カテゴリ: * イベント( 9 )

小学校でボランティア Heritage Festival (最終回)

c0084837_15354755.jpgアメリカの小学生、お習字初体験?!みんな上手~!!

 2月23日(金)、テネシー州マーフリースボロにあるErma Siegel Elementary School エルマー・シーゲル小学校で行われた、ヘリテイジ・フェスティバルというイベントのお手伝いにお友達4人と行ってきました♪声をかけてくださったのは、毎年このイベントに参加している、YH夫妻。夫妻はこの日のために、補習校の校長先生とお習字教室の企画を立てたり、シーゲル小学校の先生達と折り紙や日本語教室の企画を立てたりと大忙しだったようです。私も暇に任せて折り紙の準備をお手伝いしました。(一緒に折ってくれたもーりー、Hちゃん&Aちゃん姉妹、どうもありがとう♪)

 シーゲル小学校のウェブサイトはこちらです。ヘリテイジ・フェスティバルのほかの写真もたくさん見ることが出来ますよ♪

 毎年行なわれるヘリテイジ・フェスティバルのボランティアや、自国の紹介をする催し物をやりたい人の募集は、学校新聞を通して行なわれるそうです。ボランティアは最短1時間で、自分の都合に合わせて参加できます。また、キンダーや1、2年生を誘導する父兄の募集もあり、希望すれば、自分の子どものいるクラスのお手伝いも出来るそうです。

お習字教室は、補習校の校長先生が、まずはお手本を見せてくれます
昨年も大好評だったという、補習校の校長先生のお習字教室。今回は体育館を使って、いっぺんに20人もの子供に「山」という文字を書いてもらいました。体育館の半分ではなんと球技をやっているクラスもあり、ときどきものすごい大歓声が・・・(^^; そのため説明が聞き取りにくくなってしまったので、最初はみんな先生の近くで説明を聞き、見本を見てから各自の硯の前に移動してスタート!
c0084837_15491119.jpg


5年生のみんなと記念撮影
朝の8時から20人の生徒を9クラス分指導。最後のクラスには2枚づつ書いてもらいました。最初の1枚は校長先生が資料としてお使いになるそうです。でも本当に、こうやって写真で見ても、みんな上手に書けていますよね!!ボランティアのアメリカ人のお母さんたちとおしゃべりしたのも楽しかったです。「お習字って、日本人の大人にとってもなかなか難しいものだけど、子供達、みんな本当に上手ですね!」
c0084837_1554115.jpg


 お習字教室が終わると、今度は会場を急いで作り変えて、同じ場所で折り紙教室がスタート!2クラスずつ会場入りし、1クラスずつ紙コップを折ってもらいました。待っている間にもう1クラスには、いろいろな折り紙作品を見て触って遊んでもらうことに。触ってもいいですよ、と伝えると子供達は大喜び。でも、興奮して大声になっちゃうと、紙コップの折り方説明が聞こえなくなっちゃうから、おしゃべりは「Whisper (ウィスパー 小声)」でね!(笑)先生にWhat's the definition of 'Whisper'? (「ささやく(小声)」ってどういう意味だったっけ?)って言われたりしていておもしろかったです。Definition なんて単語、私はつい最近、Akeelha and the Bee の映画で初めて覚えたというのに、アメリカの子供達にとっては、こんな小さな時から知っている単語なのですね(笑)。

 折り紙教室に来ていたのは1年生と2年生だったかな?!みんな好奇心旺盛。チャイニーズ?日本人?!叔父さんが日本にいるわ!スペイン語話せる?私、アフリカ語話せるのよ!僕、飛行機折れるよ!おもしろい歯をしているね!(八重歯のこと・・・)etc, etc,

 前回のハリス先生の教室での「1、2、3・・・」の掛け声で子供達がシーンと静かになるのもおもしろかったけど、今回もYH夫妻から事前に「子供達が騒いでいたり勝手なことをしていたら注意していいですから。」と言われていたのですが、これがまた、脱線してもすぐに収集がつく素晴らしさを実感。お習字の時も折り紙の時も、待っている生徒はおしゃべりに夢中になりがちですが、Shut your mouth, please. (おしゃべりを止めてください。)と言うと、一瞬、シーンと静かになります。端っこにいて、説明中に聞き取れなかったり見えなかったりで注意散漫になってしまう子供なども、You, two boys, please come here! (ほら、そこの男の子二人、こっちに来なさい。)と真ん中に呼ばれると、おとなしく先生の前に出て行って、そこで静かに一所懸命折り紙を折ったり。

先生も一緒になって、難しい部分はサポートしてくれます
すぐに折れる子もそうでない子も、みんなが同じペースで進んでいかれるように、「待つことも」大事。僕、次こうやるって知ってるよ!という子供にも、Oh, you know that? But, please wait. (よく知ってるね~!でも、ちょっと待っててね!)
c0084837_1622038.jpg


