えいごとなかよくなりたい!から、なんでもやってみた(3)

 先にちょっと書いた出張先では、週に1回の教会の英会話だけでは物足りず、NOVAに入りました。多分その出張に行かなかったら、NOVAには入らなかったと思います。誰も知り合いのいない土地での1ヶ月。仕事の後も話す人がいない…。だったらNOVAは「話をするための学校」じゃないって、我ながらグッドアイデアだと思ったよね☆何しろ地元のNOVAにも転校ができるっていうし♪

 で、NOVAにはちょうど1ヶ月半くらい通いました。ちょうど出張の後、仕事の切れ目で1ヶ月まるまるフリーになったので…。朝から晩まで、可能な限りNOVAにいました(笑)。イトコや友達まで招待券をゲットしたときは連れて行ってしまったくらい。これが私の、「自ら英語づけの日々 in Japan 」です。(笑)かなり楽しかったです。おじいさんもおばあさんも、中学生も高校生も大学生も、サラリーマンもみんなクラスメイトだったし。(笑)そうそう、学校の先生も何人もいたんだよね、生徒として。それから以前働いていた会社の部長さんにも偶然会いました。

 厚木のNOVAは、わたしが人生の中で通った学校で、1番好きな学校でした。都会のNOVAはアメリカ人やイギリス人の先生だけって所もあるみたいだけど、私の行っていた厚木のNOVAは、いろんなバックグラウンドの先生達がいたんです。

 ブルックリン出身の中国系アメリカ人、韓国系アメリカ人、西海岸出身のスパニッシュ系アメリカ人、ニュージャージー出身でJohnson&Johnson でマネージメントをしていたという白人のアメリカ人、シカゴ出身のアフリカ系アメリカ人、スコットランド人、ウェールズ人、イングランド人、カナダのトロント人、母語はフランス語だというモントリオール人、香港生まれのカナダ人、もとスチュワーデスのジャマイカ人、オーストラリアの人はシドニーだったりメルボルンだったり、それからニュージーランド人も…。もっといるかな?そうそう、もと小学校の先生だったという人もいました。(私のイトコの一人が大学生のころNOVAに通っていたのですが、中国系の先生は、彼のことをちゃんと覚えていてくれました。)

 先生同士でも、早口になると相手の言っていることが聞き取れないという話はしょっちゅうだし、 「ゴミ箱」の言い方(単語)はティーチャーズ・ルームでは4つある、という話も聞きました。(笑)もちろん発音だって様々…。

 これが英語を勉強する上で、いい環境か悪い環境かは意見の分かれるところでしょうが、私にとっては願ってもないいい環境だったと思っています。本当の世界にだいぶ近い気がしてた。相手の発音は気にならなくなりました。聞き取れなければ「もう一度お願いしま~す。」、理解できなければ「理解できてませ~ん。」、知らないことがあったら「わかりませ~ん。」相手がどんな風に英語を話すかはあまり気にならなくなりました。あ、この人はこんな風に言うんだな、くらいの感じ。(そんなこと言ってるから、レベルが上がらなかったのかな~^^;)

いつかきっと花開く、よ、ね! (日本の家にて)
c0084837_8371161.jpg


 NOVAの後は、英語の「勉強」らしきことはしていません。この後とうとう英語を使うお仕事を始めました。会社にはオーストラリア人のライティング・チェッカーの方(スチュワート)がいて、わたし的にはタダで英語が学べる?!という感じでとてもうれしかったです♪仕事がe-メールを書く仕事だというのも勉強になりました。このころはすでにインターネット経由でいろんな人とやり取りをしていたのですが、仕事では書く内容と量が違います。毎日スチュワートに直してもらって、その直された文章も取っておき、正しい文章と一緒にファイルして置きました。文章も会話も、使い回しが利きます。そのうちスチュワートに直される部分は減ってきました。(だって、手元にあんちょこがあるんだもん♪過去の自分の間違いという・・・!)

 この仕事をしているときに、取引先のジョージアからアメリカ人が二人出張で来ました。そのうちの一人は日本語がぺらぺら(Aさん)。うーん?この話し方、なんか特徴があるなぁ~と思っていたら。なんとその方、青年の頃、宣教師さんとして日本に滞在したことがあるのだとか。偶然でびっくり。

 もうひとりの人は日本が始めて(Bさん)。彼が中心の会議の時は通訳さんがついたけれど、そうでない日はつきませんでした。会議中も大事な話はAさんが英語でぱぱぱっと伝えていましたが、みんなが冗談を言って笑っている時は彼だけ入れず…。かわいそうなのでとっさに大筋だけを通訳してあげました。もちろん一字一句正しい通訳ではなく、いわゆる意訳でしたが、笑いのツボは伝わった模様。良かった!話が読めるや否や、すかさず突っ込みいれるあたり、さすがアメリカ人!のBさんでした。それを見ていたAさんが言ってくれたひと言が忘れられません。


You should come to United States to work.
(君、アメリカに来て働いたらいいのに。)

Yes, I want. I hope so someday.
(ええ、ぜひ。 いつか働きたいです。)


