カテゴリ:暮らし( 27 )

Everybody Let's Go to the Beach!

c0084837_2243338.jpgEverybody let's go to the beach!

 日にちをさかのぼる事、数週間前。当時知り合ったばかりの同じアパートメントに住むMKさんに、お嬢さんのHちゃんとAちゃんが通っている、GYMの見学に連れて行っていただきました。


もーりーが年末にすったもんだの末、運転許可証を取得したドライバーズ・ライセンス・オフィスの近くです。

 e.t.c Gymnastics という名前の子供用GYMは、Hちゃんのキンダーでの同級生のご両親が経営されているGYMです。見学に行った数日後、経営者のジェニファーさんと、MKさんのお宅でランチを一緒にとる機会があり、私の撮った写真を一緒に見ていただきました。また、MKさんを通して、ブログへの掲載許可もいただくことができました。MKさん、連れて行ってくれて、本当にどうもありがとうございます(^^)

 見学に行ったのは妹のAちゃんのクラス。その日は2月の寒~い火曜日にも関らず、なんとテーマはビーチ! 子供達はGYMの更衣室で水着に着替え、バスタオルを持って集まります。GYMの運動スペースにも、ハワイのレイやら、パームツリーやら、ビーチボールやら、真夏を連想させるものが散らばっています(笑)。


Everybody let's go to the beach!
Everybody let's go to the beach!
Everybody let's go to the beach!

(みんな、海へ行こうよ!)


 Aちゃん、覚えたての流暢な英語で、「海に行こうよ!」と繰り返してくれます(^^)。かわいい。

 運動を始める前は、ちゃんとバスタオルの上で準備体操も。その後は、みっちり1時間、こりゃ~水着でも暑くなりそうだな~というくらいいろいろな運動をしていきます。フラミンゴやサメになりきってみたり、半円形の台の上に乗って、バランスをとりながらサーフィンをしてみたり、トランポリンの上でビーチボール遊びをしたり・・・etc, etc.

 いくつかの繰り返しの後には必ず、Favorite! と言って、やった中から一番好きだったものをやっていい時間が少しずつあります。Aちゃんはサーフィンが好きだったみたい♪先生はビーチボーイズの「サーフィンUAS」なんて歌っています(笑)。

こーんな高そうな平均台にも、なんなく乗って歩いてしまう子供達
先生がサポートしながら、コワいと感じることなく、高さのある平均台にも平気で上ってしまいます。これにはびっくり!まだ小学生前の子供たちなのに~。すごい!
c0084837_2334498.jpg

e.t.c Gymnastics
1137 Haley Rd.
Murfreesboro, TN 37129
615-867-6900


 e.t.c Gymnasticsのオフィシャル・サイトはこちら。相談すると、GYMで子供のバースディ・パーティなどもできるのだそうです。こんな広いところで遊びながらのバースデイ・パーティ、とっても楽しそうですね☆彡

 
Everybody let's go to the beach!



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-22 23:17 | 暮らし

腕のいい職人さんつきアパートメント

c0084837_10263611.jpgディスポーザーの修理をしてもらいました

 アメリカのキッチンを使うことになって初めて見たのが、このディスポーザーという機能。キッチンのシンクは2つに分かれており、片側のシンクの排水溝の下は、このディスポーザーというシステムになっています。排水溝に流れていった野菜くずなどを、スイッチを入れて細かく砕き、排水と一緒に流してくれるというシステムです。

 スイッチを入れた時の音がものすごく大きいので、私はディスポーザーは本当にたまにしか使いません。野菜くずは日本にいたときと同じように、小さなビニールにまとめてゴミ箱へ捨てています。それでも自然に流れてしまうくずもあるとは思うので、だいたい月に2度ほどディスポーザーを回します。

 ところが・・・。先月、久しぶりにディスポーザーを回したところ、今まで聞いたことのないようなものすごい音(爆発音のような感じ)が!!!



BOMB!!



 もう、ものすごくびっくりしてスイッチを切りましたが、排水溝のふたは吹っ飛び、中からふわ~んと白い煙まであがっていました。もーりーに中を見てもらうと、なんと、古くてさびついたディスポーザーのパーツが折れてしまっていました。煙はパーツが折れたときに出たようです。修理依頼をしようかどうしようか悩むところ。もうすぐ引越ししてしまうし、ディスポーザーはあまり使わないんだよなぁ~、、、


 と思っていたのですが、今度はトイレの水の調子が悪くなってしまいました。さすがにこれはそのままってわけにもいかず、アパートメントのオフィスに修理依頼。なんと、すぐにきれいに直してくれました。


トイレのタンクの貯水用パッキンをきれいに直してもらいました
赤いのが修理後のパッキン。このゴムパッキンがよれよれになっちゃっていました。直してくれたのは、アパートメントのメンテナンス・マネージャーのキースさん。留守中にきれいに直してくださいました♪完璧!修理依頼をした当日にすっかり直っていたので感激!キースさんには、夏にエアコンのブレーカーの修理をしてもらったこともあります。
c0084837_1032226.jpg


