Hummus ひよこ豆のペースト

c0084837_1058150.jpg”ハマス”という中近東のひよこ豆のペーストを作ってみました♪

 スーパーマーケットのお惣菜コーナーやディップ類のコーナーにハマスは売られています。でも種類がとってもたくさん!多すぎてどれを買ったらいいのか分からなくなってしまいました(^^; 原材料欄をじーっと見ること数分。どうやらどれも、ひよこ豆をつぶしたものにいろいろと混ぜているらしいと判明。こんなに種類が多いなら、けっこう何を混ぜてもいいということか・・・といつものように都合の良いように解釈。んならば作ってみよ~っと♪

 家にあるベジタリアン料理の本をパラパラとめくると・・・ありました、ありました。翻訳本では『ホモス』となっていたけど、これは間違いなく、Hummusのことらしい。分量はともかくとしても、必要な材料が分かればOKなので・・・この本を参考にしよう!

 で、参考にしたのは、モリー・カッツェンのおいしいベジタリアン料理という本。ん?!なんんだって?!モーリー?!いえいえ、モリーです。この本、1977年に出版された本で、ニューヨーク州のイサカにあるムースウッドというベジタリアンレストランのレシピをまとめたものです。
 
 翻訳本は柴田書店から出ていますが、今も手に入ると思うけど、画像が見つからなかったので、リンクは原書の方にしてあります。翻訳本も全部手描きの文字でレシピや文章が書かれていて、見ていても楽しい本です。ちなみに私はブックオフで100円で手に入れました(笑)。

 さて、話はそれましたが、今回作ったハマスの材料を下記に・・・。

・ ひよこ豆(水で戻してから煮ておく)→ 裏ごし、
   あるいはマッシャーやフード・プロセッサーでペースト状にする

・ すりごま たっぷり  
   *セサミタヒーニという胡麻ペーストを本当は使うそうです。
    練り胡麻でもいいかも。

・ にんにくみじん切り ちょっと多めに(好み)
   *今回は3片分使用。

・ レモン汁 ちょっと多めに(好み)
   *味の決め手になります。

・ パセリみじん切り たっぷり
・ 青葱みじん切り やや多めに
・ オリーブオイル 大1くらい
・ ごま油 少々
・ 塩 好み
・ あらびき黒胡椒 たっぷり
・ お醤油 少々


 なにしろ、作り方は簡単。上の材料を全部混ぜるだけ。味の着地点はお好みで。。。味見をしつつ、調味料の加減を・・・。というのも、豆の量を計らなかったので、ここに何をどれくらいとかけないのです(^^; スミマセン。

 参考までに、本ではひよこ豆2カップ弱に対して、にんにくを3片、レモン汁を2個分、セサミタヒーニを1カップ使っていました。私はセサミタヒーニや練り胡麻が手に入らなかったので、すり胡麻の量を補うためにごま油とオリーブオイルでコクを出しました。好みでチーズやバジル、ドライトマトなどなど、何を入れてもいいみたいです。

 これだけでも野菜などと合わせた一皿になるし、パンなどにバターやパテの代わりにつけて食べてもおいしいです。とってもコクがあるので、なんだかまるでレバーペーストを食べているようなおいしさ!レバーが嫌いな方も、これはレバーではないので楽しめる!(←なんのこっちゃ ^^;)

ブラウニーも作ってみました♪
勝手に先生と呼んじゃう!Chiblits 先生ブラウニーのレシピで作りました♪Chiblits さ~ん、今回もおいしかったで~す♡ お菓子の本、持ってないので、いつもChiblitsさんのサイトをまず見ます。ブラウニーのレシピを載せてくださっていてありがとうございます!
c0084837_11424524.jpg


 さぁて、今年のバレンタインデーは、これにて終了!(笑)

〈おまけ〉
 今日はなんと、わが家で「オフ会」?!だったのです♪テネシー・デイズを楽しく読んでくださっているという方お二人から連絡をいただきました。帰国前にぜひおしゃべりしましょうと、今日の午後、遊びに来ていただきました♪とっても楽しかったし、うれしかったです!来てくださってありがとうございました(^^)

 ブログをきっかけにして、この8ヶ月間で本当にたくさんの方と知りあうことができ、とてもうれしく思っています。みなさん、どうもありがとうございます☆彡


 


 
[PR]
by mori_y_sana | 2007-02-01 11:58 |  * BAR SANA(洋)
<< 雪が降りました♪ 【アメリカ】バトン A poe... >>