この日もお昼は生徒達と同じカフェテリアで食べました♪
チキンのスウィートソースと、ピラフ、春巻き(エッグロール)、アンスウィーティー(Unsweet Tea)というメニュー。他にデザートのフルーツやフォーチュンクッキーもあったみたい。朝から久しぶりに立ちっぱなし、動きっぱなし、しゃべりっぱなしで、おなかがペコペコ。ペロッとおいしくいただきました(^0^)ノ
c0084837_1626424.jpg

 
 給食の時間、最初カフェテリアはとっても賑やか!ところが・・・、パッと全体の電気が消えました。そのとたん生徒達はシーン。何事かと思ってみていると・・・、カフェテリアのお仕事をしている人がにこやかに、「この状態が好きだわ!」と一言。聞くと、あまりにも騒々しい時は、教室でもどこでも、パッと電気が消されるのだそうです。これも「お静かに!」の合図のようです(笑)。おもしろいですよね!それに効果は抜群。その後はずーっと礼儀正しく(?)ランチを取っていた小学生達でありました(笑)。そうそう、補習校の校長先生も、生徒達の真ん中で一緒にお食事をされていましたよ(^^)とっても楽しそうでした♪

日本を紹介する展示を発見!
午後は学校の中をしばし見学。ヘリテイジ・フェスティバルの間は、世界各国を紹介する展示品が壁一面に飾られていました。いろいろなバックボーンを持つ生徒達がたくさん一緒に学んでいるアメリカの学校らしい展示です。
c0084837_163541.jpg


子供達は中庭で元気に遊んでいました
休み時間なのかな?中庭は学年によって分かれており、広さや設備も異なるそうです。(運動能力に合わせているのかな?)また、外からは扉が開かないようになっているので、生徒達が中庭にいる間は、開いた扉のところに必ず大人がいるようになっています。
c0084837_16372389.jpg


最後は30分だけ、2年生のクラスで日本語教室を
前に私が参加した時は、日本人の女の子のお別れ会でしたが、今回はウェルカムの日本語教室。新しいお友達と一緒に日本語を話してみようよ♪という感じです。パーマー先生も日本語で自己紹介に挑戦!子供達もはにかみながら全員が挑戦しました。「私は○○です。」
c0084837_1855031.jpg


 午後2時半、長かった1日も終わり、駐車場に向かって歩いていると・・・先ほどのパーマー先生のクラスの子供達が、「さようなら~!」と言って通り過ぎていったり、女の子が一人近寄ってきて Hi, please tell me again what's my name in japanese? (日本語で私の名前、なんていうんだっけ?もう一度教えて!)と言ってきたり。なんだかうれしくなってしまいました(^^)

 このイベントに誘ってくださったYH夫妻、そしてブログへの掲載を承諾してくださった校長先生、本当にありがとうございました。帰国直前、とってもよい経験、そして素敵な思い出ができ感謝しています。毎年この時期にお手伝いに来たいくらいです(笑)!最高に楽しかった~☆彡

 
 さて、この回をもって8ヶ月間に渡って書き続けてきたTennessee Days 《テネシー・デイズ》も終わりです。長い間お読みくださったたくさんの方々、本当にどうもありがとうございました。これを書き続け、そして皆さんとコメントを通じておしゃべりができたおかげで、車の無い私のアメリカ生活は、本人の予想をはるかに超えたとても充実したものとなりました。

 また、今回のヘリテイジ・フェスティバルの日本部門のオーガナイザーであるYH夫妻に出会えたのもこのブログがきっかけです。YH夫妻(そして息子さんのGちゃん)にお会いしていなかったら、私のアメリカ生活はこれほど彩り豊かになったかどうか分かりません。たくさんの楽しい おもしろい ’アメリカ’を見せてくださって、本当にどうもありがとうございました(^^)。おいしいご飯もたくさんご馳走になりました(笑)。もーりーにもお会いいただけ、とってもうれしかったです。

 近所に住み、最初は私と同じ車lessライフだったSさんにも、Sさんがいてくれてよかったですのありがとうを・・・。私だけではない心強さがありました(^^)。そして後半は車に乗せてくれてありがとう!Sさんが免許取得に挑戦している姿を見て、私も日本に帰ったら、免許を取るぞ~という気分が高まりました♪

 その他、大勢の日本の、アメリカの、そのほかの国にいる新旧のお友達にありがとう!友達でいるのに物理的な距離は(あるいは、実際に会ったことがあるかないかさえも)関係ないのだと、この8ヶ月間で改めて知ることが出来ました。どこにいても、これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪

 最後に、ここに連れてきてくれたもーりー、本当にどうもありがとう!!帰国2日前の日曜日の夜、今も彼は会社に行って仕事をしている最中です。本当は「早く日本に帰りたいよ~」が口癖だったもーりーです。忙しいから呼ばれるのが彼の仕事。ハード・デイズだっただろうけれど、彼のがんばりのおかげで、私もいろいろな人たちにお会いすることが出来ました。本当にどうもありがとう!I am proud of you!