 そっか、お願いすれば、簡単にきれいに直してくれるんだね。ということが分かり、ディスポーザーも、帰国前に直してもらうことに。だって、そのままにしておくと、次の人、あるいは清掃に来た人が知らずに回したときに、またもやものすごい音がしてしまいますから・・・。


 で、もーりーに、磁石つきのツールで錆びて折れたパーツを中から取り出してもらい、それを持って再びアパートメントのオフィスに行ったのが先週の土曜日のこと。土日も各半日だけオフィスに人はいるのですが、メンテナンスはお休み。月曜日に修理に来てくれるとのことでした。

 そして、月曜日。メンテナンス・アシスタントのゲイリーさんが様子を見に来てくれました。折れたパーツを見せると、取り寄せが必要との事。「次の月曜日には私たちはここを引越ししてしまうので、その前に直りますか?」と聞くと、取り寄せには2日しかかからないから、木曜日ごろには修理できるとの返事でした。木曜日は外出予定があるので留守にすると伝え、その間に修理をしてもらうことにしました。


 私たちの住んでいるアパートメントは、全部で6人のスタッフの方がいます。マネージャーのケイさん。平日私たちの世話をしてくれるジェニファーさんと、土曜日だけいるヴィッキーさん。クリーニングのロリさん。メンテナンスのキースさんとゲイリーさん。どうやら、全員おなじアパートメントに暮らしながら、仕事をしている様子です。いつも留守中でも修理を済ませてくれ、必ず部屋に入ったことを書いたメモを、ドアに挟んでおいてくれます。ちなみにわが家に入るときは、今では頼まなくても靴を脱いであがってくれるようになりました。

シンクの排水溝もこんなにきれいに交換してくれました
中のパーツだけ交換すると思いきや、総とっかえだったみたいです。修理にかかった時間は、多分1時間くらい?修理後、キッチンの棚の中も、元通り片付けていってくれました。ゲイリーさんありがとう!!
c0084837_10321610.jpg


 木曜日頃の修理を期待していた私。なので今日(火曜日)の午後は、お友達とパンとジャムを作りながら、お昼ご飯を食べておしゃべりしていたところ・・・・・。キッチンは物がいっぱい出してある状態・・・・・。そこへなんと、予想外にゲイリーさんが修理に来てくれました(汗)。うれしいけど、こりゃ大変!

 「ずいぶん早く、部品が手に入ったんですね~」というと、Yes, mom ma'am. 言いながらも、きっと急いでくれたのだろうなという感じが・・・。なにやら電動のこぎりの姿も見え、これは時間がかかりそう・・・。パン作りはちょうどベンチタイムも済ませ、後は二次発酵とオーブンで焼くだけ。でも、ディスポーザーの修理で、まさかオーブンは使えそうもありません。そこで、ゲイリーさんに質問。

How long do you need this work?
(どのくらい時間がかかりますか?)

If you need a long time to fix it, I want to go to her house.
(もし長くかかるようだったら、お友達の家に行きたいのですが?)

Because we are making breads and marmalade.
(今、パンとマーマレードを作っているところなんです。)

So, can I enter the kitchen,
(キッチンにちょっと入って、

pick up some goods and open the refrigerator door?
いくつかの道具を取ったり、冷蔵庫のドアを開けたりしてもいいですか?)



 修理には35分から45分くらいかかるとのこと。なので、ちょっとだけ作業を中断してもらい、床に置いてあった道具や冷蔵庫の中のものを少しだけ取り出し、出かける準備をしました。(友人の家はすぐ目の前。)鍵は作業後にゲイリーさんにかけてもらうことにしました。(修理に来る時は、マスターキーを持って来ます。)こんなの日本だったら考えられないけど、いつも留守中に修理をしてもらっているので、安心してお願いしてしまいます。なんだか、本当にここはアメリカなのだろうか~???(笑)ありがたいです。


 夕方、焼きあがったパンと、出来上がったジャムを持って家に戻ってみると・・・


Installed Disposer. Have a Great Day!
(ディスポーザーの修理完了。素晴らしい一日を!)


というゲイリーさんのいつもの赤いメッセージカードが、ドアーにはさんでありました(^^)ゲイリーさん、どうもありがとう!!


出来上がった全粒粉のパンとフロリダ・オレンジのマーマレード
マーマレードのお話は、また次回に・・・・・
c0084837_11141298.jpg
 


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-21 11:25 | 暮らし

おでんパーティ♪

c0084837_13331195.jpgこれ、みんなが食べ終わった後のおでんです。もう1回パーティできそうね(笑)

 たーーーーっぷりおでんを作って、おでんパーティをしました。使ったのは、ジャパニーズ・フーズで手に入る紀文のおでんセットなど。初めはもーりーの先輩のKさんと、後輩のYちゃんとという予定でしたが、ふと思いつき、前日私たちがお宅へお邪魔した、Bさん&Aさん夫妻にも来ていただくことに(^^)金曜日だしね☆彡それにAさんはまだアメリカのアパートメントを見たことがないとおっしゃっていたので、見ていただけたらと思いました。

 Bさんは日本食がOKとのことだったので、メニューは予定通りおでんとお好み焼き!それに冷奴とおにぎり。Aさんからの差し入れのつくねの串焼きも♪お好み焼き用の鰹節はYちゃんがたっくさん削ってくれました。そしてビールはKさんの差し入れ♪デザートはBさんとAさんが買ってきてくださったPublix ベーカリーのストロベリーがたっぷりのったチーズケーキ♡(ごめんなさ~い、全部写真を撮り忘れました・・・ ^^;)皆さん、どうもありがとう!!

