もーりー亭 鯖の塩焼きと焼きなすの味噌汁

 足跡とリンクのコーナーを更新しました。今日はその中の爺の料理 さんの鮭丼と焼きなすの味噌汁にトラックバックいたします♪

↓もーりー亭 鯖の塩焼きと焼きなすの味噌汁
c0084837_1222042.jpg

 先週末ナッシュビルのJapanese Foods, Inc.で買ってきた塩鯖。(その時の様子は、8月30日の記事「オイルサーディンのパスタ」を参照。)

 これをオーブンでこんがり焼いてみました。切ってから焼けばよかったのですが、焼いてから切ったら、身が少し崩れてしまいました…(^^;; でも、久しぶりの鯖!とってもとってもおいしく、いつもよりごはんが欲しくなり、もーりーのおかわり分から少し「奪って」食べてしまいました。(笑)「足りなくなる~(ーー;)」と怒っていたけど。ごめんごめん。いや~、Japanese Foods,Inc.のおじさんの言うこと聞いておいてよかった~♪
Japanese Foods,Inc. のおじさん、おいしいものをおすすめしてくれてありがとう!

 さて、この日の本当の主役は鯖にあらず…?!その後ろの、ちょっと写真では分かりにくいかもしれませんが、焼きなすの味噌汁!これが本っ当に美味しかったです(^0^)

 焼き網がないので、これもオーブンで。ナス1本をオーブンでちょっと焼きすぎくらいに焼いてから、氷水にさっと浸して皮をスーッとむきました。「爺の料理」のお「婆」さまの感想どおり、ただナスを入れただけの味噌汁よりずーっと美味しかったです!びっくりしました。途中、このまま味噌汁にいれずに食べてしまいたい誘惑に駆られましたが、なんのなんの、我慢して味噌汁まで持っていって良かった~♪日本のごはんって、なんておいしいの!(遠くにありて故郷をおもふ、ですね。)

「爺の料理」のお「爺」さま、お「婆」さま、とっても美味しいものを教えてくださってありがとうございます(^^)


 ちなみに、シソの上にのっているのは納豆ワカメです。大根おろしが良かったけど、大根がなかったので…。納豆まであったから、ごはんをいつもより多めに炊けば良かったですね、本当は…(^^;; ちょこっと見え隠れしているのはインゲンの胡麻和え。おいしいインゲンでした。

 「爺の料理」さんに出ていた、なすと肉団子の甘酢煮も美味しそうでした。鮭丼もおいしそうだしきれい♡ これも真似してみたいな~。見ているだけで、あれも食べたいこれも食べたい。(本当は私もお「爺」さまの作ったごはんを一緒に食べたいで~す。)

 そうそう、なすもJapanese Foods, Inc. で買った日本のなすです。柔らかくて美味しいです。「いろいろためしたんじゃけどなぁ、アメリカのナスはよう喰えん!硬くてな。これが、うまい!」とはJapanese Foodsのおじさんのつ・ぶ・や・き。(笑)そうかも?! きっと使い道(調理法)によるのでしょうね(^^)でも、やっぱり日本のなすはおいしいです♪

秋茄子、嫁も率先して食べます!

今日もおいしいナスを食べよう♪



人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-09-01 01:57 |  * もーりー亭(和) | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://tenesseed.exblog.jp/tb/4465563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by grapefruits73 at 2006-09-01 09:16
焼き茄子のお味噌汁…美味しそう!!
早速作ってみるわっ!
sanaちゃんって、「これいい~!」って感じたら、すぐに色々とチャレンジしてるな~♪ 偉~い!! 見習わなきゃ^^;
どんどん茄子を食べましょっ♪(笑)


Commented by Fairmont at 2006-09-01 09:50 x
子供の頃、食べられなかった品の一つが、“焼き茄子”でした。
でも、早苗ちゃんの言葉を信じて(オーバーかな?)、
今度試してみます。暑くなってから、ほとんどお味噌汁を
作ってなかったですが、昨夜久々に豆腐、大根の葉&わかめの
味噌汁を作りました。

