本屋さんのカフェと、アメリカのお寿司

 土・日・月と3日分の記事(6件目)をアップしています。現在は雨の火曜日。とっても静かな一日です。

 こんな何でもないただの人でも、なんだかんだ言って、記事にしてみりゃ盛りだくさんですなぁ…。写真を事前に撮っているので、なんとなく、埋もれてしまってはもったいない!って、こんな雨降りの日は、絶好のブログ日和でございます。(書くのは楽しいの。一応。)いつもお読みいただきありがとうございます(^^)

 土曜日に必要品の買出しを全部済ませ、日曜日はチョロさんにコメント中で教えていただいた、Hastings という本屋さんに行ってきました!

↓Hastings と、併設されたHARDBACK CAFE
c0084837_641825.jpg

Hastings
1660 Memorial Blvd.
615-904-9755


HARDBACK CAFE でお茶
c0084837_6502740.jpg

 アイス・カフェ・ラッテとカップチーノ、ハム・チーズ・クロワッサン(形は全然クロワッサンではありませんが…)を注文。飲み物1杯につきスタンプを1個押してくれるカードをくれました。スタンプを9個集めると、10杯目がタダになります(^^)二人で行くから、5回目にはひとり分がタダになるかな☆楽しみ♪パンも飲み物も美味しかったです。パンは温めなおしてくれて熱々!

 HARDBACK CAFEに、Joe Muggs Coffee で以前飲んだ紅茶、サファリ・サンセットが缶入りで売っていました。日本にいるお友達から「アフリカ系の紅茶かね~」とメールをもらったので、帰国する時に買って帰ろうかな~。お土産候補を発見です(^^)

 Hastings、入って左がDVDやCDのコーナー。もーりーはこっちへ。入って右手が書籍売り場。私はこっち。書籍は古本もあり、両方いっぺんに棚へ収められていました。どこかに古本屋さんでもないかな~と思っていたのでうれしいです。例のごとく広~いので、今回は新作やバーゲンのコーナーをチェックするのみ。奥の方は児童書の売り場になっていたようです。

二人でこんなものを買いました。
c0084837_735544.jpg

 ムーミンの仕掛け絵本、古本のバーゲンで$2.99。どこか不良なのかなと思ったけれど、とっても美品でした(^^)なつかしい~。子供の頃、わが家にはムーミンの変な紙芝居がありました。悪者が鰯でつるつるすべってやっつけられるって話…。とってもシュール?!(でもそのころは、変な話しだし、あまり好きではなかったのだれど…^^;;)

 DVDは、もーりーの好きなJack Lemmon ジャック・レモンのGrumpier Old Menと、私の大好きなSpike Lee スパイク・リーのCrooklyn を購入。レンタルコーナーにも1作 借りたいビデオがあったのですが、次回にお預け。今度行った時には、Jim Jarmuch ジム・ジャームッシュの Coffee and the cigarettes を借りたい私です。(日本のわが家の近くのCD屋さんにも売っているのだけれど、1本¥4500もするので手が出ません…。)「ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニは、コメディ系の役者として、ジャームッシュの映画の常連でした。コーヒー&シガレッツはTVシリーズだそうで、それにもロベルト・ベニーニが出ています。

 余談ですが、私が東京でイタリア~語を習っていたダリオ先生。ダリオ先生はご自身も本職は役者さんです。ローマの街中でロベルト・ベニーニに出会ったときの話をしてくださいました。通り過ぎる時、ロベルト・ベニーニに気がついたダリオ先生。大きな声で、

D: Roberto! Sei fantastico!    ロベルト!セイ・ファンタースティコ!   (ロベルト!君って最高だね!)

R: Lo se! ロ・セ! (知ってるさ!)

さすが、大物は違いますね?!(笑)

*fantasticoだったかどうかちょっとあいまいかも~、記憶が。でもとにかく、手放しで賞賛する、という言葉でした。あしからず~(^^;


 もう1本、ジャームッシュの「ミステリー・トレイン」も欲しいなぁと思ったのですが、今回はもーりーにどっちが見たい?と聞いたら「クルックリン」を選びました。来週末メンフィスに旅行に行くので、「ミステリー・トレイン」だったらタイムリーな内容かなと思ったのですが…。帰ってきてから見ようかな。ジャームッシュもスパイク・リーも、ずっと好きな監督です。(割と監督で映画を見るかもしれない、私。)