 KさんとYちゃんのタバコ・タイムに、AさんとBさんにアパートメントの中を案内しました。Bさんはなんでも家の中のものを直したり改造したりが大得意。二人のおうちのバスルームは、全部Bさんが作ったものだとか。アパートメントの中を案内している間も、キッチンの扉は何の木でできているとか、この幅はだいたい何メートルくらいだとか、見るところがプロっぽい(笑)。ここは家具付きアパートメントで、光熱費もケーブルTVも費用は全部込みだと言うと、さすがに驚いていたようでした。

 日本語と英語入り混じって、皆さんたくさん食べ、飲み、いっぱい笑っておしゃべりし、とっても楽しかったです(^^)。Aさんはアメリカに来て初めてお豆腐を食べたと言っていたし、Bさんはお餅入り巾着にもトライしてくれたし、KさんとYさんはチーズケーキを2切れずつ(!)食べました。そしてもーりーは、せっせとお好み焼きを焼いてくれたし、わいわいがやがやと居酒屋チックに楽しみました♪その模様を小さいですが写真で、どうぞ!(写真がほとんど逆光だわ~><)


c0084837_13465142.jpg






c0084837_1347926.jpg

c0084837_13472588.jpg









ビールと紅茶とコーヒーとケーキ・・・って、完璧に酔っ払いの写真ですね。
酔ってませんが・・・(爆)チーズケーキ、甘さがちょうど良く、とってもおいしかったです♪
c0084837_13475025.jpg


 皆さん、今日は本当に来てくださってありがとうございます(^0^)


 夕方は、仲良くなったMKさんとそのお嬢さんたちHちゃんとAちゃんがさよならを言いに来てくれました。MKさんたちはヴィザの関係で、明日の便で一時帰国。私たちの帰国後に再びアメリカに戻ってきます。

 ノックする音を聞きドアを開けると、目の前に風船に顔を描いたものを自分の顔の前に持っているHちゃんの姿が。ちょうどもーりーの後輩のYちゃんが来る予定の時刻だったので、目の前の小さい風船ガールを見た私はキョトン???あれ????なんだなんだ??????(笑)

 後ろから朗らかな声のMKさんとAちゃんも登場♪わぁ~!!来てくれてうれしい☆彡年休を取って家にいたもーりーにも紹介し、日本でもきっと会おうねと約束してお別れをしました。

 MKさん、Hちゃん、Aちゃん、また一緒に遊びましょうね~(^0^)


写真が中に入れられるという、おもしろいコースターをいただきました♪
フォトスタンドのように、お気に入りの写真を入れて使うことができます。MKさん、素敵なプレゼントをどうもありがとうございます!
c0084837_1420011.jpg


It's time to finish the party. So, let's pack our baggage!
(楽しい時間はもうお仕舞い。そろそろ荷造りしなくちゃね!)



 MKさんやBさん&Aさん夫妻のおかげで英会話欲もかなり満たされ、これで心残りなく日本に帰ることができそうです(笑)。と、その前に・・・まだもう1回イベントがあるのですが、それは最終回のお楽しみ?!それまでせっせと本格的に荷造りだわ~!

 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-17 14:34 | 暮らし

もーりーのお仕事仲間

c0084837_12441322.jpgもーりーのテネシーでのお仕事仲間 BさんとBさんの奥様から、素敵なふろしきをいただきました♪

 2月最初の日曜日スーパーボール・サンデーに、もーりーのお仕事仲間であるアメリカ人のBさんと、その奥様の結婚記念のホームパーティに行ってきました。奥様のAさんは日本人。パーティメニューはとってもおいしいすき焼きディナー♡ 文字通り『紙のような』薄さの牛肉は、家の近くのスーパーマーケット Publix でお願いして切っていただいたものだとか。久しぶりのすき焼き鍋に、日本人一同は大感動!

