えいごとなかよくなれる本 

そうだ!英語を理解できるようになろう!

 20代の終わりのある日、私は突然、そんな事を考えました。別になにか切羽詰る理由もなく、ただふと思いついただけ。で、すぐさま買ったのは「ケイコとマナブ」ですが(笑)、英会話学校よりも役に立ったのは、図書館で借りた沢山の本です。

 まず一番自分にとって役に立った一冊は、高橋 茅香子さんの英語となかよくなれる本 。英語学習者が楽しんで親しむことのできる英語で書かれた本が沢山紹介されていました。多くの人に読まれたのか、この本は後に文庫になり、気軽に買うことができるようになっています。この本は、これから勉強しようとしている「英語」は、楽しいものなんだと思えるようになるのに、とても役立ちました。外国語習得によって、広がる世界を感じさせてくれる…。もちろん学習中に役立つアイデアもいっぱいです。

英語となかよくなれる本
c0084837_6575132.jpg



 それからもう一冊。岩間 直文さんの学校英語が嫌いな人ほど英語はできる
。 これは英語に対するコンプレックスを排除するのに役立ちました。担任が英語教師だった学生時代、英語の時間はもっぱら昼寝タイムだった私・・・。後から自分でもびっくりするくらい、学校でやった英語なんて、まーったく覚えていなかった(^^;;

 (ちなみに三人称単数の時に動詞につける「S」、三人称複数の時はいらない!というのを知ったのは去年です…。でも別に会話はできてたし、文も読めてた、仕事もしてた…?!テストの点が伸びなかった理由はここか~と思いましたけど…(笑)←それは、それだけじゃ、ない!)

 と、話がそれちゃいましたが、ようは、学生の時に英語の授業が大っ嫌いだったからって、ずーっと苦手かと言うとそうじゃないんだよ、と言うことをこの本で気づかされました。どうやらやってやれないことはない、と。

学校英語が嫌いな人ほど英語はできる
c0084837_657958.jpg



 それからは、のーんびり楽しく、その時その時で出きる方法で英語を学んできたわけですが、意外や意外、私は英語が大好き♪だと途中で気がつき始めました。


 --- 続く---


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-10-05 07:10 |  * 英語 | Comments(8)
Commented by チョロ at 2006-10-05 13:08 x
私実は高校卒業するまで英語大好きでした。ほとんど教科書を暗記する程勉強していました。誰にも負けないくらい頑張ってました。高校の進路を選ぶときに英語の先生が英文科を勧めてくれるほどでした。でも、私は英語を大学で学ぶつもりは全くなく、受けもしなかったのですけど…
受験英語でうんざりした私はそれっきり一切英語を勉強していませんでした。
まさかアメリカで暮すようになるとは、運命です。昔の私を覚えてる友人は「良く勉強していたから行く運命になったんだよ。心配ないね」なんて言ってくれたけど、とんでもない。覚える横から忘れて…もっと続けていればまた違った人生だったろうと思っています。トホホ
Commented by mori_y_sana at 2006-10-05 23:31
to チョロさん、

英語大好きだったんですね~(^^)以前いた会社で、教科書英語は役に立つよという話になって、上司が先生で、みんなで中学校3年生の教科書を使って勉強会をしたことがあります(笑)。方法はやっぱり暗記だったけど、おもしろかったです(笑)。

Sanae.
Commented by Fairmont at 2006-10-06 12:16 x
大大大ファンだったアメリカのアイドルグループにファンレターを
書きたい、こんな単純な動機で始まった英語とのかかわりですが、
簡単なカードだったけど、メンバー全員の直筆サイン入りの返事が
届いた時のうれしさは今でも忘れません。
アメリカのティーン誌を辞書片手に訳したり、その雑誌の
ペンパルコーナーで知り合ったペンシルベニア州に住む
同じアイドルファンの同年代の女の子と約15年間文通もしました。
(日本で1回、アメリカで2回会いました。
2回目は、主人も一緒に彼女の家を訪ねました。)

青春の懐かしい思い出だけど、中学から高1の4月までは、
学校英語が好きではありませんでした。
でも、高1の「英文法」の山孝先生(ニックネーム)の授業では、
先生自作の文法ルールをまるで日本史の年号を暗記するように
授業中、折に触れては「暗唱」させられました。
3年間「英文法」を教えてくださった山孝先生抜きで
私の英語学習は語れません。
全部は覚えてないけど、今でもその時に覚えた例文、
役に立ってます。

Commented by 英会話家庭教師 at 2006-10-06 22:32 x
現在、英会話スクールで、幼児に対して、英会話を教えております。
もちろん、絵本を題材に使っております。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-06 23:06
to Fairmont さん、

すご~い。本当に返事がくるんだ~。そういう話チラッと聞いたことあったけど…。そんなハッピーな出来事があると、俄然やる気がでますよね♪文通もいいですね~。しかも大人になってからも会うことができるなんて素敵です(^^)

私はもっぱらeメールやメッセンジャーでしたけど…。でも、ヨーロッパの人とメッセンジャーでチャットみたいのすると、その国の「英語の特徴」が分かっておもしろいなと思いました(^^; みんな「ある程度」の英語でメールもするしチャットもする…。ここが間違ってるなんていちいち気にしないみたいでした。山孝先生がみたら怒るかな???(笑)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-10-07 00:03
to 英会話家庭教師 さん、

ようこそお越し下さいました(^^)やっぱり絵本で学ぶのは良い方法のひとつなのですね~。良い本を選べば、学べることは言葉だけではありませんものね♪コメントありがとうございました。

Sanae.
Commented by Fairmont at 2006-10-07 14:06 x
アイドルからソロへの転向、ブロードウエイでの失敗、
そしてカムバックを果たした「私のアイドル D.O.」
(Sanaちゃん、誰だかかわるかな ?)

15年ほど前、もちろんアメリカで運良く彼と話すをするチャンスが
ありました。
あまりのうれしさと興奮で、英語でおしゃべりをしたことは確かだけど、
いったいどんな話をしたがほとんど覚えていません。

今年2月、ナッシュビルでの彼のコンサートでは、
同年代の「おばさんたち」と久々に青春を謳歌しました。

中学時代は、彼らの歌やアメリカのティ-ン誌の日本語訳に
精を出し、学校英語はそこそこしかやらなかった。
(中高一貫高だったので、中3の時は「アメリカアイドル学」を
クラスメートと競って勉強(?)してました。)

上手く訳せなければ、英語の先生に助けてもらったり、
ペンパルから送られてくる声の手紙(カセットテープ)を
いっしょに聞いてもらったり、今振り返ってみると
「趣味の英語上達」の手助けを中学の英語の先生に
結構お世話になっていたわたし!(笑)

山孝先生といい、私って中高6年間英語の先生に
恵まれていたのかもね。
Commented by mori_y_sana at 2006-10-09 01:42
to Fairmont さん、

残念ながらD.O.さんがどなたかわかりません~。降参です。今度ぜひ教えて下さい♪でも、本人に会うこともできたなんて素敵ですね~。それから、ペンパルからの「声の手紙」も素敵!当時から生きた英語に触れていたんですね!さすが~☆

Sanae.
<< えいごとなかよくなりたい!から... ドン・ミゲル・ルイス ~ 目の... >>