

 「炊飯器にざるをセットして、ごはんを炊きながら野菜などを蒸す」という技は魚柄流2段活用調理法なのですが、なんとアメリカのライスクッカー(炊飯器)は最初っからそういう造りになっていました。スチーマーを外して使えばただの炊飯器。両方一緒にも使えるし、下の段にお水だけ入れてスチーマーをセットすればただの蒸し器としても使えます。賢い!便利!ただし、炊飯用のタイマーは付いていません。

お気に入りのRIVALの赤い炊飯器(3合炊き)。スチーマーをセットしたところ。
c0084837_1003022.jpg

 これでこの炊飯器、たしか$20.00くらいだったはず。保温は一応ついてます。というか、コンセントをさすといきなり保温になります。ONとかOFFとかないの(^^;; だからしょっちゅう、炊いてるつもりで保温になってた…という失敗が(TT)ちょっと注意が必要なRIVALちゃんです。

 さて、初めて作った肉まん。ちょっぴりお醤油とお酢をつけて食べたら美味しかったです(^^)

底にもごまがついています
c0084837_1025549.jpg


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-22 09:58 | 料理・お菓子作り | Trackback | Comments(8)

Red Barron のピザ(ウォルマートの眉毛くん その2)

 日曜日の夕飯は、「なーんにもしたくないよう!」という願いを聞き入れてもらい、渡米後初のピザを食べました(^0^)♪ウォルマートの冷凍食品売り場で選ぶこと数分…。

これが絶対に美味しそう♡

と選んだのがRed Baron Classic Crust Special Delax Pizza!
2種類のチーズ、ソーセージ、マッシュルーム、ペパロニ(サラミ)、ブラック・オリーブ、赤と緑のピーマン、玉ねぎ。要は、いわゆるミックス・ピザです。華氏425度のオーブンで20分くらい。写真どおりの焼き上がりで、とっても美味しかったです♪

↓これがRed Baron のパッケージ。中身は食べちゃったからありまっせ~ん。
c0084837_2375113.jpg

 ベランダにテーブルといすを引っ張り出して、まだ陽も明るい夕方6時から、ビールとサラダ、冷奴で乾杯~☆目の前のテニスコートでは、もーりーと同じ職場のS氏とB氏がテニスを楽しんでいます。ピザが焼けたら再び乾杯~☆☆

毎晩飲んでるビール。Mirrer High-Life ミラー・ハイライフ (この写真は昨夜のものではありません。)
c0084837_2454793.jpg


 たまには主婦業、お休みしてもいいですよね~(^0^)とっても楽しい夕食でした~☆☆☆

《おまけ:ウォルマートの眉毛くん再び》
(過去の記事:8月18日『もーりー亭 イカの刺身定食 と夜の買い物』参照)

 ピザを買いにいったウォルマートで、レジはまたもやあの男の子!彼のレジは購入アイテム数20個以下の人が並ぶファストレーン(少量買いの、早く終わらせたい人用)。なのになのに、やっぱりおしゃべりさんの彼のこと、あっという間に長蛇の列が・・・(^^;; おーい、ぜんぜんファストじゃなくなってるよ~。私達の番になったら、「あれ?前にも一度会ったよね?」と彼。「Yeah, we remember you. (うん、覚えてるよ。)」でもこの時点で、今日はしゃべってる場合じゃないと少し察し始めた彼は一所懸命。(笑)そして最後にやっぱり一言。

 Hey! Pick me up to Japan, right!? (ねぇ!日本に連れて行ってよ~、ね?!)

 もーりー、次の時は"Why not? (まかしとけ!)"って言ってみようかな、と申しております…。(^^;;どっちもどっちだな、こりゃ。


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-22 02:49 |  * 食べ物 | Trackback | Comments(8)

Publix 隣町までお買い物

 毎週Ratherford A.M.(ラザフォードA.M.)という地域情報誌に挟まってくるスーパーマーケットの広告。その中で行ってみたいと思っていたPublixというスーパーに行ってきました。マーフリースボロにはなく、隣町のSmyrna スマーナにありました。

Green Wise:Publix 発行のフリー・ペーパー。
ハーブの育て方やお料理、花粉症に効く飲み物のレシピなど、読み応えのある内容。来月も欲しいな(^^)
c0084837_1422030.jpg

Publix
Parkway Town Centre
661 President Pl
Smyrna, TN 37167-5671
Main: (615) 220-1919
*マーフリースボロからは I-24にのり Exit66でおり、 226へ。

 Publix、入り口からすでに美味しそうない~い匂い♪匂いにつられて、ベーカーリーコーナーでパンをゲット。とっても美味しいパンでしたv(^0^)v 渡米後1番の美味しさだったかも♡