 男性陣はリビングでフットボール観戦。女性人はキッチンのテーブルでおしゃべりと、とっても楽しい夕べでした。

 そして今日。スーパーボールサンデーで初めてお会いしたAさんと私でしたが、帰国前にもう一度遊びにおいでと言っていただき、出勤前にもーりーに、BさんとAさんのおうちまで送ってもらい、遊びに行ってきました(^^)お二人のおうちは私たちの住んでいるところから約20マイル(32キロ)離れたブレントウッドというところにあります。静かで自然のいっぱい残る素敵なところ。時々、庭にリスや鹿の姿も見られるようです。

 Aさんは引越ししてきたばかりで、まだ車には乗らないので、平日は私と同じような状況。昼間は二人で、近くの Publix までてくてく歩いてお散歩しました。空気は冷たかったけれど、外を歩くのは本当にいい気持ち!!久しぶりにとっても清々しい気持ちになりました。周りの雰囲気もまるで別荘地のような静けさです。

お昼はPublix で、お寿司を買って食べました
マーフリースボロのクローガーに入っているのと同じ、TSUNAMIというおすし屋さんが入っていました。マグロは薄い切り身の2枚重ねでしたが、とってもおいしかったです。
c0084837_132597.jpg


ぱぁっとお花がひらくジャスミンティ
お土産だという中国茶。お湯を入れるとぱぁっと花が開きます。かわいい!
c0084837_1351983.jpg


 アメリカ人のBさんの出勤時刻は朝の5時半(!)。仕事の帰りも夕方の4時、5時とのこと。なので、3時頃からAさんと一緒に、餃子と炒飯、インゲンの胡麻和え作りを開始!いつもよりやや遅めに帰ってきたBさんと、私を迎えに来たもーりー。結局、私やもーりーも一緒にお夕飯をいただいてしまいました。Aさん、ごちそうさまでした~♪とってもおいしかったです!(写真は撮り忘れ・・・。残念ーーー。)

 食後はBさんのリタイア後のプランを聞きつつ、Bさんの生まれ故郷のミシガン州、湖のほとりに買ってある広大な土地(5エーカー)の写真を見せていただきました。夏はビーチも近く、湖ではカヌーやカヤックもでき、秋には狩り(ワイルド・ターキーの姿も!)、雪深い冬にはクロスカントリースキーも楽しめるというとっても素敵なリゾート地です♪わぉ~!ぜひ遊びに行ってみた~い!

 夜8時半、ネオンなどの人工的な明かりのない寒空に、たっくさんのきれいな星々☆彡今度はミシガンや日本で会いましょうと言いあいながら、家路についた私達でありました。


 Bさん、Aさん、お会いできてうれしいかったです。本当にありがとうございました(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-16 13:28 | 暮らし

雪が降りました♪

c0084837_0402749.jpg雪が降りました♪

 おとといの天気予報で、木・金と雪が降りそうだと聞きました。水曜の夜、帰るコールをかけてきてくれたもーりーに、「雪が降るらしいから薪を買ってきて!」と言ったものの、なんと水曜の晩は会社の近くのウォルマートも、家の近くのクローガーも薪は売り切れ!2軒だけ寄ってくれ時間も遅かったので、その晩はあきらめました。やっぱり寒いのが分かっていると、みんなサッと買うんだね~。驚いた!

あ~ん(T T)せっかくすごく寒くなりそうなのに~!


 思わず私がこぼした言葉(笑)。「ちょっと、ちょっと!せっかくすごく寒くなりそうなのにって・・・(^^; うれしいの?!」と突っ込まれてしまいました(笑)。だって雪だっていうからさ~♪

 でも、木曜日は雪はほとんど積もらず、途中で雨に変わってしまった様子。薪がなくてもま、いいか~。なんつってたら、買ってきてくれました、次の晩に♡わーい!もーりー、ありがとう!!そして都合よく(?)、本日、金曜日の朝に雪が少し積もったというわけです♪やったね!これで予定通りじゃん☆彡(←何の予定だよ?!)

”一番(?)寒い日”に暖炉に火を入れることができてし・あ・わ・せ♪
c0084837_121148.jpg


 お友達のおうちの小学生の男の子もきっとこの日を待ちわびていたことでしょう(笑)雪の予報が出ると、学校がお休みになるそうです。実際にほとんど積もらなくても、お休みはお休みなんだとか。というのも、早朝から小学校に子供を預ける(朝ごはんも学校で食べることができるのだそうです。)家庭も多いので、早めの段階でお休みのお知らせをしないとならないのだそうです。降る可能性があるときは、休み。台風でも通わせる日本とは大違いですね。(最近はそうでもないのかな?)こっちの方がいいな~、と、ふと自分の子供のころの気持ちを思い出してみたりして(笑)。

 今も家の前のテニスコートで子供達が遊ぶ声が聞こえています(^^)


〈追 記〉
 今日はこれを書いた後、上記の男の子とお母さんが映画に行く前の1時間ほど、遊びに来てくれました♪やっぱり学校が休みだとうれしいんだって(^0^)分かる~。午後は、もーりーと同じグループで働いている方のお宅へ遊びに行きました。ここへの引越しの時にとてもお世話になったMさんのおうち。行ってみたらちびっ子がた~くさん!!みんな幼稚園(?)やら学校がお休みだから♪賑やかだった~☆彡歌ったり、おやつ食べたり、録画した日本のTVを見たりしてとても楽しそうでした。Mさん、お会いした皆さん、楽しかったです!どうもありがとう!