Thank you, everyone.
I look forward to seeing you again♪


みなさんどうもありがとう!
またお会いできるのを楽しみにしています♪



 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-26 17:45 |  * イベント

クリスマス・ディナー・パーティ

 おはようございます。只今12月2日(土)、朝の6時40分です。休日なのに、なぜか1時間前から起きています。だんだん日が昇ってきました。たまの早起きもいいもんですね。


 昨夜はもーりーの会社の人たちのクリスマスディナーに参加してきました(^0^)LEGENDS STEAKHOUSE というお店の1室を貸しきってのパーティーです。皆さん夫婦や家族、カップルで参加。大人と子供、合わせて30人くらいが集まりました。私にとっては久しぶりの、
英会話のチャンス到来!



 それではパーティの様子をほんの少しだけ写真でご覧ください(^^)


c0084837_21504947.jpg8oz Filet Mignon with Baked Potato

この前にたっぷり野菜のサラダを食べました。でも、ちょっとお皿がさみしいね^^; ステーキはとってもおいしかったです!






c0084837_21515195.jpg 前の席のリーさんに撮ってもらった写真→

(ちょっとピンボケですが・・・)もーりーは来週、半年振りに髪の毛を切りたいと言っています(笑)。






c0084837_2211248.jpg帰宅後、リースにオーナメントを追加

素敵なガラスでできたオーナメントをクリスマスプレゼントにいただきました。Peace & Love というメッセージと、2羽のはとの絵がゴールドで描いてあります。



オーナメントが入っていたギフトボックス
パーティーに参加した家族、カップル全員に配られました。わーい♡
c0084837_223397.jpg




 このパーティ、わたしはてっきり、全員もーりーの知っている人たちだと思っていたのですが、聞くと知っている人がほとんどいないというではありませんか!え?なんで??なんでも、参加するまで誰が来るのか知らなかったというのです。来てみたら、隣の部屋で働いている人がほとんど。なので実際に仕事で関っている人はほんのわずかだということでした。主催者のTさんと、誘ってくれたLさんくらい?!

 わたし達のほかにも2組の日本人家族と、もーりーの仲良しの後輩のYちゃんが参加。もーりー以外の日本人の方たちは、同じ仕事をしている米人達に奥さんを紹介したり言葉を交わしたりしています。でもわたし達は・・・最初に主催者のTさん(米人)とあいさつをして、その後美人の呼び声の高いLさんとちょっとお話したくらい・・・。ならば…!自己紹介の練習だよ、もーりー!

LET'S GO! 行ってみよ~(^0^)ノ


 顔だけ知っていて話したことのない米人のなかへ突入~!腰の引けてるもーりーのお尻を叩いて(本当には叩いてないが・・・)さぁ!声をかけよう♪


Hello, I am Mori. I work for XXX.
This is my wife. Nice to meet you.

(やぁ!XXXで働いているもーりーです。これは僕の妻。よろしく!)

Hi, my name is Sanae.
No, No, it's not "Hanae", SANAE. Yes, Sanae.
Nice to meet you!

(こんにちは。さなえです。ハナエじゃなくて、さなえ。そうそう。よろしく!)


 こんな風にして、参加者全員を二人で回りました(^^)途中Lさんが彼氏を紹介してくれたり、日本(の社内)でもーりーのことを見かけたよと言う人もいたり、ハスティングという本やDVDを売っているお店で私たちを見かけたことがあるよという人もいたり・・・♪ほら、話してみるとおもしろいでしょう?!ね!

 Lさんの彼、とても流暢な日本語で「わたしは○○です。どうぞよろしくおねがいします。僕の彼女です!」と言ってくれました(笑)。リアリ?(わ!本当!?)という私に、Lさんはすかさず、シークレット!と言っていましたが…^^; 彼氏、会社のジャパニーズクラスをとっているみたいです。とっても日本語が上手!すごい!最近Lさんも、もーりーに仕事中よく日本語で話しかけてくるそうですが、残念ながら私はLさんの日本語は聞けませんでした・・・。


 私もちょっとふざけて、


This is a practice of introducing himself.
(これはもーりーの自己紹介の練習なの。)

と言ったら、隣でもーりーがフグのようにふくれておりました(笑)。

Try it, try it!
(ほら、がんばって!)



 貸切の部屋だったので、子供達も思う存分、無邪気に走り回って大はしゃぎ。暖炉の火の揺れる中、楽しい晩となりました。

帰ってきたら、アパートメントの管理人室のライトアップが幻想的☆彡
c0084837_21465256.jpg



 オーナメントをプレゼントしてくださったTさん、誘ってくれたLさん、連れて行ってくれたもーりー、みんなどうもありがとう(^0^)ノ とっても楽しかったです♪



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-12-02 22:49 |  * イベント

Family Day

 今日は、隣町スマーナにある日産の工場の開放日に遊びに行ってきました(^0^)ノ
こういうイベントに初めて行ったので、とても楽しかったで~す!