Publix Bakaryのイタリアン・サンドイッチ・ブレッドというパン
包みの上からでもい~い匂い♪食べてとても美味しかったです!
c0084837_1545324.jpg


 自然食料品店ワイルド・オーツと同じ種類のものも扱っていたり、Publix のストアブランドもオーガニックのものがあったりと品物も良い感じでした。お肉のパッケージも大きすぎず、美味しそうだったのでいくつか購入。お魚のコーナーもけっこう広めにとってありました。レジの袋詰めをしてくれるおじさんもとても丁寧で驚きました。同じ袋に入れるものの組み合わせを一所懸命考えて入れてくれていました。ちょっとほほえましかったです。(^^)そのおじさん、帰り際、なんと日本語で

お気をつけて~

と一言。「お気をつけて」という日本語を聞いたのは、ヴェネツィアのホテル以来2回目です。(笑)あ~、びっくりした!でもうれしかったです(^0^)

買ってきたものをさっそく日曜日の朝食で…。
c0084837_254616.jpg



《おまけ》
コメント欄で話題になったGreen Wise 掲載の花粉症の記事は、こちらでお読みいただけます。他の記事も写真が素敵で見ていても楽しいフリーペーパーです。どうぞご覧になってみてください。


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-22 02:11 |  * スーパーマーケット | Trackback | Comments(8)

Joe Muggs フリーチケットでお茶

 先日Books-A-Millionのメンバーズカードを作ったら、ディスカウントチケットの小冊子をお店の人がくれました。児童書10%OFFとか、料理本10%OFFとかと一緒に、隣にあるカフェ、Joe Muggsの、"FREE Coffee of the Day or Tea"というのが1枚ありました。さっそく土曜日、もーりーと一緒にJoe Muggsへお茶しに行ってきました♪

Joe Muggs Coffee のモカ・フラッペとサファリ・サンセットという紅茶、それとレモン・バーズ・ケーキ (紅茶はフリーチケットを利用)
c0084837_1183065.jpg


 Coffee of the Dayを頼んだ時も、いろいろある中から好きな豆を選ばせてくれましたが、紅茶も同様。いくつかのリストから好きなのを選べるスタイルでした。アフリカ系の名前が多く、どれも初めて聞くものだったので迷いましたが、夕方にお茶しに行ったので、それにちなんで「Safari Sunset」(サファリの夕暮れ?!)という名前の紅茶にしました。サンセットという名にぴったりの赤い色の濃い、とてもスパイシーな香りの紅茶でした。味はストレートで飲んでもさっぱりとしていて美味しかったです。一緒に食べたレモン・バーともぴったり。普段あまり甘いものを食べない私ですが、Joe Muggsのケーキは小ぶりなので、ちょうど良く食べられます。(それでももーりーと半分こです。)

《アメリカで読書》
 先日買ったダヴィンチ・コード、チャプターごとに私が音読してはその場で粗筋を訳す、というスタイルで二人で楽しみながら読んでいます。章が終わるごとに分からなかった単語を辞書でチェックしたりして…。で、「うわぁ!やっぱ怖いよ~、この言葉!」とか。(笑)でも、ダヴィンチ・コードって、けっこうフランス語も出てくるんですよね…。そういうところは、「なんとか~かんとか~」と読んでごまかしています?! (フランス語だけじゃなく、英語の時も…)帰国後のDVDが楽しみな私達です?!

 (小学校1年生の頃、「変○」という言葉が読めなくても、Dr.スランプ読んでいました。「○態」という字を「なんとか~」と読んでも、漫画のおもしろさは変わらなかったです。(笑))


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-22 01:35 | カフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)

魚柄流「手抜きうどん」と、室井滋の「のど自慢」

 昨夜は久しぶりに麺打ちをしました~。

 やり方は魚柄仁之助流。興味のある方は仁ちゃんの本を読んでみてください。どれに載ってたかは忘れちゃったけど、「手抜きうどん」ネタ、けっこう何度も出てきていたと思うので、テキトーに彼の本を手に取ったらみつかるかもしれません?!(最初の方の本だったと思います。「うおつか流台所リストラ術~ひとりひと月9000円」とか、「1人前100円なんで美味いの?」辺りだったかな~???)