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

  
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-03 01:03 | 暮らし

【アメリカ】バトン A poem for my America

c0084837_354645.jpg”Evergreen” なローズマリー

 Chiblitsさんがやっていたバトン、私もやってみることにしました♪お題は下の4つ。【 】の中は自由に変えてもOKとのこと。 Chiblitsさんは【アメリカ】で書いていました。私もそれでいこうと思います。(その前の方は【チョコレート】だったそうです。)


 ①最近思う【アメリカ】は?
 ②この【アメリカ】に感動!
 ③直感的【アメリカ】は?
 ④こんな【アメリカ】はィャだ!!!


 今回の場合の【アメリカ】は抽象的な【アメリカ】、”私とアメリカ”という視点でやってみようと思います。フォームも私流。①~④の問いに対比させて読んでみてくださいね(^^)


Dear my America,
(わたしのアメリカへ)


I am thinking of you, America.
I wanted to live in your place.
I am living here, America, now.

(私の思うアメリカ
私の住んでみたかったところ
今、私の住んでいるところ、それがアメリカ)

But I can't stop to think the same way.
I want to live in America, even though, I am here.
It is funny, isn't it?

(でも、まだ私は同じように考えている
アメリカに暮らしたいって
今、ここに住んでいるというのに
笑っちゃうでしょ、おかしいよね)

I applied the DV program in 2004.
It was a kind of lottery to get the Green Card.
If I got win, I start to live in America from 2006.
I lost it and didn't try again.

(2004年、DVプログラムに応募した
グリーンカードの抽選
もし当たったら、2006年からアメリカで暮らせるというもの
ハズレて、その後は応募していない)

I have lived in America since June 2006.
I was very impressed when I found the things.
I got it no matter what the way.
Now, I am here, in America.
(However it does not mean I get the Green Card.)

(2006年の6月、私のアメリカ暮らしが始まった
なんと不思議なことだろう!
抽選に外れたけど、願いは叶った
今、私はここにいる、アメリカ
もちろんグリーンカードは手に入っていないけれど)

I am thinking of you, America.
It might be a place I was living.
It was a moment nobody knows.

(アメリカ、かつて私はここにいたのではないかなと思う
誰も知らない遠いむかしに)

I can release my mind when I am here.
I am free, happy in your place, America.

(ここにいると自分のままでいられる
アメリカにいる時、わたしは自分が本当に自由だと感じる
生きやすく感じる)

There is nothing about you what I don't like, America.
You always ask me to be tough enough.
You always test me to be so, and I got to realize what I am exactly.
Am I tough enough? I like the way you ask.
Are you tough enough?

(嫌いな部分なんてないなぁ
いつも問いかけられている気がする「きみは十分に強い人間か?」って
いつも試されている気がする
そして気づかされる、自分がどんな人間なのかを
私は十分に強いだろうか?
それを知るため、きっとここにいるのだろうな
あなたは十分に強い人間ですか?)

Sometimes, I hear someone doesn't like your way.
So, I don't really want to hear it.
Because I like you very much, America.

(時々その問いかけに耐えられない声を聞く
聞かずに済むのならどんなにいいことか
私はアメリカが大好き)

I have to leave you again, America.
Do you remember I always cried in airport when I left you?
But I will not cry anymore. I will give you a big smile.
Because I am tough enough.

(またここを離れなくてはならない時が来た
いつも帰りのエアポートで涙が出て仕方がなかったのを覚えてる?
でも、もう泣かないと思う
今度は笑顔で
私は十分に強くなったから)

I really thank you, America.
I have a very very great time with you.
I will be back anytime I want and see you again.

(本当にありがとう
最高にステキな時間を
わたしはまたいつでもここに戻ってくるよ
あなたに会いに)


Yours,
Sanae.
(さなえより)


 さて、次はどなたがバトンを受け取ってくれるでしょうか・・・?どなたかよろしく~!

(注)英語と日本語は一字一句あっているわけではありません。
あしからず・・・。



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-01-30 05:09 | 暮らし

マーティくんがやってきた!

c0084837_7531162.jpgアメリカ中西部から、南部のテネシー州まではるばるやってきた熊のマーティくん

 この熊さん、片隅家のぶーちゃんが作ってくださったものなのです♪昨年末、TAMAさんのブログで、娘さんのブーちゃんが学校の仲良しのお友達へのクリスマスプレゼントにと作った熊さんたちを見たのが始まり・・・。その愛らしい姿に、私はすっかりノックアウトされてしまいました。「ブーちゃんのお友達になりたいです~。」とオトナ気ないコメントを残したところ、なんと、作ってくださるとのお返事をいただきました!(うれしいっ!)

 ブーちゃんは所属しているバレエ団の衣装も作ってしまうし、ミニチュアのティアラも作ってしまうし、本当に素晴らしい才能とセンスを持ったお嬢さんです。きっとクリスマスにこの熊さんたちを受け取ったお友達も大喜びだったことでしょうね(^^)

 TAMAさん、ブーちゃん、本当にありがとうございました!!