まるで自分の車のような気分?!
1960年代のダットサンだそうです。かわいい~♡
c0084837_10482911.jpg
 
後姿もキュート♪
c0084837_11122896.jpg








この車もかっこいい~☆ 1969年製?!
c0084837_10495268.jpg

後姿もKOOL!
c0084837_11133715.jpg








移動遊園地の小さなジェットコースター
c0084837_10581280.jpg

コーヒーカップの動物バージョンみたいな乗り物
c0084837_1059277.jpg 
Merry-Go-Round
c0084837_1059303.jpg

小さな小さな観覧車
c0084837_1101430.jpg

チューチュートレイン
c0084837_1112140.jpg


すご~い技!
c0084837_1163261.jpg
ジャーンプ!! 日差しが…!
c0084837_1171024.jpg

もっと高く!!! まぶしい~(><)
c0084837_1181782.jpg
ブラボー!!!! って、見えないかな…?
c0084837_1185589.jpg


ホットドックも食べました。自分で好みに作ります。
c0084837_1110229.jpg

かじりつきっ!
c0084837_1111221.jpg
今日はまぶしいね~
c0084837_11115462.jpg



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-10-15 11:18 |  * イベント

What's a PINK Tomato Soup?!  ピンクのトマトスープってなあに?

 秋、10月。ここアメリカでまず思い浮かぶのはハロウィン

 ハロウィンは個人的には自分の誕生日なのでちょっとフューチャーされているのがおもしろい気もするけれど…本場アメリカでは、そのデコレーションぶりもハンパじゃないので、スーパーマーケットのハロウィーングッズ売り場にうっかり踏み込もうものなら、かなり気色悪いものに出くわしたりもします(笑)まぁ、たいていはかわいらしいものだったりするんだけど…。

 でも、まるでハロウィン用語?と言うような、Spooky スプーキー(薄気味悪い)という音と意味が似合わない気もするおもしろい言葉もあるくらい…。さて、今年はどんな誕生日になることやら…。

こんなかわいいハロウィン用のお料理本も売っています♪
c0084837_0413443.jpg

けっこう美味しそうなものがいっぱい。遊び心あるレシピです☆
c0084837_0422772.jpg



 さて、ハロウィンは置いておいて…。10月といえばもうひとつ。女性にとって大切なキャンペーンの月でもあるのです。最近は日本でもきっと取り上げられているのではないでしょうか?ここからは、カリフォルニアのchiblits さんの 『60才のばあさんブログ』 9月17日の記事にTB致します。(乳がん発見から10年後の、お友達のお誕生日のお話です。)


ピンク色のトマトスープを飲んでみよう!
c0084837_0481044.jpg

 10月、いつものキャンベル・スープ もピンク色に衣替え?!Kroger クローガーというスーパーにて、キャンベル・スープのトマト・スープとチキン・ヌードル・スープがピンク・ラベルになって売っています。さて…ピンク・ラベルの意味は何かな???

 10月はアメリカにおける、National Breast Cancer Awareness Month (乳がん早期発見月間…といったところでしょうか?)です。20年以上も続くこのキャンペーン月間、いろいろな企業が賛同し、街にはピンク色の商品が顔を出します。そのピンク色の商品を購入すると、売り上げの一部あるいは全部がドネーション(寄付)になり、また、がん検診を受けたことのない女性達に、検診を受けるよう呼びかける役割もになうという仕組みです。

 この期間、商品だけでなく、タレントさんなどもピンク色の私物をネットオークションにかけたりして、収益をドネーションするなど、様々な方法で参加できるようになっているようです。また、Pink Ribbon Shop.com などではオリジナル・グッズを販売し、ドネーションの機会を呼びかけています。

 そういえば、一番初めに参加したコーヒーの会でMRさんが見せてくれたLongaberger ロンガバーガー のカタログにも、乳がん経験者の女性達がピンク色のシャツを着て、ピンク色の小さいバスケットを持ったキャンペーン用の写真がありました。その時、何で年配の女性ばかりを広告に使ったのだろうと思ったら、「これは乳がんに関するドネーションのキャンペーンだよ」とMRさんが教えてくれたのでしたっけ…。なるほど。

 ただ寄付を集めるといってもなかなか思うようにいかないときも多いもの…。でも、購買意欲をそそる魅力的な商品を作っている企業に協力を求めるアメリカのやり方、とっても良いアイデアだと思います。企業にとっては売り上げを地域社会に還元させる良い機会になり、消費者にとっては、好みの商品を手に入れた上、寄付と言う形で自分の思いを表現できる。誰でも気軽に参加できるし、そして効果的に寄付金も集まる。(フェア・トレードなどとも少し似ている方法ですね。)

