BAR SANA なすのミートソースグラタン

 なすとひき肉で何を作ろう?マーボーナスは美味しいけどワンパターンだしなぁ…。うーん。それにお肉も牛のひき肉だし…。

 
そうだ!なすのミートソースグラタンにしよう(^0^)ノ


で、昨夜のごはんはこんな感じ♪
付け合せはレタスとシソの和風マスタード・ドレッシング和えです。
c0084837_954371.jpg


なすのミートソースグラタン 
今回は唐辛子で辛めです。アラビアータのような感じ。(もーりー、ごめん!)
c0084837_955279.jpg

 珍しく、作り方なんぞを書いてみたりして…。(他にネタがないのよ~^^;)

《なすのミートソースグラタン》 (2人分)

材料: 牛ひき肉 ハーフパウンド(250gくらい?)
     玉ねぎ 1個(みじん切り)
     ニンニク 1片(芽を取ってつぶす)
     生姜 1片(みじん切り)
     唐辛子 1本(種は取り除く)
     トマト缶 1缶(水煮缶)
     ローリエ 1枚(あれば)
     ナツメグ 少々(あれば)
     塩 好み
     胡椒  好み
     オリーブオイル 好み(大さじ2くらい?)

     ナス  2本(薄切りにして水にさらす)

     とろけるチーズ 好み
     パン粉 少々

(1)ミートソースを作る: 鍋にオリーブオイルとニンニク、唐辛子を入れて弱火で熱する。
(2)生姜・玉ねぎを加えて炒める。
(3)牛ひき肉を加えて炒める。ナツメグ・塩・胡椒をする。
(4)トマトの水煮缶を汁ごと加え、ローリエも入れてふたをして煮込む。
(5)途中灰汁をとりつつ、しばらく煮込む。(水っぽい汁気がなくなるくらいまで?)

(6)ナスの水を切る。
(7)耐熱皿に、ナス・ミートソース・ナス・ミートソースとなくなるまで重ねていく。
  (最後がナスになるように!)
(8)とろけるチーズをふる。
(9)パン粉をふる。
(10)450度F(日本だったら200℃くらいでいいかな・・・)で10分くらい焼く。
   時間の目安は適当です…。いい匂いがしてきたら扉を開けてみて、
   焦げ目がついていればOKです♪
そのためナスは薄めに切りましょう!

*辛いのが苦手な方は唐辛子を入れずに作ってください。
*ナスと重ねずに、そのままスパゲッティ用のミートソースとしてもおいしいですよ♪

《和風マスタード・ドレッシング》 (ちょっと量は多いかも…冷蔵庫保存で数回分)

材料: 塩 少々
     粒マスタード 小さじ2
     ニンニク 1片(芽を取ってみじん切り)
     玉ねぎ 1/4個(みじん切り→水にさらす)
     お酢 50cc
     オリーブオイル 150cc

     ごま油 好み(小さじ1くらい)
     白胡麻 好み
     ポン酢醤油 好み(大さじ1くらい)


(1)基本: ボールに塩少々、粒マスタード小さじ2を入れ、上からお酢50ccをそそぐ。
(2)塩とマスタードをよく混ぜる。
(3)オリーブオイル150ccを少しずつ加えながら、泡だて器でよく混ぜる。
(4)混ざったら、玉ねぎ(1/4個)とニンニク(1片)のみじん切りを加える。

(5)基本のドレッシングに、ごま油をひとたらしし、胡麻をパラパラ。
(6)ポン酢醤油大さじ1(目安)を加えてできあがり♪

*基本は基本でそのままで美味しいです。
*半分ずつ基本と和風を作るのもいいかも♪


 うーん。いつものごとく適当な解説ですみません(^^; でも、このナスのミートソースグラタン、とっても美味しかったです♪もーりーの分まで食べちゃいそうな勢いだったわ。(笑)そうそう、これこれ、もっと食べた~いってならないとね♪大成功でした~☆


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

    
[PR]
by mori_y_sana | 2006-09-29 10:37 |  * BAR SANA(洋)
<< Wolfgang Puck と... Lunchables 焼かないピザ >>