 そんなわけで、熊さんははるばるテネシー州までやってきました。このあと一緒に日本へ旅立ちます(笑)

こんな風に名前まで刺繍してくださいました♪感激っ!
腕も足もちゃんと動くんですよ~!それにト音記号のかわいいスパンコール(?)がついています。そうそう、この熊さんにマーティくんという名前をつけました。勝手に男の子にしてしまいました(笑)。
c0084837_8143729.jpg


この猫ちゃんにも名前をつけてあげなくちゃ!
旅のお供として、猫ちゃんのペンケースまで送ってくださいました!TAMAさんありがとうございます(^^)これ、TAMAさんのブログのカウプレになっていたペンケース♪とぼけた顔がかわいい(笑)。おもしろい名前にしたいなぁ~。なにがいいかな?
c0084837_8184424.jpg


 ちなみに、マーティくんの後ろにいるのはキリンさん。もーりーが仕事の日のお昼によく行く中華料理屋で、UFOキャッチャーをやってとってきてくれたもの。わたしは意外とぬいぐるみ好きです(笑)。とくに小さいサイズが好み。なんだか一気に3匹も来てくれてうれしいわん♪家がちょっぴり賑やかになったような気がします(^^)(キリンさんにも名前つけてあげないとなぁ・・・。)


 
 さて、今朝はもーりーと一緒に、アパートメント・オフィスに退出届けを出してきました。届けは1ヶ月前までに出すように言われています。気がついたら1ヶ月とちょっと!早く早く!と慌てて提出。2月27日のフライトで帰国する予定なので、一応退出日を28日としました。退出理由はもちろん”帰国するため。” アパートメントに不満があるわけではなく、わたし達は今もここでの暮らしをとても楽しんでいますよということと、ありがとうという感謝の気持ちも一緒に伝えると、にっこりとして用紙を受け取り、サラサラとサインをしてくれました。そして、コピーの控えを渡してくれる時、「残りの生活を楽しんでくださいね!」と言ってくださいました(^^)

 さぁ、これでひと安心です♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-01-26 08:39 | 暮らし

暖炉のある暮らし

c0084837_3121516.jpgわが家での暖炉初体験!

 連休明けから急に気温が下がり、昨日はほんの少しだけ雪もちらつく寒さになりました。その前は夜でも暖かく、眠る時に毛布を1枚抜いたりしていたというのに・・・。まったく変な冬の気候です。・・・とは言うものの、やっと寒くなってくれた♪と喜ぶわたし達。ここに引っ越してきてからずっと楽しみにしていた”暖炉”に火をつけるよいチャンス!さっそくもーりーが、会社帰りに薪と着火材を買ってきてくれました。

薪はスーパーマーケットで手軽に手に入ります
FIREWOOD 薪はウォルマートで2.66ドルでした。1本が・・・か・・・かなり重いっ・・・。
c0084837_326065.jpg


着火材もスーパーマーケットで手軽に手に入ります
FIRESTARTER 着火材は同じくウォルマートで、1箱24本入りが7.44ドルでした。最初、このスターターにライターで火をつけます。
c0084837_3461780.jpg


 渡米が決まった時、冬になったら現地で暖炉やストーブを使ってる人に一度その様子を見せてもらいたいねと話していました。その後今のアパートメントに入居してびっくり!まさか自分達の暮らすことになる部屋に、暖炉があるなんて思いもしませんでした。

 ここはアパートメントといっても、日本の集合住宅とは見た目も作りもちょっと違います。外側からパッと見た感じはまるで一軒家のよう。3階建てと2階建てが組み合わさっていて、わが家は3階に暮らしています。最上階の部屋は暖炉つき。今年はそれ程寒くはないというけれど、先月辺りから、寒い夜には薪を燃すいい香りが漂っていました。あ~、誰か暖炉を使っているんだね、早くわたし達も使ってみたいね、ととっても楽しみにしていました(^^)

 今も薪を燃やしている最中。火は放っておいてもどんどん燃えるのかと思いきや・・・案外すぐにくすぶってきてしまいます。火を絶やさないのってけっこう難しいんだね・・・。火が勢いよく燃えている時は、少しはなれたところにいてもホワ~っと背中が暖かいのに、火の勢いがなくなると、足元にサーッと冷たい空気が・・・。そこで暖炉の前に行き、薪の位置をずらし、空気のまわり具合をよくしてあげると再び勢いが戻ってきます。でもこの「薪をずらす」というのがまた大変。なれない道具を使ったり、その道具も薪もけっこう重かったりで・・・ちょっと腰が痛くなってきました(笑)。

 本当は太陽も出てきて陽も差してきたし、今日は暖炉なんてなくったって良さそうなもんだけど・・・。念願かなった薪&暖炉体験、うれしくって火を絶やさないように一日がんばろうと思います(笑)。(薪が足らなかったりして・・・。)