 さて、最後はおすし屋さん♪日曜日は夕飯手抜きデーです。これまたコメントにて教えていただいた、クローガーにあるおすし屋さんへ行ってみよう!と思ったのですが…。並びにあるのだと勘違いして見つけられず…。(本当は中にあったのですね…。)ならば別のところ…と、男性陣情報を頼りに、アパートメントの近くのSUSHINというお店に行きました。お持ち帰りでお寿司を2セット。駐車場もお店の中も満員御礼状態のSUSHIN。外観の写真を撮らせていただくのは、忙しそうな今回は断念。買ってきたお寿司の写真だけ、どうぞご覧くださいませ~。

SUSHIN の 寿司コンボB 握り6貫、手巻き6ケのセット。
残っていたいただきもののおそばと一緒に…。もーりー亭 寿司そば定食、一丁あがりィ~!
c0084837_726597.jpg

全部サビ抜きです。食べる前にわさびを挟んで食べました。(笑)
c0084837_725717.jpg

SUSHIN
528 N Thompson Ln
(615) 895-7585


 お寿司、とっても美味しかったです!もーりーにとってはちょっとシャリが小さかったみたいで、夜食にカップラーメンを食べていましたが…(^^;; 次回はお持ち帰りではなく、お店でそのまま食べてみたいと思います。お寿司以外のものもあるそうです。

《おまけ》
日曜日の朝食
c0084837_7352542.jpg

 土曜日に煮干をゲットしたので、煮干と昆布で出汁をとってみそ汁。おいしい卵でたまご焼き。なんてことのない地味~な朝ごはん。ここがアメリカだって、信じられますか?!(笑)


 
人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-30 07:38 | カフェ&レストラン | Comments(24)
Commented by grapefruits73 at 2006-08-30 10:25
お~っ!3日分のUP…すご~い!!
早速読ませて頂きました~♪
ムーミンの本…ミーの顔が「怖い?」(笑)
ねえねえ!ダリオ先生って…あのダリオさん?
私が知ってるダリオさんなら大ファンだわ…(爆)
そば定食…見ていて今すぐ食べたくなっちゃったわ^^;
朝食は栄養満点ね!お~っ…純日本食☆
この間からチョット気になっているのが箸置き…いい感じ~^^♪
Commented by k/k(爺の料理) at 2006-08-30 10:41 x
Sanaeさん、お寿司の味はいかがでしたか?
手巻きは(カルフォ二ア巻き)でしょうか。
3年前にメルボルンに行ったことがありますが
そこでもお寿司の店がたくさんありました。

あなたのおかげでアメリカの地図を見るようになりました。

Commented by もーりー at 2006-08-30 11:53 x
Lo seってスペイン語じゃないの?
Commented by Mickey at 2006-08-30 12:10 x
SUSHINは、韓国人がやっているお店だけど、寿司職人さんにひとり日本人の方がいらっしゃるので、言えばちゃんとワサビの入ったお寿司を握ってくれますよ^^
Commented by チョロ at 2006-08-30 13:14 x
日本では全く朝に和食を食べなかった我が夫が、なぜか最近和食ばかり。この写真を見たら感動の涙かも。ご主人お幸せね。奥さんが一緒に住んでこそのメニューではないでしょうか。私も反省して明朝からもう一品増やそうかしら?うーん、何にしようかな。
我が家の最近の流行は野菜ジュース。毎朝、色々と絞ったり混ぜたりして楽しんでいます。思い切ってジューサーもミキサーも購入。日本に比べると果物も野菜も豊富で割安なので、しばらくは飽きずに楽しめそうです。ちなみに今朝はセロリとトマトの健康ジュース。ほんのり苦いけど身体に良さそうでした。
Commented by LiLA管理人 at 2006-08-30 13:33 x
こんにちは,この寿司,おいしそうですね.実は寿司屋よりも古本屋さんがあるというのがとても羨ましいんですが.
こちらで買う寿司って,かならずワサビ抜きになってるんですよね.食べるときはいつも「中に入れないと意味ないだろー」と一人つっこみながら食べています.
Commented by M at 2006-08-30 17:46 x
すごーい!昨日ものぞいたけど、一日たっただけで、6件も記事が増えているなんて。

もーりーさんがスペイン語?と書いていた「Lo se」、私もスペイン語?トスカーナ方言?(ベニー二はトスカーナ出身で、映画でもかなりトスカーナ方言きついみたい)かな、と思いました。「Lo so」じゃないかな?