 英語を理解したいと思った日から、ざっと4年が経っていました。すっかり英語のとりこになった私にある日父親がしてくれた話。父が中学生の時に亡くなった祖父(父の父)は、なんと戦後、アメリカ人の通訳をしていたと言うのです・・・・・。びっくり。あ~、だから、私もイトコもみんなみんな、なんだか英語が大好きなんだね。納得。なんだか不思議な気分です。

 
おじいちゃん、ありがとう(^^)



--- おわり ---


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-10-05 08:44 |  * 英語 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://tenesseed.exblog.jp/tb/4676452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by づみ at 2006-10-05 09:57 x
なんかいいな〜
努力と環境が整って今のSanaeさんがいるのよね
素晴らしいです

今社内の中には海外の方も増えて来て、ちょっとしたニアンスが伝わらないもどかしさを感じたりします
Commented by noriko.s at 2006-10-05 10:53 x
英語が話せて、すごいなぁとは思っていたけれど
英語に興味があって、本をたくさん読んで、学校にも通って、
英語を使うお仕事もしてと、たくさんの努力をされてたんですね。
楽しみながら自分のものにしていったんだなぁって
伝わってきました!
Commented by アン at 2006-10-05 10:59 x
一気に読んでしまいました。中学で初めて英語の授業があって、たまたま偶然に
NHKラジオの英会話(だったか?記憶になし!)のテキストを持った先生と廊下で
すれ違い頂いたの。なんてラッキーな私!って1年の時は勉強したけどそれ以後は
サッパリ!高校では英語の教師が母の従兄弟だったから、仕方なく勉強したけど
それ以後はサッパリ!で今に至っているんです。(苦笑)
学ぶ事に年令は関係ないですね。今まで年令を言い訳にして来た事に反省です。
Commented by チョロ at 2006-10-05 13:24 x
NOVAなつかしーい。こちらに来ることになって付け焼刃で通ったんです私。ヴォイスルームいつも楽しい会話が弾みました。英語を学んでるフリーターの若者、大学生、イラク傭兵の経験ありの元自衛隊員、高速道路のサービスエリアのレストラン店員、M自動車のカーマニアのオジサン、とっメンバーは多彩だったよ。皆スキルアップを目指してがんばってたなぁ。先生もいろいろな国から来ていてお国訛りもあって、それが結構勉強になったと思ってる。「TH」の発音を詳しく尋ねたら「イギリス人のあの先生に聞いてくれる?」なんて不安がるアメリカ人先生がいたよ!英語って面白いなぁって思ったよ。
ラストサムライの渡辺謙の英語力を絶賛する先生が多かった。彼も努力したんだよね。アー私も頑張らなくっちゃ。
Commented by ろみい at 2006-10-05 17:05 x
今日も一気に読んじゃいました。
たくさんの努力とアンテナを張ってるからこそ
その環境の中に身を置いて、努力してきたSanaeさん。
そして何よりも 好き!という気持ちがすべてなんでしょうね。うらやましい。
わたしは、広東語も英語も中途半端で止まってるな~
限界を感じたりして...でも、アンさんのおっしゃるとうり、学ぶことに年齢は関係ないですね。がんばろ~。
Commented by junjapon at 2006-10-05 19:31
こんにちは!  素敵!!ほんま、努力されたんが、わかります!みならわな~!!  高橋さんだったかの本の文字、私すきです~!印象深い。スペイン語頑張ったら、次は英語に頑張りたいな~。中学までは、好きでしたが、も~今はスペイン語の方がずっとか聞きなれてる。  スペインでは学校に通われてたんですか??  ところで、以前の日記で多摩プラ-ザや厚木・・久しぶり~!私、大和に住んでた事あります!  あっ!うちの田舎の方にもネクタイしてヘルメットかぶって自転車にのってた外国の方たちみえてたな~。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:20
to づみさん、

会社の中って、意外と一番先に変化が現れるのかもしれませんね…。働いていると好きも嫌いもないまま状況を受け入れなければならないときもあるから…大変ですよね。

仕事以外のおしゃべりをするチャンスもあると、ちょっと伝えやすくなったりするかもしれない…?!

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:24
to noriko.s さん、

へへへ。本人は「努力」って感じは全然なくて、やりたいことだけ選んでやってきたって感じなんです。嫌な方法は選ばなかった。必要とか出なく、単に趣味でやってたことだから「選ぶ」ってことができたんだけど…。

自分にとって楽しい方法が見つかったら、いつかは大きく進歩するはず♪今は絵本を読むのが楽しいよ~(^^)一緒に楽しく英語で遊びましょう!

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:28
to アンさん、

お読みいただきありがとうございます(^^)NHKラジオのテキストをもらったなんてうれしいですよね♪あのラジオ第二放送って、今聞くと、外国語学習の専門ステーション??ってくらい、四六時中外国語講座ですよね(笑)実は私はイタリア語はNHKのTVとラジオで勉強しました。ラジオ講座も、その年の担当の先生が好みだと成功するように思います。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:36
to チョロさん、

VOICE、楽しいですよね♪普段日本語では絶対におしゃべりしないような人ともお話できるんだもの~(^^)でも案外まじめな話題にもなったり…。英語以外のこともおしゃべりを通して沢山教えていただいた気がします。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:47
to ろみいさん、

お読みいただきありがとうございます(^^)つい一気に書いちゃってから、長すぎるな~と分割してみたのですが…余計読みにくくなったかも?!