〈おまけ〉

 只今テネシー時間の夜の9時50分。暖炉の火はどのようになったのかと言いますと・・・まだ、大丈夫。薪もなんとかあと2本。

暖炉の置き火でお料理♪
ずーっと、これがやりたかったんですよ~!!(笑)火にかけているのはビーフシチュー♪一度いつものヒーターで沸騰させてから、暖炉の方へ移動しました。大きな薪は脇によけて火が届かないようにしてみました。(安定が悪いのと、火が強すぎるので・・・。)
c0084837_1252243.jpg


 さて、お料理の写真はまた明日・・・。あ~おなかすいた!もーりー早く帰ってきて~(笑)。



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-01-18 04:30 | 暮らし

ドライバーズ・ライセンス・オフィスにて

1月4日にやっとお雑煮を食べました♪
鶏肉、ごぼう、にんじん、しいたけ、春菊、長ネギのお雑煮。出汁は昆布と鰹節。味付けは醤油を少々。これはどこ風かは分かりません(^^; テネシーで手に入った材料で。私は焼いたお餅。もーりーは煮たお餅。
c0084837_17211523.jpg


 日にちをさかのぼって更新しています。昨年の12月28日、もーりーはテネシー州の運転許可証を取りに行ってきました。

 12月27日、旅先で国際運転免許証をなくしてしまったもーりー。同じアパートメントのSさん夫妻にお願いをし、翌日28日にドライバーズ・ライセンス・オフィスへ連れて行っていただきました。前日にSさんのだんなさんがライセンス・オフィスに電話をして、許可証取得のためのテストを受けられるか聞いてくださったところ、冬休みでかなり予約が入り混んでいるとのこと。早めに行かないと筆記試験の後の実技が受けられないかも・・・と言うことで朝の9時にライセンス・オフィスに。

 以前はテネシー州でも外国人の運転免許証の取得が可能だったようですが、近年は市民権・永住権を持たない人は「許可証 Certification」というものの取得と言うことになっているようです。これは運転を許可するけれどもID(身分証明書)としては使えないというもの。本来は3ヶ月以上テネシー州にいる人は6ヶ月以内に取得しなければなりません。(ハイ、もっと早く行くべきでしたね・・・)

 許可証の取得に必要なのはパスポート(ビザ)と、ソーシャル・セキュリティーナンバー(SSN)、在住を証明できるもの2通(アパートメントの契約書や銀行からの郵便など)とのこと。(詳しくはこちらをご覧ください。)

 受付前の列に並び、やっともーりーの番がやってきました。もーりーが用意したのはSSNとそれが届いた時の封書一式、アパートメントの契約書コピー(会社から渡されたもの)、パスポートの3つ。・・・ところが、今まで契約書のコピーをよく見ていなかったのがいけないのだけれど、どこを探しても貸主のサインがない・・・(><)あちゃ~。なんでサインが入ってないののコピーなんか・・・!!持ってても意味ないじゃないのっ!日本流の、管理人さんや大家さんに電話してOKっていう技(?)は全然通用するはずもなく・・・受付の女性に「サインがなきゃ認められない」とあえなく一掃されてしまいました・・・。(あたりまえか~^^;)ん、もう!ドジっ!で、仕方なく出直し・・・。部屋まで戻るのももどかしく外にあるポストを開けると、ちょうど銀行からの封書が届いていました♪それを持って再びライセンス・オフィスへ・・・。今度はすんなりOK。書類に記入し、番号札を持って筆記試験の順番を待ちます。手続きの間は、すでに許可証を取得しているSさんのだんなさんが通訳をしてくださいました。(本当にありがとうございます!)

 待ち合い席はたくさんの人人人。隣に座ってる黒人のおじさんが「こんなに待っている人がいるのに、町にオフィスが少なすぎるんだよ!」とぶつぶつ言っています。すでに30分も待っているとのこと。どうやら免許の更新のようです。仕事の合い間に来ているのか、2時間しか待つ時間がないと嘆いています。おじさんの持っている番号札はB-31。もーりーのはF-428。Bが更新、Fが新規、なのかな???電光掲示板に出ている番号はB-27。おじさんの番まであと5人。「ここの事務員は全員、元警察官だよ。」と教えてくれました。本当かな?!(他の人にも同じ話をしてました。)長く待たされるのが嫌で途中で帰ってしまう人も多そうです。突然掲示板にB-28、B-29、B-30と立て続けに表示が!それを見た黒人のおじさんは立ち上がって大喜び(笑)。

Hey, my god is coming! (運が向いてきたぜ!)