米茄子も皮をむいて、適当に切り、油で揚げてから、熱したフライパンに
油を入れず、先程の揚げ茄子を入れて炒め、Lee Kum Keeブランド
Hoisin Sauce(甘味噌のような風味)と絡めると、ご飯が進みます。
Commented by mori_y_sana at 2006-09-01 10:25
to grapefruits73 さん、

いやいや、もともと夕飯の参考にならないかしら~と思って毎日「爺の料理」さんを訪ねているのです。お世話になっているのです…(^^)へへへ。でも本当に美味しかったです♪

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-01 10:31
to Fairmontさん、

わたしも好き嫌いの多い子供でした。でも、今はけっこう何でも食べられます。当時大っ嫌いだったものが、今は大好きだったりします。(笑)その反面、子供の頃好きだったのもは、今はあまり食べなかったりして…。大根の葉、いいですね~♪米ナスも揚げるといいのですね。なるほど~。工夫が大事!ですね(^^)

Sanae.
Commented by ゆうこ at 2006-09-01 10:39 x
焼き茄子の味噌汁、やってみようと思いつつも、うちの旦那さんは、煮た茄子が嫌いで・・・。マーボーナスや、味噌炒めはかろうじて食べてくれますが。茄子漬けが一番!なんだそうです(笑)
鯖の塩焼きに、ニンニク、生姜のすりおろし少々、酒、はちみつ入れた味噌を塗って、味噌が軽くこげるまで焼きます。これ、イケますよ。
Commented by k/k(爺の料理) at 2006-09-01 11:06 x
Sanaeさん、
トラックバックとリンク。ありがとうございます。
時間を忘れて皆さんの仲間入りしてしまいそうです。
今日は「なす」で盛り上がりそうですね。
皆さんこれからもよろしくお願いします。

Commented by ろみい at 2006-09-01 11:59 x
焼き茄子の味噌汁。
早速、作ってみたくなりました。
今、子供が茄子嫌いなんですね...もしかしたら、これはいけるかも?ダメでもわたしとだんなは、茄子が大好きなのでこれはイケる!!と確信してますが。
でも、皆さんほんといろいろ工夫していらっしゃいますね。
わたしも、見習いたいです。
Commented by チョロ at 2006-09-01 14:21 x
こっちのナスでも焼きナスにして皮をむいてしまえば食べられますよ。アメリカのナスは皮が固すぎるんですわ。日本の種を使えばアメリカでも日本の普通のナスがなるらしいです。菜園まではできないので私は試してませんが。
実は私の名前「ナス」にちょっと似ているのです。友達の子供が3歳の頃「ナスビちゃん」と私を呼んでくれていました。私の田舎では「ナス」のこと「ナスビ!」って「ビ」を強めに言うんです。彼は舌がうまく回らなかったんでしょう。夏生まれだし「ナス」は好きなのでいいんですけど。懐かしい思い出です。彼ももう社会人ですわ。
Commented by Fairmont at 2006-09-01 14:52 x
先ほどの米ナスのお料理ですが、最後にすりゴマ(黒ゴマ)を加えれることと、フライパンの底に結構油が出るので、
お皿に盛る際注意してください。

我が家の定番-米茄子料理-その2
皮をむいて、長さ8cm、1.5cm各に切り、(お好みで大きさは決めて
ください。) 油で揚げる。
揚げ終わったらざるに移し、熱湯をたっぷりかけまわし、油を落としてください。
水分を十分切ってから、お皿に盛り、鰹節と醤油をかけ、
おろししょうがと一緒に頂く。

今思えば、「焼き茄子」より、「茄子の柔らか煮」のほうが
もっと嫌いで、絶対食べなかったように思います。
Commented by yo-_-yo at 2006-09-01 22:22 x
いつも綺麗に盛り付けるよねぇ~。勉強になるわ。
私、盛り付けとかテーブルコーディネートが超苦手。
どうも美味しそうに見えないのよね・・・o(TヘTo) クゥ
Commented at 2006-09-01 23:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-09-02 00:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:23
to ゆうこさん、