 今年4月に、婦人科検診のお知らせをいただきました。でも5月末には当初渡米の予定があり、早めに受けられないものか市に問い合わせましたが、結局7月以降からの検診の知らせだから無理との返答。その後、夫の会社からもお知らせがありましたが、これもすべて7月半ば以降…。渡米時期は6月末と少し遅れたものの、直前には何かと準備に忙しく、結局今年は受けず仕舞いです。保険を利用して受けられるのはありがたいけれど、期間が決まっているので逃してしまいました…。いつでも受けることができたらいいのに…。

 さて、このピンクリボンキャンペーンによって、お金の関係で検査を受けられず発見が遅れて死に至る…というケースが、少しでも減っていきますように…。また、アメリカだけでなく、世界的な運動となって、つながっていきますように…と願っています(^^)

 よくキャンベルスープを利用している我が家、10月はピンクの缶を買おうかな~と思います♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-10-11 01:38 |  * イベント

小学校で折り紙

 地元の小学校の折り紙教室に参加させていただきました(^0^)ノ

 今月で日本へ引越ししてしまう女の子(Hちゃん)のお母さん(Mさん)が、クラスのみんなへのありがとうのイベントとして折り紙教室を主催。私はそのお母さんのお友達と一緒にお手伝いに行きました。

 子供のいない私にも、小学校の様子を見るチャンスをくれたMさん、そしてHちゃんと4年生のみなさん、ハリス先生、本当にどうもありがとうございます(^^)写真も撮らせていただいたので、縮小版ですが、皆さんにもその様子をちょっとだけ・・・。撮影した画像は、CDに焼いて、ハリス先生に後日お渡しする予定です♪

c0084837_429857.jpg
c0084837_4292492.jpg
c0084837_430859.jpg
c0084837_430288.jpg


 この日の折り紙は紙コップと紙飛行機。最初にアルファベット順にカタカナで書かれた自分の名札を一人ずつ受け取りに来ます。その後、2色の折り紙で紙コップを2回折るのに挑戦。ホワイトボードに貼りだされた大きなインストラクション・シート(説明書)を見ながら、自分でどんどん折れる子、なかなか折れない子、他の子のを手伝ってあげる子など様々…。手を上げて、口々に、
Is this good? (僕のできてる?)
と聞いてきます。みんなかわいい(^^)
OK! Good, good! (できてるよ!上手だよ!)
たま~に、あらあら・・・と言う場合は、途中まで一緒にやってあげる。私自身がなんて言っていいか折り紙の説明を英語で分からなくても、
Try again! Together! (もう1回やってみよう!一緒にね!)

OK! You got it! Good job! (ほ~ら、できたよ!上手、上手!)
と言ってあげればいいんだ・・・。なんだか日本で出会った、アメリカ人の英語の先生達を思い出すなぁ~。あの時自分が言われたことを、今度は子供達に言ってあげればいいんだ♪褒められてうれしいのは、大人も子供も一緒だよね(^^)

 一緒に折り紙を折りながら、私自身もちょっぴりお勉強。「ここはしっかり折り目をつけてね」というのは、Press hard here! と言えばいいんだね。なるほど~。インストラクションしている人の台詞を聞いて真似します。

 最初に配られたカタカナの名札、シールになっているのを胸につけます。カタカナで書いてあるから、アメリカ人の子供達は上下が分からず、逆さまにつけちゃう子がた~くさん。そんなときも、Upside-down! (逆さまよ~)と言って直してあげればOK☆子供にとっては、逆さに付けちゃったこともおもしろくてしかたがないみたい。(笑)「私は?」「僕は?」って次々に聞いてくる。

 今度は出来上がった紙コップに、自分の名前をカタカナで書いてみる・・・。これはみんなけっこう上手(^0^)すご~い!エクセレント♪

 今度は紙飛行機・・・紙飛行機を折るよって最初は内緒。なんだかテストの答案用紙みたいなプリントが配られた。みんなドキドキ…。何をやるんだろう~。紙飛行機を折るよ、と聞くやいなや、男の子達のはしゃぎようったら。(笑)一斉に、
Yeah! Air plane! (飛行機!やった~!)
洋の東西を問わず、男の子達は乗り物が好きね。

 折りあがった紙飛行機、飛ばしたくってうずうずそわそわ。カタカナで名前を書いただけじゃなく、模様もつけてる子も。ハリス先生の飛ばした紙飛行機、ぴゅ-んと教室の対角線上に飛んでいったよ。え~、あんなに飛ぶんだ、これ!

 最後は日本語で自己紹介。一人ずつ立って、お友達の方を向いて…

わたしはさなえです。○○才です。
私は一人ずつに拍手してあげた。どんなに声が小さくても、恥ずかしそうにしていても、みんなちゃんと言えたよ(^^)もしかしたら、生まれてはじめての日本語。Good trying! (がんばったね!)

