おまけ:フロリダオレンジ

c0084837_851486.jpg ←Sさんにフロリダ土産のオレンジをいただきました♪

 わたし達のほかにも、冬休みテネシーからフロリダを目指したファミリーはたくさん。もーりーの運転許可証取得
時に、とってもお世話になったSさん夫妻も、年末から年始にかけてフロリダへ。わたし達とは別のコース(マイアミ、オーランドなど)で楽しい旅をしてきた様子(^^)

 そんなSさんから、とってもうれしいお土産が!わたし達が買いそこなったフロリダのオレンジをいただきました♪いやはや、本当に、お土産どころではなかったです。。。オレンジいただくまで、すっかり忘れていました…。ウェルカムセンターでジュースを飲んだときには、帰りにいくつか買って帰りたいねと言っていたのに(^^; とってもうれしいです!Sさん、いつもどうもありがとうございます!!

甘くてジューシー♪
切るとき要注意なくらい(?)ジューシーなオレンジでした。とってもおいしかったです。しばらく楽しめそうでうれしいです☆
c0084837_8145112.jpg


 買い物をサボって・・・と先日書いたばかりですが、オレンジを届けてくださったSさんに、お買い物にも連れて行っていただきました。やった~!おかげで冷蔵庫も潤ったし・・・。さて、何を作ろうかな~。もーりーに「何が食べたい?」と聞くと、「うーん?カレー・・・。」との返事。え~、カレーかぁ・・・。カレーじゃなくてさぁ・・・、どう?

ハヤシライス♪
ハヤシライスってあまり作ったことがありませんでしたが、見直しました。おいしい!買い物行かなかったらお肉と玉ねぎとにんじんだけだったのが、買い物に行ったので、おほほほほ~、マッシュルームとインゲンも入れちゃうわ!(ハヤシライスのルーの箱に、マッシュルームの写真が出ていたので・・・。)
c0084837_8205521.jpg


ごぼうサラダ
ささがきにして湯がいたごぼうを、すりごま入りのマヨネーズで和えます。簡単!あれば練りごまでも。よりコクがでます。ゆで鶏やツナを混ぜてもおいしいです。
c0084837_8252488.jpg


 今は夕方の5時半。これを書きながらも、今夜のご飯は何にしようかな~と考え中。いくら食べるの好きでも、”毎日”のご飯作りはなかなか手ごわいものですね・・・。献立に悩む~と昨日Sさんと話していたので、ちょっと去年の記録を見てみました。

 去年の前半3ヶ月(日本にて)に食べていたものの記録を見たら、なんと外食や買ってきたお惣菜の多いこと!(笑)家のまわりには安いファミリーレストランが和洋揃っていたし、スーパーのお惣菜売り場も充実していたものねぇ・・・。おいしい中華食堂も目の前だった・・・。その代わりというか、お弁当作りはそれなりに一所懸命やってたなぁ~。

 今は…買い物も平日は行かれないし、周りにあるレストランはステーキやメキシカンが多い。時々だったらうれしいけど、そんなにしょっちゅうは食べたくない。お弁当は作らなくてOKだけど、夜ご飯は、まぁ、ある程度、というかほぼ毎日作っているなぁ・・・。残念ながら記録は全然つけていません。またつけようかな~。

 ここでは暇つぶしの感もある私の料理。アメリカに来て、今までやりもしなかったことができるようになったり・・・というのは多いです。日本だったら買えば済んだ、とか、安くておいしいお店が近くにあるとか・・・。ぶっちゃけ、和食は日本にいるときはちょっと作るのが苦手だったです。でも、今は作らなきゃない。し、ないとなると食べたい(笑)うどん好きの私、出汁や手打ちうどんは、渡米すると分かってから何度も練習したくらいです。ははは~。食べ物の執念はすごいね!

 足りないものがある状況、不便で仕方がないこと、欲しいものが簡単には手に入らない状態って、実はすごいチャンスかも。なんだかんだいって、人は必要なら知恵をしぼる。便利にならないものかと考える。欲しいものは作れるもんなら作る。そして、その状況に慣れて、それはそれで快適になったりするから不思議です。

 ついでに言うと、実家にいるときは料理は全くしませんでした(笑)。気が向いたときにたま~にするくらい。20代で家を出て、「わ、自分でしないと飢え死にするんだな」と分かってからし始めました。だいたいそのころは食べることにほとんど興味がなかったです(^^; お料理に興味を持ったのは居酒屋でいろいろ食べ始めてから?!嫌いな食べ物はどんどん好きな食べ物に代わっていきました。我ながら不思議なくらい。

 働いて、「外でおいしいものを食べるのは楽しい!」と思うようになった頃から、お料理がぐーんと楽になりました。味の想像がつくようになってきたから。辻静雄さんの本にもありました。料理教室に通うより、胃が丈夫な若いうちは食べ歩き。(これはまぁ、料理人の世界の話でしょうが…。)

 食べるのが好きな人は、料理を始める年齢がいくつでも、少しやればある程度、おいしいものが作れるようになるって気がします。そして、おいしいものが食べたいと思いながら作れば、いつかちゃんと、思ったとおりのおいしいものが作れるようになるもんです。私がうどん打ちを練習したように(^^)。そして、さんざんお世話になった栗原はるみさんのお料理本のタイトル通りにもあるとおり、ごちそうさまが聞きたくて♪ おいしかったと言ってもらえると、料理の大変さや面倒くささも吹き飛びます。

 今はブログもいい刺激!おいしそう!が聞きたくて、というところでしょうか?!(笑)

 食いしん坊でよかった♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2007-01-10 09:20 |  * フロリダ旅行
<< オレンジ・マフィン もーりー亭 マグロの漬け握り >>