魚柄流「手抜きうどん」と、室井滋の「のど自慢」

 昨夜は久しぶりに麺打ちをしました~。

 やり方は魚柄仁之助流。興味のある方は仁ちゃんの本を読んでみてください。どれに載ってたかは忘れちゃったけど、「手抜きうどん」ネタ、けっこう何度も出てきていたと思うので、テキトーに彼の本を手に取ったらみつかるかもしれません?!(最初の方の本だったと思います。「うおつか流台所リストラ術~ひとりひと月9000円」とか、「1人前100円なんで美味いの?」辺りだったかな~???)

 1~2人分なら、打ち始めて30分で「いっただきまーす!」の簡単麺打ちでございます。楽しいし、うまくいくと、びっくりするくらい美味しいです。

で、出来上がったのが、これ。魚柄流手抜きうどん、私版 冷やし納豆うどん。
c0084837_1402920.jpg

 あー!今気づいた。なーんか忘れているよなぁ・・・と思っていたら!ワカメ入れるの忘れちゃった~。くーっ。残念!次回は忘れないぞ(><)

 今回の冷やし納豆うどんは、引き割りにたたいた納豆、しそ、オクラ、ごま、大根おろし、そして自分で出汁をとった麺つゆです。かなりコシが強く仕上がってしまったのですが、まぁ、美味しかったです。コシの強さは粉のせいなのかな~。

 渡米後の麺打ち、前回までは King ArthurOrganic を使っていました。コシの強さもちょうど良買ったのですが、今回は同じく King Arthur All Purpose を使いました。ちょっとコシが強すぎの感アリ。冷やしと温かいおうどんでの違いもあるのかな?冷水で締めすぎてしまったのでしょうか?細かいことを考えると、ちょっと課題が残る仕上がりでした。

 
 さて、夕食後はPCの前にもーりーと二人してスタンバイ!Yahooで無料配信されている映画を楽しみました~(^^)室井滋のでている「のど自慢」。おもしろかったで~す☆

 もーりーは「やっぱり猫が好き」の大ファン!DVDを全部持っています。私はまだ全部見てはいないけど、でも、恩田三姉妹はだーい好き♪渡米前もブックオフへ、持っていく本の買出しに行ったところ、もーりーの選んだ本は半分が室井滋本。今も毎晩読んでいます。(本当は「やっぱり猫が好き」のキミちゃん、小林聡美さんが理想の女性なのだそうですが…。)


 いや~。ここがアメリカだってこと、すっかり忘れた金曜の夜でした。(笑)
とっても楽しかったです(^^)


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪

 
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-20 02:02 | 料理・お菓子作り
<< Joe Muggs フリーチケ... たしかその名は、『食べればコロ... >>