 みんな楽しくってわいわいがやがや…。ハリス先生が時々大きな声で、
One! Two! Three....! (いち、にい、さん…)
と言うと、子供達はみんなシーンと静かになる。頭っから「静かにしなさーい!」と怒鳴らないで、「1・2・3…」っていう猶予があるところがいいな。そして、

You need to listen now. (今は話を聞きなさい。)
と静かに言う。この静かに、っていうのがポイントな気がする。子供達はいわれていることを理解しているみたい、ちゃんと。

 

 最後に、学校の中も案内してもらいました。カフェテリア、体育館、図書室。いろいろな場面に、担任の先生以外のボランティアの大人がたくさん。係りを持った上級生の姿も。そして印象的だったのは、大人と子供の関わり方。自分の友達のお母さんだと気がつくと、遠くからでも、すれ違う時でも、手を振ってきたり話しかけたり。どの子もとっても気さく♪

 「自分の周りの大人は親と担任の先生だけ」というのとは違った世界がありました。先生とお母さん達のやり取りもフレンドリー。お互いの存在に気がついたときの表情がパッと明るくなる感じ。まるで友達にでも会ったときのようです。

 日本の学校のこともよくは知りもしないけど、でも、今回のアメリカの小学校訪問、なかなか興味深く、とってもとっても楽しかったです♪連れて行ってくださって、ありがとうございました!

 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-09-16 05:19 |  * イベント

盆踊り

 セント・クレア・シニア・センターというところで行われた盆踊りファミリーダンスフェスティバルに、もーりーと一緒に行ってきました~(^0^)ノ

アメリカで浴衣を着るチャンスがありましたよ♪
c0084837_10535787.jpg

 テネシー州の日米の企業がスポンサーとなって、軽食やおやつが出たりと楽しいお祭りでした。日本人とアメリカ人が交代で盆踊りやラインダンスを見せてくれました。自由参加では私ともーりーも炭坑節を踊りましたよ♪

剣の舞
c0084837_11448100.jpg
東京音頭
c0084837_1151828.jpg

花笠音頭
c0084837_1153642.jpg
炭坑節
c0084837_116139.jpg

ラインダンス(La Porta D'en Arriere)
c0084837_1171811.jpg
子供のダンス(Hokey Pokey)
c0084837_1165237.jpg

ラインダンス(Swing the Mood?)
c0084837_1173847.jpg

あずきのアイスを食べるもーりー
c0084837_11192632.jpg
なつかしいラムネ
c0084837_1119536.jpg

浴衣のまま本屋さんのカフェでお茶
c0084837_11203664.jpg
抽選でSports Com の30回券を当てたもーりー☆
c0084837_11213172.jpg

 
 軽食はBBQチキンやお寿司を少しずついただきました。途中であずきの棒アイスやなつかしいラムネが配られたり、着物を着た女性の絵が描かれたうちわもいただきました。

 あずきの棒アイス、私は「甘~い(^^;;」と言って食べるのに苦労したのですが、一緒にいたお友達のホストファミリーは、
What? Is it too sweet for you? Oh! It is NOT sweet! I want to drop it in suger and coat it in chocolate! (え?これが甘いの?私達にはぜんぜん甘くないわよ!砂糖につけて、チョコレートをかぶせたいくらいよ!!)
と叫んでいました。(笑)甘さの感覚がぜんぜん違う~。おもしろかったです。

 ラムネも子供達はとってもおもしろがっていました(^^)それは私達が子供の頃と同じ♪ビンの中のボールをとりたくて必死です。(笑)
Taste is like a candy. I like it! I want to get the ball !! (キャンディみたいでおいしい!この中のボール、とりたいんだけど~。)

 景品の当たる抽選では、なんと もーりーに当たりが v(^0^)v1等は車のタイヤだったのですが、残念ながらわが家は借り物の車…。なのでSports Com というスポーツクラブの30回券をいただきました。ありがとうございました♪今年の秋はスポーツの秋になりそうです?!

 4時から7時まで、現地のアメリカ人の方たちや、たくさんの日本人家族とお会いして、とても楽しい盆踊りでした(^^)この2ヶ月のあいだに意外と多くの方と知り合えたことを実感、盆踊りで再会できたのもとてもうれしかったです♪そして、トイレですれ違ったアメリカ人のおばあさんが、

Looks pretty good! (素敵よ!)
と言ってくれたのもうれしかった~☆

 地元の厚木市でも、インターナショナル・ティーサロンという月一のイベントがあるのですが、行ってみたいと思いつつ1度も行ったことがありません。でも今回初めて異文化交流会に参加し、とっても楽しかったので、帰国したらぜひ地元のイベントにも参加してみたいなと思いました。