ご主人は柔らかくなっちゃったナスが苦手なのかしらん?そしたらアメリカのなす!いいかも?!(笑)って、違うか~・・・。

鯖の半身、味噌煮にしようと思っています。が、みそ焼きも美味しそうですね。蜂蜜のかわりにみりんでもいいのでしょうか。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:27
to k/k(爺の料理)さん、

「爺の料理」、本当に大好きなブログです(^0^)和食のお料理本を一冊も持ってこなかったので、何を作ろうかな~と迷った時にとっても参考になります。これからもよろしくお願いいたします♪

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:31
to ろみいさん、

焼きなすの味噌汁、おいしかったですよぉ!そういえば、私ははじめ「おいしそうなお魚!」と思ってろみいさんのブログに釘付けになってしまったのでした…。夢と思っていたお魚、気づけばけっこう食べることができています。発達している輸送手段に感謝感謝(^0^)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:34
to チョロさん、

皮が厚いのですかね~。なるほど、焼ナスならアメリカのなすにも適しているんですね♪今度やってみます。

ほんとだ…ナスにビをつけてみると、そのように聞こえなくもないような…(笑)ナスビちゃんって、かわいいですね(^^)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:36
to Fairmont さん、

鰹節とおろししょうがと醤油、美味しそうですね(^0^)米ナスで和食の一品は工夫が必要なのですね。ポイントはやっぱり皮のようですね。おすすめメニューを教えてくださってありがとうございます。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 02:41
to yo-_-yo ちゃん、

盛り付けって、意外ともーりーがしてたりするかも。(笑)とくに小皿ものは。今回の納豆は私がやったけど…。

前の記事のSUSHINのお寿司をガラスのお皿に移し変えるのも、もーりーのアイデア。私は買ってきたBOXのまま食べようかな~と思ってたけど…。移し変えて美味しそうに見えたので良かったです♪裏話でした~。

Sanae.
Commented by cazorla at 2006-09-02 09:08
盛りつけもきれい。
器の選び方も。
ランチョンマット うちのとおそろいっぽいけど 日本で買った物?
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 10:35
to cazorla さん、

お料理と器の組み合わせ、今のアパートメントの備品のガラスの食器でも、和食に使うとけっこう新鮮になりますね♪日本にいたら、ガラスのお皿に鯖の塩焼きは盛り付けなかったと思います。(笑)今は手持ちのカードが少ないので、その中で工夫することを楽しんでいます。

ランチョンマットはこっちに来てから同じものを2色買いました。この色を選んだのはもーりー。私は赤を選びました。

Sanae.
Commented by cazorla at 2006-09-02 11:33
私のものはどこで買ったか忘れていたのですがIKEAでした。 (今見てきました。) 
きっとさなえさんのブログを見て 今日本の主婦が ガラスに焼き魚を置いていると思います。 
Commented at 2006-09-02 15:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ゆうこ at 2006-09-04 00:40 x
みりんでいいんです。
うちにはみりんが無いので(笑)蜂蜜使いました。みりん・・・つい日本酒で代用してしまいます。

そうそう、くたっと柔らかくなるのがいやみたいです。アメリカの茄子かあ・・・。
Commented by mori_y_sana at 2006-09-05 23:01
to cazorlaさん、

私達もバルセロナにいるときに時々IKEAに行きました。今は、Old Time Pottery という生活雑貨屋さんが近くにあり、家具こそありませんが、雑貨に関しては似たようなものが安く手に入るので、そこで引っ越してきてすぐにいろいろ必要なものを揃えました。ランチョンマットもそのお店のものです。意外と同じものだったりして…:-p(笑)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-05 23:22
to k/k(爺の料理)さん、

五香味噌の作り方を教えてくださってありがとうございます!コメントのお返事は気になさらないでください(^0^)/五香味噌、作ったらブログにのせますね☆

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-05 23:34
to ゆうこさん、

蜂蜜やお酒ででみりんの代用っていいですね♪わたしも代用できるものを考えた調理法、好きです。ない時はないなりに、上手くいったときにうれしいですよね(^^)

Sanae.
<< 家族からのメールと、私とテネシ... 本屋さんのカフェと、アメリカのお寿司 >>