努力と言われるとちょっと気恥ずかしい…。なんか遊んでるのと一緒だったんですよ、、、本人にとっては(笑)でも限界はいつも感じていますよ~。完璧は目指さないです。何しろ外国の言葉ですもの。

…といって、ろみいさんにとっては外国語というより、もう少し身近な問題なのかも…と気づいたり…。英語と広東語と、両方というのは大変そうですね。ご家族の中でも異なる言葉をお使いになっているんですものね…。応援していますよ♪いつも(^^)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:53
to junjapon さん、

大和にいたことがあるのですね~。スペイン語は厚木市が何年か前にやった無料の12回クラスに通って、それからバルセロナ滞在中に1ヶ月だけ、毎晩夜間のクラスに通いました。でも、夜間は生徒が少なくて、レベル分けもどんぶり、先生もアルバイト…で、いまいちでした(^^;; 1回だけアメリカで教えていたという先生に教えていただける機会があって、その先生は素晴らしかったです。ずっとその先生だったら良かったなぁ…。スペイン語はまたチャンスがあったら、ぜひ勉強したいことばです♪

Sanae.
Commented by chiblits at 2006-10-06 06:07 x
姉が今回渡米して英語のお勉強をしなくちゃとおもって(本人は英語の先生なのに、何これ?)下記のサイトに入門したらしいのですが、Sanaeさん、聞いた事がありますか?
http://ybb.englishtown.com/master/home/interstitial/ppcLanding.asp?Otag=O00367&Ctag=50352&kwid=50352

どうなんでしょうね。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-06 06:27
to chiblits さん、

今サイトを見ましたが、こういうのがあるのは知りませんでした。NOVAのお茶の間留学みたいですね~。家にいながらにして英会話ができるというものですね。どうなんだろう??自宅ならリラックスして楽しめるのかも…。チャットっぽいですけどね。

実を言うと私は、「先生が選べる」という学校ばかりに通っていました。(NOVAは別)私が行っていた学校の先生をしていたオーストラリア人の女性と去年知り合ったら、その学校のシステムにかなりショックを受けていましたが…。先生達は知らなかったみたいでした(^^;;

Sanae.
Commented by chiblits at 2006-10-06 16:22 x
あれから姉に色々聞いてみたら、本人次第と言っていましたね。教材がメールで毎日送られてくるのですが、強制する人がいないので、例えば集まってディスカッションするとかがないので、あまり教材をこなしていないようです。グループディスカッションも出なければ出ないでよいようなちょっといいかげんみたいです。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-06 23:40
to chiblits さん、

万人に良いというものは何もないのでしょうね~。毎日送られてくるメールマガジンで英語の勉強をしてTOEICの点数が上がったというサラリーマンの話を聞いたことがあります。忙しくて、学校などには通えないと言う人にはeラーニングはありがたいのだろうと思います。(お茶の間留学も…)フレキシブルなものは、結局「本人次第」になってしまうのかな?

Sanae.
Commented by chiblits at 2006-10-07 05:57 x
本当にSanaeさんの仰るとおりですよね。結局は手段が何であれ、本人次第という事ですよね。私、姉に文句言ったの。2週間お試しもしないで、一年分払っちゃったのよ。勿体無い。まだ2週間しかたってないのに、もう興味が失せているようで。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-07 09:00
to chiblits さん、

お試ししないで1年分も払っちゃったんですね~(@@)ありゃりゃ~。でも、払ってしまったらやる気になるというタイプの方もいるようだし…。どうなんでしょう?お金がかかる学校や勉強法は慎重になりますね…。その点絵本は図書館などでも借りられるし…、買ってもそれ程ばか高くはないので安心です?!

Sanae.
Commented by ケンボー at 2006-10-07 09:17 x
VIVA!NOVA!すばらしぃ~~。
Sanaeさんの英会話(英語)に対する意欲、努力を感じました。
やっぱり人は努力なしでは何事も中途半端になってしまいますよね。
あと、重要なのは持続させてくれる環境(学校の雰囲気)ですね。
駅前留学かぁ・・・私も見習いたいところです・・・駅前留年になりそう。
ヘビーメタルが好きなので、本当は歌を聴きながら意味もわかると最高なんですが、未だ歌詞を読んでなんとなく意味を考えながら聴いてる始末(笑)
Commented by mori_y_sana at 2006-10-07 11:33
to ケンボーさん、

コメントありがとうございま~す。わたしも音楽が好きで、ずっと英語の歌を聴いていたわりには、そのころは「まったく」英語に興味がありませんでした(笑)変だけど…(^^;; でも、知らないうちに耳はけっこう慣れていたのかも…。たぶん、もーりーも同じです。きっとケンボーさんも同じだと思いま~す♪NOVAってけっこういい意味なんですよ。「新星」だって。

Sanae.
<< えいごの絵本を読んでみよう♪(1) えいごとなかよくなりたい!から... >>