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-09-11 11:48 |  * イベント

今日も楽しい金曜日♪コーヒーの会

 今日はBOOKS-A-MILLIO(BAM)の隣のカフェ、Joe Muggs で催された、コーヒーの会に行ってきました(^^)

 おとといネットで「今月のコーヒーの会」の告知に気がつき、行きたいなぁと思っていました。でも来週だと勘違いしてのんびりしていた私…。(うちにはカレンダーがないので、いまだに日にちが毎日あやふやです。9月からはカレンダーがあります。)

 昨日同じ棟に住むNさんに
「明日ですよ~」

と言われ、驚き、その場でずぅずぅしく、
「え?明日?あ!私も連れて行ってください~!」

とお願いした次第です。Nさん、突然すみませんでした(^^;;でも、連れて行ってくださってありがとうございます!


 前回のコーヒーの会は初めての参加だったのでドキドキ!(笑)でも今回は、Joe Muggsのメニューも少し覚えてきたし、BAMのディスカウント用のメンバーズカードも手に入れたし、それにお会いする方たちも2回目の方が多かったので、とってもリラックスして楽しめました♪

 そして、なんと言っても一番うれしかったのは、時々コメントをくださるチョロさんにお会いできたことです(^^)今日行ったら会えるんじゃないかなぁ~と勝手に思って、楽しみにしていました♪特に今朝、「いづみ工房」さんのづみさんと、「ちくちく&素敵な暮らし・ナチュラル別館」のすぅ★さんの福岡空港での出会いを読んで、私もチョロさんに会える気がしてました!ブログ経由で誰かにお会いできるなんておもしろ~い(^0^)

 世界がぐんぐん広がる感じがして、とっても楽しいです。チョロさん、これからもよろしくお願いしま~す♪


 さて、Joe Muggs。今日はカメラを忘れてしまったので写真はないのですが、チョコレート・スクエアーというケーキと、ボツワナ・ブラッサムという紅茶を注文しました。チョコレート・スクエアーは、食感はキャラメルぽいねっとり感のケーキでした。これは私にとってはかなり甘かったので、一緒に行ったI さんに食べるのを手伝ってもらいました(^^; ボツワナ・ブラッサムはさっぱりとしていておいしい紅茶でした。(なぜかコーヒーの会の日は、寝坊をしたりで朝ごはん抜きになってしまい、ケーキを食べてしまいます…。サンドイッチとかないんですよね…。)

 一緒に行った I さんは、ずっとピアノの楽譜が欲しいと言っていましたが、BAMの店員さんに場所を聞いて買っていました。Tax Holiday の時に小さなキーボードを$30.00くらいで手に入れたそうです。じっくり選んで、Disneyの曲がたくさん入ったカラフルな楽譜をゲット。こんな楽譜だったら、子供の頃でもピアノの練習とか楽しくできそうだよね~と思うようなかわいい楽譜。お土産にも喜ばれそうです。

 I さんはアメリカに3ヶ月滞在予定の妊婦さんで、私の車LESS仲間です。積極的にいろいろなことにチャレンジしていて、滞在をめいいっぱい楽しんでいる様子。いつも「やりたいこと」に正直なところが、見ていて清々しい人です♪

 10時から12時まで、2時間たっぷりとおしゃべりをして解散。その後は行きたい人だけ、と言うことでPaneraにランチに行きました。前回みなさんが食べていたセットメニューに挑戦。

 YOU PICK TWOというメニューで、ハーフ・サンドイッチ/スープ/サラダの中から好きな2つを選んで組み合わせるというもの。スープが目当てだったので、スープとサンドイッチのセットにしました。スープもサンドイッチもこれまた選択肢が豊富。ローストビーフのバゲットサンドと、金曜日限定だと I さんが教えてくれたクラムチャウダーを注文。飲み物は前回飲んでおいしかったオレンジ・ジンジャー・ミント・ティーにしました。(次回は必ず写真を撮ってきます…)

 Paneraでは、私が行こうかどうしようか迷っているアダルト・エデュケーション(無料の英会話クラス)の、Nさんが習っている先生に偶然ばったり。とても気さくな明るい先生で、楽しそうだなと思いました。もう一度検討してみようかな・・・。行けば誰かと話すチャンスもできるし…。<アメリカにいるのを忘れるくらいに、日本語だけの生活なんだもの~(^^;;

 さゆりという日本を誤解しまくっているらしい映画の話も聞いて興味深々。(笑)笑うためだけに、見てみようかしらん…?! あと、すごく近所に映画館があることも教えていただき、一度くらい行ってみたいなと思いました。米人はどうやって映画を見るのか興味あり!(他の国の映画の中で「映画を見るシーン」とか、けっこうおもしろいですよ、ね?)