図書館で、ベニーニの名言・珍言集みたいな本を見つけましたが、ちょろっと見た感じでは、笑えそう。次回行ったら、借りちゃおうかなと思います。
それにしても、ベニーニがジム・ジャームッシュの映画の常連だとは、知りませんでした!英語しゃべってたの?
「ミステリートレイン」、永瀬正敏のファンなので観ましたが、疲れているときに観ない方がいいかも。けっこう淡々と続いていたような気がしますが、気づいたら、話が進んでいました。(途中、何度か寝てしまいました。。) そういえば、「さゆり」にも出ている(観てないけど)工藤夕貴が出ているよね。

イタリアでは、ハリウッド映画が圧倒的に多くて、その次にイタリア映画がちょぼちょぼと公開される感じです。といっても、全部イタリア語吹き替えですが。
Commented by ろみい at 2006-08-30 18:24 x
す、すごいですね。
3日分、6件も記事がUPされてる!おいしそうな、写真もこんなにいっぱい!!
朝ごはんに日本食。いいですネエ。
わたしが、夜ごはんに日本食をつくるとこんな感じになります笑)



Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:31
to grapefruits73さん、

そうそう、あのダリオさんです。(笑)NHK文化センターで習っていました。今もお教室やっているのかな?書店で働いていた時は、先生にサイン会もやっていただきました。楽しかったです。箸置きは、以前出店していた一坪ショップで、出店者の方からゆずっていただきました。なぜか箸置きは持ってきたの。(笑)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:34
to k/k(爺の料理)さん、

巻き寿司はたぶんカリフォルニア・ロールだと思います。SUSHINというお店、メニューを見ていたら、私達が今暮らしている街の名前で、「マーフリースボロ・ロール」というのもありました。(笑)今度食べてみたいです。

メルボルンはオーストラリアですね!オーストラリアも世界中の食べ物が食べられると聞いたことがあります。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:38
to もーりー!

突っ込んでくれてグラシアス!スペイン語だった~(笑)
たぶん、Lo so!(ロ・ソ!)かも・・・。
Mちゃんが訂正してくれるでしょう、きっと。

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:41
to Mickeyさん、

はじめまして。ようこそお越しくださいました(^^)
寿司職人さんが日本の方なのですね。とてもきれいなお寿司でうれしくなりました♪わさびのことはすっかり忘れていて、標準でサビ抜きなのか~と納得。でも入れてもらうこともできるのですね!次回頼んでみます。教えてくださりありがとうございます♪

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:48
to チョロさん、

わが家は平日の朝は食べたり食べなかったりなんですよ~(^^;;なので、こんな朝ごはんは日曜日ならでは!というわけで、写真を載せてみました~。(笑)でも、アメリカに来てから、夕飯も和食率が高くなったかもしれません…。やっぱり恋しいの?!

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-30 23:54
to LiLA管理人さん、

わぁ!ようこそお越しくださいました~(^^)お寿司おいしかったんですよ~。でも、シャリが小さいので、男性には足りないかも…。自分で握って倍にする?!(笑)

古本屋、あったんですよ!実はそれ以外にも、記事にはまだ書いていませんが、日本の本を貸してくださる図書室みたいなところもあったんですよ!!本好きにはありがたいです。Los Alamos には、古本屋さんがないのですか?BOOK OFFがオンラインで販売してくれないかなぁ~。なんて、そりゃ、在庫のデータベース化が大変ですよね…(^^;;

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-31 00:09
to Mちゃん、

すごいでしょ(笑)今週何気に忙しいそうなので、撮った写真がもったいないから一気に書いちゃった。ここに来て忙しいなんてことがあるとは思わなかったんだけど…。

ベニーニ、ジャームッシュの作品でかなーりシツコイ変さで出ているよ。「ダウン・バイ・ロー」や「ナイト・オン・アース(日本語タイトルはナイト・オン・ザ・プラネット)」のベニーニが笑えます。名言・珍言集っておもしろそうですね!今度書名を教えてください♪そうそう、私はけっこう、たいていの人が退屈~と感じちゃうかもしれない映画が好きなのかも…。淡々として、別に何も起こらない、みたいの。(笑)

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-31 00:12
to ろみいさん、

へへへ(^^)。何かにとりつかれたのかと思いますよね。今週あまりかけないかな~と思って。撮った写真は使いたいし~と、一気に。わが家もたいていは夕飯に和食メニューなのですが、このときは日曜日だったので、珍しく。(前日の夜、用意しておいたみそ汁を食べなかったから、というのが本当の理由です。)

Sanae.
Commented by チョロ at 2006-08-31 02:44 x
朝が早いとなかなか食が進みませんものね。でも白米のほうがパンよりするっと喉を通るんだそうです。年令も有るのでしょうか??
今朝も食後にセロリのトマトのジュースを飲んで「健康!」生活を目指している我が夫です。私は今日はパスして珈琲を飲みましたぁ。
ところでSANAEさん、実は貴女のメールアドレスを知らないので私にメールでも打ってみてくださいませんか?
Commented by づみ at 2006-08-31 14:03 x
ムーミンですね〜
懐かしい
そう言えば会社の近くにムーミンショップができました
覗いてみようかな