 1~2人分なら、打ち始めて30分で「いっただきまーす!」の簡単麺打ちでございます。楽しいし、うまくいくと、びっくりするくらい美味しいです。

で、出来上がったのが、これ。魚柄流手抜きうどん、私版 冷やし納豆うどん。
c0084837_1402920.jpg

 あー!今気づいた。なーんか忘れているよなぁ・・・と思っていたら!ワカメ入れるの忘れちゃった~。くーっ。残念!次回は忘れないぞ(><)

 今回の冷やし納豆うどんは、引き割りにたたいた納豆、しそ、オクラ、ごま、大根おろし、そして自分で出汁をとった麺つゆです。かなりコシが強く仕上がってしまったのですが、まぁ、美味しかったです。コシの強さは粉のせいなのかな~。

 渡米後の麺打ち、前回までは King ArthurOrganic を使っていました。コシの強さもちょうど良買ったのですが、今回は同じく King Arthur All Purpose を使いました。ちょっとコシが強すぎの感アリ。冷やしと温かいおうどんでの違いもあるのかな?冷水で締めすぎてしまったのでしょうか?細かいことを考えると、ちょっと課題が残る仕上がりでした。

 
 さて、夕食後はPCの前にもーりーと二人してスタンバイ!Yahooで無料配信されている映画を楽しみました~(^^)室井滋のでている「のど自慢」。おもしろかったで~す☆

 もーりーは「やっぱり猫が好き」の大ファン!DVDを全部持っています。私はまだ全部見てはいないけど、でも、恩田三姉妹はだーい好き♪渡米前もブックオフへ、持っていく本の買出しに行ったところ、もーりーの選んだ本は半分が室井滋本。今も毎晩読んでいます。(本当は「やっぱり猫が好き」のキミちゃん、小林聡美さんが理想の女性なのだそうですが…。)


 いや~。ここがアメリカだってこと、すっかり忘れた金曜の夜でした。(笑)
とっても楽しかったです(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-20 02:02 | 料理・お菓子作り | Trackback | Comments(14)

たしかその名は、『食べればコロッケ』?!

 最近ようやくもーりーの出社時刻がゆっくりになってきたので、毎日きちんと朝ごはんを食べるようになりました。が、なのに今日はお昼前からおなかぺこぺこ状態…。自分の分だけごはん作るのって面倒なんだよな~…と思いつつ、ふと思い浮かんだあの一品。

 ずいぶん前に従姉妹の家で読んだ平野レミさんの料理本。おもしろい料理がいっぱい出ていて、ゲラゲラ笑いながら見ていた中にあったあの一皿。たしかその名は…

食べればコロッケ!

 さっそく作り方を思い出しながらやってみました~(^^)

ジャーン!食べればコロッケできあがり~♪
c0084837_219231.jpg


 冷凍してあるひき肉を一人分だけ解凍するのは面倒なので、今日はベーコンを細かく刻んで代用です。みじん切りの玉ねぎと一緒に炒めて、ふかしたジャガイモにあえるだけ。刻んだキャベツをお皿にしいて、ベーコン、玉ねぎとあえたジャガイモをのせ、上から、少量のオイルでカラッと炒め焼きしたパン粉をのせて出来上がりです。(笑)あとはソースをかけて食べるだけ!

 揚げてない分さっぱりとしています。パサパサと感じるようならば、玉ねぎやお肉を炒める時に、気持ち油を多めにしてもいいかもしれません。ジャガイモとあえればしっとりとします。たぶんこれ、読んでおもしろがっただけで、実際に作るのは今回が初めてだったような…。我ながら、よくもまぁ、こんなレシピを覚えていたものです。(笑)でもとっても美味しかった!簡単だったし。作ってても楽しかったです。うまくいったから、今度もーりーにも作って食べさせてあげなければ、ね☆

 平野レミさんの本には、他に「ペテン・ダック」というのも載っていたと記憶しています。紅茶と中華なべでやる燻製もどきも。燻製もどきは、その場でトライした記憶があります。ゲラゲラ笑っていた私に叔母が、「材料あるけど、今からやる?」と言ってくれました。燻製にしたかったチーズ、網の下に溶けて流れ、紅茶の燻製チップをチーズ閉じにしてしまい、ここでもゲラゲラ笑いました。

 今日の「食べればコロッケ」、本当に短時間でできました。だってアメリカの電子レンジ、オートメニューにベイクド・ポテトのキーがあるんです。3分くらいで、大きなジャガイモがあっという間に中までホクホク♪びっくりしました。(日本の電子レンジの方が、いろんな機能がきっとあるんだろうけど…。)

ベイクド・ポテトのオート・メニュー・キー
c0084837_2392617.jpg

 H.P.Apartment の備品の電子レンジ、30秒でだいたいなんでも熱々になります。ちなみにジャガイモのパッケージに書かれていたベイクド・ポテトの加熱時間は7分。それでやっていたら…どろどろorガチガチだったかもしれませんね~。セーフ!