 いっぱい食べて、いっぱい笑ったコーヒーの会。楽しかった~♪こういうの、日本ではあまり参加したことがなかったけれど、わっはっは~と笑える場所があるのって幸せでございます(^^)

おまけ。昨夜の夕飯。牛丼です。
牛肉と牛蒡のしぐれ煮をアレンジして煮なおしました。(なんかいつも残り物ごはんだね~。)コロッケは I さんからのおすそわけ♡美味しかったです♪I さん、ありがとう!
c0084837_122614.jpg



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪ 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-26 12:08 |  * イベント

消防署:社会科見学と自由研究(理科?)

 夕方4時ごろから、ちびっ子にまざってインディアン・ヒルズというところにあるマーフリースボロの消防署を見学してきました!

Murfreesboro Fire Department 消防車の側面です。
c0084837_8261584.jpg

↓この車で芝生に水をまくと言っていたけど、ホントかな?
c0084837_8272894.jpg

↓24時間体勢。仮眠用ベッド。枕は各自のロッカーにしまってあるとか…。
c0084837_8294093.jpg

↓こんな格好で救助活動。重たいし、酸素ボンベも30分が限度だとか…。スピード勝負!
c0084837_8312662.jpg

c0084837_8575571.jpg

↓やっぱり国旗かかげてますね~。
c0084837_8591617.jpg

ジャーン! Who is it? I don't know. ?!
c0084837_96657.jpg

 女性のファイヤーファイターもいました。(写真の人ではありませんっ。)名前を聞き忘れてしまったけれど、沖縄にいたことがあるそうで、少し日本語をご存知でした。消防車は場合によっては救急車の役目もするということで、妊婦さんのための設備も揃っているんだそうです。(普通に救急車を呼ぶと高いらしい…。病院の、という意味かな???)施設の中には仮眠室のほかにキッチンやリビング、GYMも完備されていて、24時間勤務でも居心地は悪くないということでした。

 子供達は大喜びで、運転席に座ったり消防士さんたちと写真を撮ったりしてました。夏休みの課外授業といった感じですね。

----------------------------------------------------------------------------------------------

 さて、午前中はフル回転。洗濯機を3回まわし、乾燥機も2回。たまっていた衣類のアイロンがけに、シーツのアイロンがけ3枚。はースッキリした~。アイロンがけは好きな家事のひとつだけれど、今日はちょっと大変だった…。でも、アイロンかかった服やシーツ、やっぱり気持ちがいいもんね♪

 空いた時間で種を蒔いてみました。こっちは夏休みの自由研究みたい…。培養キットを水でふやかし、中央のくぼみに種を蒔きます。フードをかぶせると書いてあるので、うーん、と考え、ふたつきのパイレックス(H.P.の備品)を使うことに。ふたはもちろんズラしてかぶせます。欲張りな私は一気に15種も種まき。しかも一株ずつ。(笑)いいの、いいの、とりあえず自由研究だから。これでうまく芽が出たら土を買ってきて、少し大きめのポットに移すつもりです。

お~きくなれよぉ~! 注)おはぎではありませんっ。
c0084837_851466.jpg

c0084837_853792.jpg



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-01 08:59 |  * イベント

願えば叶う?!コーヒーの会でシソをゲット!

 ジャーン!
いただいたシソの種、見事に育ちました~(^_^)v
c0084837_805018.jpg


・・・・・というのは、真っ赤なウソ!です。(ごめんなさい。)
なんと、今日は何故かシソの枝をいただいてしまったのです。うれしい~~~。

 ここ、マーフリースボロには「こんにちはマーフリースボロ」という日本語の市役所放送がTVであります。(Comcast 3ch。他にラオスとスパニッシュがあります。)先日その番組をSさんに教えてもらい、朝6時20分からがんばってTVの前にかまえ見ていました。10分ほどのアナウンスの最後に、月1回の『コーヒーの会』のお知らせがあり、行きたいなぁと思っていました。

 実はこの『コーヒーの会』、日本にいるときからインターネットで存在を知っており、イトコとどうだろうね~と話していたのです。イトコは「私だったら行っちゃうな~♪」と…。でも私は車がないからな~と躊躇していたのですが、うれしいことに、まわりまわってお誘いをいただき、本日連れて行っていただけることになりました♪やったーヽ(^o^)丿

 主催していたのは先日お会いしたMRさん。(旧Tennessee Days 「Nice to meet you」参照。)そのMRさんが「欲しい人~」とシソの枝を持ってきてくれたのでした♪

 初参加のコーヒーの会。どんなものかなーと楽しみにしていたら…。日本人女性ばかりがなんと15人くらいも集まりびっくり。(男性もお一人。)先月はちょうど夏休みで、日本に一時帰国していた方たちが多かったらしく人数が少なかったとのことでしたが、今回は「久しぶり~」と大勢の参加になった様子。新参者の私たち(おなじH.P.ApartmentのSさんとIさんと参加しました。)にもどんどん話しかけてくださり、とても楽しく過ごすことができました。

続く・・・

人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪ 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-07-29 08:25 |  * イベント