お寿司におそば、そして卵焼きのある朝食
アメリカだなんて思えないです
Commented by mori_y_sana at 2006-09-01 00:11
to チョロさん、

朝は食べやすいものがいいですよね。日本にいる時は、ちょっとした佃煮やお漬物で、お茶漬けをよく朝ごはんに食べていました。今は、朝食を食べる時は、スープが食べやすくていいなと思っています。私の叔父もにんじんジュースを毎朝作って飲んでいたと思います。とても元気いっぱいですよ(^^)

そうでした。メールを教えていただきながらまだ出しておりませんでした。後でさっそくメールしま~す。失礼いたしました(^^;;

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-09-01 00:14
to づみさん、

え!ムーミンショップ!おもしろそう!以前ムーミンの柄のマグカップを買いたいと思ったら、意外と高くてびっくりしてあきらめてしまいました。きっと集めている方がいるのでしょうね。原作の絵は大人っぽいセンスで素敵だと思います。

Sanae.
Commented by cazorla at 2006-09-02 09:15
ジャームッシュ なつかしい。 よく見てたけど今では思い出せません。
この間 不思議なことに この小さな村の劇場で1日だけ やっていたので行きたかったのに その日ちょっとダウン気味で 行けませんでした。
始まるのが夜九時半なので 気分がかなり盛り上がらないと 出かけられないのです。 夫はジャームッシュってタイプではないし・・・
Commented by mori_y_sana at 2006-09-02 10:43
to cazorlaさん、

私はジャームッシュは始めの方の作品はビデオで見ました。あの淡々とした感じがとても好きです。好きなミュージシャンも出ていたりするし。(トム・ウェイツ) 何も起こらない、というところが好き。(笑)最近あの人は撮っているのでしょうか?最後の2作(って、私が見た最後か…。「デッドマン」と「ゴーストドッグ」)はイマイチ好きになれませんでした…。

ついでに本人が出ている「ブルー・イン・ザ・フェイス」が私の一番好きな映画です。ブルックリンのおかしな人たちがこれでもかと出てきます。(笑)

Sanae.
Commented by M at 2006-09-04 01:06 x
ベニーニの本、借りてきました。
タイトルは「E L'ALLUCE FU -Monologhi&Gag- 」(足の親指でした -モノローグ&ギャグ- )で、EINAUDIというトリノにある出版社から出版された本です。まだ、読んでいませんが、面白いくだりがあったら、お知らせしますね。

スパイク・リー監督も好きだとのことですが、今、実施されているヴェネツィア映画祭のコンヴェンション部門に、「When the leeves Broke. A Requiem in four Acts」という、ニューオリンズを襲った巨大ハリケーン「カトリーナ」の惨状を追った作品で、参加したようです。
余談ですが、昨年の9月にこの映画祭の会場、Lido島に行きましたが、映画祭の後だったので、観光地ヴェネツィアでありながら、閑散としていて、他の島とも時間の流れも違って、でも、私は好きでした。のん~びりと時間を忘れたい人には、とてもお薦めの場所です。
そして、映画関係者はもちろんいませんでしたが、映画祭の会場や、スターが宿泊およびモーターボートで現れるというエクセシオールホテルの近辺を見学し、映画愛好者としては、とても感激でした。
次は南仏のカンヌやローマのチネチッタに行ってみたいです!!
Commented by mori_y_sana at 2006-09-05 23:43
to Mちゃん、

ベニーニの本のタイトル、教えてくれてありがとう!翻訳があるか調べてみます。モノローグというのがベニーニっぽいですね。ジャームッシュの映画の中のベニーニはまさにモノローグだらけです。なにしろ英語を話せないぶつぶつしゃべるイタリア人という役だもの。(笑)

スパイク・リー情報もありがとうございます。たぶんそれ、予告みたいなものをTVで見ました。調べてみて、チャンスがあったらぜひ見てみたいです。

Lido島、行ってみたいです。ヴェネツィアに行った時、Lidoのユースに泊まりたかったのですが、冬は閉館してるとのことで別のホテルに泊まりました。ベネツィアはイタリア最大の観光地と言いますが、かなり田舎臭さが残っているように感じ、時間が止まっているような雰囲気はわたしもとても好きでした。迷路のおかげなのかな?

Sanae.
<< もーりー亭 鯖の塩焼きと焼き... いつも大賑わいのパネラ >>