 「次はあなたの番ね!」と言ってなぜか私たちまで喜んだりして。なのに、今度は掲示板がなぜか古い番号をシャッフルし始めました。B-23、24、25、26・・・ダーン!と言って、まるでこの世の終わりのようなガッカリ度のおじさん・・・(^^;。そのままカウンターへ駆け寄り、なにやら直談判。それを見たもーりーは「僕の方が先に呼ばれたら気まずいなぁ・・・」とつぶやいています(^^;。おじさんの必死の抗議(?)が通じたのか、しばらくして、B-31の数字が表示されました。そのすぐ後にもーりーのF-428も。よかった、よかった♪

 手続きのすんだおじさん、後は新しい写真を撮るばかり。席に戻ってくるとうきうき顔でポケットから棒つきキャンディーを取り出しました。食べようとしてハッ!「キャンディー食べるかい?」1個しかないのに私とSさんに欲しいかと聞いてきます(笑)。食べている途中で名前を呼ばれ写真撮影。キャンディを食べるなとか、帽子を取れとか言われながらの撮影。「あのおじさん、反り返りすぎて頭までぶつけていたよ。」と後でSさんのだんなさんともーりーが教えてくれました(笑)。無事免許の更新の終わったおじさんは、こんなにハッピーなことはないといった様子で、みんな(他人です)の肩をたたきつつ、わたし達に大きく手をふりつつ、満面の笑顔で帰っていきました。喜びも悲しみもとってもとってもエモーショナル☆彡(笑)

 さて、もーりーも無事に筆記試験終了。Sさんのだんなさんが日本語で受けたいと言ってくださったおかげで、筆記試験は日本語で受けることができました。そしてラッキーなことに実技試験もそのまますんなり受けられそうな気配・・・。でもちょっと厳しい女性試験官に、「あなたは英語が理解できるのか?少ししか理解できないのに、本当に許可証を取得する気なのか?」とちょっと意地悪なことを言われはしたみたいなのですが・・・。その後もその女性試験官、もーりーが英語を理解できているのかちょっとした問答。私もSさん夫妻も口出しはできず、ハラハラしながらその様子を見守るしかありません・・・。

 幸い、実際の実技試験は別の女性試験官でした。

 アメリカの運転免許の実技試験は自分で乗ってきた車を使ってテストをします。まずはライトや方向指示器が機能するかのチェック。そこへ・・・

Hey! Happy New Year! Good luck!!
(おー、元気か?!がんばれよ~!)


 なぜかもーりーの会社の上司(正確にはもーりーの上司ではないのですが・・・)が奥さんと息子さんと登場!車に乗ろうとしているもーりーと握手握手。年末にクリスマスパーティを主催したTさんです。一同びっくり!Tさんも毎日車に乗って出勤してきていたもーりーが目の前で免許のテストを受けようとしているのをちょっと不思議そうな顔で見ています(笑)。

 Tさんファミリーと別れた後、試験官さんを乗せたもーりーの車が出発。10分ぐらいぐるっと車を走らせ、こっそりとピースサインをしながらもーりーが帰ってきました。良かった!めでたく合格!オフィスに戻り写真撮影。晴れて運転許可証を手にしたもーりーに、Tさんの奥さんが、またもちょっと不思議そうな顔で、

Congratulations!? (おめでとう!?)

と言ってくれました。思わずみんなでニヤニヤ(笑)。

 後でもーりーに「英語大丈夫だったの?」と質問。すると試験官さんとこんなやり取りがあったと言います。

 車に乗ってから、試験官さんにお願いしたんだよ。
I have a request. I am Japanese.
(お願いがひとつあります。僕は日本人です。)

って。そうしたら試験官さんが、
I know. Speak slowly? (わかってるわ、ゆっくり話せ、でしょ?)
って言ったんだ。だから、
Yes. And, please easy. (そうです。それから、簡単に。)
って。・・・で、結局、指示されたのは、
Right(右)、Left(左)、Straight(真っ直ぐ)
だけだったよ♪終わってからも、
OK?(合格?)
と聞いたら、
OK.(合格。)
って(^^)。


 ここでも、もーりー流英会話は健在?!12月28日、渡米後きっかり6ヶ月の出来事でした♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-01-07 17:07 | 暮らし

髪の毛切りました

 もーりー、とうとう髪の毛切りました。 5,6,7,8,9,10,11,12 … 8ヶ月ぶり!!

マスターカッツで髪切る男
男性も女性も切ってくれます。もーりーの後は何人か続々と・・・。子供達も髪の毛を切りに来てました。ヘアケア商品も売っています。
c0084837_1195484.jpg

MASTERCUTS OPRY MILLS MALL
342 OPRY MILLS DR
NASHVILLE, TN 37214
(615) 514-1222

 近くのストーン・リバー・モールにあったのに、何故かなくなっちゃっていたので、先週ナッシュビルのアウトレットモール、オープリー・ミルズに行ったときに思いついてヘアカット。運よく待たずに切ってもらえました。所要時間約10分。前後のシャンプーなんてありません。(頼めばやってくれますが …。)お会計は約13ドル。出来は・・・まぁ、いいんじゃない?全然、変じゃないよ。

後ろ髪が長めで、なんだかメキシコ人みたいだけど


 「日本のイレブンカッツのほうが安くて丁寧」とはもーりーの感想。でもこの人、初めてじゃないからね。最短6分バリカンで! というのも経験済みだそうです。はさみ使ってくれたしね、マスターカッツ。

 わたしもどっかで髪の毛切ってみようかな~。


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-12-20 01:31 | 暮らし