 最後は昨夜の失敗料理。(笑)ハンバーグのホイル包み焼にしようと思ったら・・・。ホイルを開けてみるとなんだか白~い…。ロールキャベツの中身か餃子の中身かってくらい…。で、包みを開けたまま、チーズをのっけて再度オーブンで加熱。見事にチーズだけ真っ黒になりましたとさ(TT )

 味はまぁまぁだったけど、なんとも見かけがよろしくないし、大好きなマッシュルームがこんなに小さくなっちゃった!だいたいチーズをのせちゃった時点で、せっかくいれたごぼうの味がどっかにふっ飛んでいっちゃった。(笑)その上、とろけるチーズの存在をすっかり忘れていた私…。スライスチーズじゃ焦げるよぉ!!

 ところで、ホイル包みハンバーグって、やっぱり最初に焼くのかな?普通に??

 失敗は成功の元!今晩何を作ろうかなぁ~。それではみなさん、良い週末をお過ごしくださいませ~(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-19 03:00 | 料理・お菓子作り | Trackback | Comments(10)

もーりー亭 イカの刺身定食 と夜の買い物

 水曜日、日本にいた時からの名残なのか、別にノー残業デーなんて感覚はアメリカの会社にはないんだろうけれど、早々に帰ってきたもーりー。夜ご飯の前にウォルマートへちょっと買い物へ行って来ました♪行かなくても週末まで足りるんだけど、行けたら行けたで、お米とコーヒー、オレンジジュースなどが欲しかった私。気分転換にもなるし、うれしい(^^)

お気に入りのエスプレッソ・コーヒー CAFE' BUSTELO
c0084837_23810.jpg

こちらもお気に入りのCountry Style Orange Juice
(ウォルマートのストアブランド、Great Value のもの)
c0084837_255190.jpg


 そして、ジャーン!

バラの花束をもーりーが買ってくれました~♡
c0084837_294387.jpg

 お花はいつもはお小遣い出しのアイテムなのですが、買おうとした私に、何故かこの日は「買ってあげるよ。」と!うれしい~(^^)スモーキー・ピンクのバラ、10本で$5.88でした~。活けてみてなんだかこのバラ、日本で買う切花よりずいぶん勢いがあるような…。たくましい感じがします。咲き終わりに近づいているバラの枝からは、次は今かと新芽が…。思わず別のコップに差して様子を見ることに…。新芽はどうなるかな?

白い紫陽花もまだまだ元気!
黄色いマグカップに活け変えて、明るい窓辺に移しました。

c0084837_2141826.jpg


 この日のウォルマートのレジの男の子、とーってもおしゃべり大好きさんでした。前のおばさんとも楽しそうにおしゃべり。一個袋に入れ忘れたものがあり、慌てて届けに行っています。(笑)私達にも、「日本人?」という質問から始まってレジを打つ間中ずーっと、日本に行きたいという話に夢中。思わず米を2回打っちゃって、おっと!突っ込むぞ!と思っていたら、口はうごかしたまま自分で訂正してました。(笑)なんでもガールフレンドが一度日本に行ったことがあるらしく、着物を買ってきて着て見せてくれたらしいのです。etc,etc... 結局、私達の次の人のレジを打ち始めてからも、「僕を日本に連れて行ってよ~。」とまだ叫んで(?)おりました。こんな人なつっこい男の子、ここに来てから初めて会いました。(笑)おもしろかったです。眉毛のつながりっぷりも、なかなかかわいらしかった?!

 さて、この日の夜のもーりー亭。先日ジャパニーズ・フーズで買ってきた冷凍イカを刺身に引きました~(^0^)/付け合せには初めて作った茶碗蒸し。お茶の湯飲みを利用です。持ってて良かった万能蒸し器♪

イカのお刺身♡(切ったのも盛り付けたのも、もーりー)
c0084837_2292170.jpg

海老と干しいたけと青葱の茶碗蒸し
c0084837_2304121.jpg

イカの刺身定食 全貌(醤油はさしみ醤油です)
c0084837_2313514.jpg

 ジャパニーズフーズのおじさんには「値段なりや!」と言われてしまったイカちゃん。なんの、なんの、とっても美味しゅうございました♪また買おっ!

 食後は再度車に乗って、BOOKS-A-MILLION へゴー☆ 日本のわが家の近くには夜中まで開いている本屋さんがありまして、こうしてしょっちゅう夕飯の後に本屋へ出かけておりました。さぁ、久しぶりの夜の本屋さん!わくわくするわん♪ゆっくりどんな本があるのか、本当は2~3時間くらいも見たいところだけれど…。与えられた時間はジャスト1時間。今回はフィクションにしぼって棚をチェックすることにいたしました。

んで、買ったのはこの2冊。ダヴィンチ・コードとライ麦畑でつかまえて。
c0084837_2432622.jpg

 間にあるのは欲しかったBAMのメンバーズカード。本や雑貨、カフェでの飲食が割引になります♪ アメリカ滞在中に本を買わなかったことはないけれど、フィクションを買ったのは初めてかも。日本語のものでもいわゆる小説を読まなくなって久しいけれど、果たして読破できるかな?

 Mixi のなかでわがイトコ、つーつーが盛り上がっているダン・ブラウンの本、やっぱりBAMでもたくさん平積みしてありましたよ。デセプションポイントは設定がややこしそうだったので、映画にもなっているダヴィンチ・コードにしてみました。もーりーは「読んだら筋を教えてね。帰ったらDVD買うから。」と言っておりまする。このお方、アメリカで見た映画などを再度日本で見て、「あ~、やっぱり僕の解釈でよかったんだ~♪」とやるのが好きな様子。ドラムラインフライド・グリーントマトがミシシッピーで見たお気に入りの映画だったみたいです。ドラムライン、DVD買ってたもんね。

 話はそれますが、先日Best Buyという電気屋さんのホームシアターコーナーで、大音量の中、ドラムラインの一場面を見ました。わぁ~っという歓声とドラムの音だけで、「あ!ドラムラインやってる!」と分かったもーりー。だてに3度は見ていません。大迫力でした。帰国予定の2月、ニューオーリンズのマルディグラを見て帰りたい私達です。

 話は戻って、キャッチャー・イン・ザ・ライ(ライ麦畑でつかまえて)。サリンジャーのほかの本は20代の始めにけっこう読んだのですが、なぜかライ麦畑だけは嫌で読めなかったのです…。大好きって人多いのに。洋書売り場や図書館などで手にとって見るたびに、原文のほうがいかもなぁ~と思いつつ…読まずじまい。村上春樹の翻訳も読んでみたいと思いつつ、読まずじまい。今回は暇つぶし読書なのとジャケ買いでチャレンジするに至りました。オースターと迷ったけど、新境地(私にとっての)を開拓しようと…。帰国後、村上春樹さん翻訳の「キャッチャー・イン・ザ・ライ」読んでみようと思います。2重の楽しみ(^^)

 さて、BAMのレジの店員さん、Evanさんも日本に行きたいと言っておりました。みんな口を揃えて「行きたいけど金がかかる!」と。アメリカ人の方がお金持ってるのかと思ってたけど…。ドルが強いんだし、今…。

 ま、行きたいと強く願えば行かれます、きっと。行きたいけど行かれない、と思っていれば行かれません、いつまでも。さぁ、私達も9月の連休、メンフィスへの小旅行を計画中で~す♪ジャームッシュ、ミステリー・トレインの世界も目前☆☆☆


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-18 03:18 |  * もーりー亭(和) | Trackback | Comments(4)

BAR SANA : マドリード風コシードで冷蔵庫のたな卸し

 使いかけの野菜を使って、冷蔵庫のたな卸しをしました。

マドリード風コシードもどき
c0084837_4162525.jpg
 
 ニンニクの香りを移したオリーブオイルと白ワイン、水、固形スープの素(なくても良い)で、好みの野菜やベーコン、ソーセージ、お肉などを煮こみます。(ル・クルーゼの鍋で煮こみ、保温調理で仕上げました。)

 出来上がったら具をお皿に盛り付けて、粒マスタードで召し上がれ♪

〈この日入れた具材〉
 ビア・ソーセージ2本、ベーコン1枚、ベイビー・キャロット、ズッキーニ、玉ねぎ半分、5センチくらい余ってたポロ葱、ジャガイモ半分、ひよこ豆、キャベツ、アスパラガス

〈調味料〉
 塩・あらびきの黒胡椒・ローリエ・白ワイン・固形スープの素(チキン)

 煮込んだ煮汁はとっておいて、小さなパスタを加えて煮立て、翌朝のスープとしていただきました。

スープは次の日の朝食に。
軽くトーストしたパンをスープに浸していただきます。
c0084837_4204548.jpg

いつも参考にしている料理本2冊。おおつきちひろさんのスペイン料理と、パンツェッタ貴久子さんのイタリア料理。
c0084837_4284931.jpg


 野菜をたっぷり食べて、冷蔵庫もすっきりです。(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-17 04:30 |  * BAR SANA(洋) | Trackback(1) | Comments(4)