もーりー亭 鯵の開き定食 と自然食料品店

c0084837_15757.jpg

 芽が出た植物たちを小さなポットに移し変えました。水菜の葉っぱがそれらしい形になってきたもよう。近ごろ時々突然に大雨がふるので、用心して直接雨のあたらない壁際に置くことに…。早く大きくなるといいなぁ♪

 土曜日はクーラーボックスを車に積み、ナッシュビルのJapanese Foods, Inc.まで、日本食材の買出しに行ってきました。今回買ったのはこんなもの…。

豊後鯵の開き(2枚入り) 、お刺身OKの開いた烏賊の身(1枚)、わさび、ハウスの絹ごし豆腐、納豆、油揚げ、長ネギ、ひかり味噌「自然のおいしさにこだわってます。無添加」、パン粉、マルチャンソース焼きそば、ハウスこくまろ(中辛)、赤いきつね(大)と緑のたぬき(関東版味の濃さだったらしいです。もーりー談)、缶コーヒーBOSS。

全部で$50.00弱!高い~(TT)でも、買出しは週に1度なので…。やっぱり日本食、食べたいので…。普段おとなしくしているので…?!(笑)

 この日とってもご機嫌だったお店のご主人、「わかんないことあったらなんでも聞いてくださいね~。おいしいかどうか教えますよ~。」とにこやかに一言。「でも全部美味しいですよね~?」と言うとおもむろに…「いんや、まずいのもある!値段なりや。」と厳しい(?)表情でこれまた一言。(笑)ひゃ~!まずいのもあるのかいな~(^^;;

 んで、鯵や烏賊など一つ一つ尋ねると、結局、「うん?そりゃ、値段なりや!まずくは、ない。」とのことでした。(笑)安心。ちなみに前回、甘鯛おいしそ~♪と騒いでいた私に、「奥さん、それ、おいしいですよ!」と声をかけてきてくれたのでした。味噌漬けになった切り身がいくつか入って$10.00…。給料出たら買ってもらお!

 会計時に、クーラーボックスを持って来たんですよ~と告げると、「ほんま?なら氷あげるわ!次回また持ってきなさい。」とでっかい保冷材をくれました。FUKAIさん、ありがとうございます!!

そして日曜の夜のもーりー亭、鯵の開き定食。 鯵の開き大根おろし添え、ほうれん草の胡麻和え、冷奴、オクラ納豆、わかめと油揚げのみそ汁、ごはん、ビール(ミラー・ハイライフ)。大根おろしとオクラ納豆、みそ汁はもーりーの担当です。あ、胡麻和えの胡麻すりも!(私はいったい何をしたのでしょう???魚焼いて豆腐切っただけ?!)
c0084837_1483453.jpg

大きなオーブンにて、魚焼グリルを再現。網のしたにはお水も入れて…。
こんがりパリッと美味しく焼けました。トレイと網はセットになったものをウォルマートで購入。
c0084837_1514939.jpg


 日曜日にはフランクリンという町まで、WILD OATS ワイルド・オーツという自然食料品店を目指し小ドライブに行って来ました。初めて通る道、まわりは岩や草原(?)ばかり。車の数も少な買ったのですが、のんびり走っても30分くらいで到着。

こんな切り崩した岩が両側に…。
c0084837_156185.jpg

c0084837_156241.jpg

Wild Oatsで買ったものたち。
c0084837_2552353.jpg


食器洗い機用洗剤、洗濯用漂白剤、1リットル弱入りの牛乳(たいていどこも2リットル近く入っているパックをよく売っています。わが家は牛乳は料理に使うだけで飲まないので1リットルでも多いくらいです。)、AAグレードの卵(12個)、大好きなチーズ パルミッジャーノ・レッジャーノの小さい塊、フレッシュバジルのペースト、イタリア風の大きなパン(酸味がある)、ベーコン、サフラン、ローズマリーのエッセンシャルオイル。


 ここでもしめて$50.00弱…。スペインでは安かったサフラン。近所のスーパーでは見つけることができず、ワイルド・オーツにて、ようやく見つけることができました。これでパエージャも食べられます♪でもやっぱり、ほんのちょっぴりしか入っていないサフラン…。値段は日本同様に高く、$8.00以上もしました…。やっぱりね~。 「だからパエージャ・ミックス持ってくれば良かったのに~(ーー;)」と冷たい視線のもーりー。うーん、ごめんよ~。

 オーガニックものや自然派のものを中心に扱っているワイルド・オーツ。フード・コートもいいにおいでとっても美味しそう!次回は何か食べてみたいなぁ~(^^)エッセンシャルオイルも3メーカーほど置いてあり、種類もひと通りありました。ここで買うことに決めよう!(でもベースオイルは案外ない…)この日は探していたローズマリーをようやくゲット☆これで朝の目覚めもすっきり爽快!です。ワイルド・オーツ、お客さんもちょっと上品な感じの方がおおく、店員さんたちもにこやかでとても感じが良かったです。また時々来たいなと思いました。

 休日のお昼はつい外食の多い私達ですが、卵も牛乳も買ったし、この日はまっすぐ家に帰って、さっそく目玉焼きとベーコン、イタリアンブレッドで軽めのランチを食べました。とっても美味しかったです(^v^)

 最後に余談;

ブログを始めてから、すっかり書く回数の減ってしまったノートの日記。週末はブログをお休みにして、ノートの日記も今までどおり毎朝つけようと思います。自分の本当の気持ちを振り返るには、やっぱりこれが一番みたいです。
c0084837_2231949.jpg


 今週も楽しい1週間でありますように♪


人気blogランキングに参加しています。クリックよろしくお願いしま~す♪
[PR]
by mori_y_sana | 2006-08-15 02:25 |  * もーりー亭(和) | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://tenesseed.exblog.jp/tb/4333201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cazorla at 2006-08-15 07:12
買った物のパッケージのデザインが素敵ですね。やはり自然食品だから色がどきつくないのでしょうか。 ところでオーブンでお魚焼いて 匂いが残りませんか? 夫が ああやって鰯などを焼くのが好きなので リクエストされてるのですが その後ケーキ焼く時大丈夫か一応確認してから してみたいと思って。 なぜスペイン人夫の方が焼き魚たべたがるんでしょうか。 
Commented by cazorla at 2006-08-15 07:13
リンクさせていただきました。
もし 不都合でしたらお知らせください。
Commented by mori_y_sana at 2006-08-15 07:49
to cazorlaさん、

リンクいただきありがとうございます(^^)私もリンクのコーナー作ろうかな?

オーブンでお魚、まだ一度しかやったことがないので匂いは残ってなさそうです。わが家はどちらかというと甘いものを食べないので、魚や肉がオーブンの専門になりそうですが…。でも、以前NHKの「ためしてガッテン」で、魚焼グリルを使ってトーストを焼いても匂いは移らないというのを検証していましたよ。焼いている途中はパンから水分が出る勢いが勝るので、匂いが入り込む余地はないのだそうです。ただし、焼きあがったらすぐに出さないと、今度は冷めていく過程で、グリルに残っている匂いがパンについてしまうということでした。オーブンも同じことが言えるのではないかと思います。ちなみに日本でも、わが家は魚焼グリルでパンを焼いていました。(笑)天板についた匂いが気になるときは、洗う前に重曹とお酢をかけて少しおいておくと、匂いも油もすっきり取れますよ♪

スペインの鰯、おいしいですよね~。日本人とスペイン人は食べるもの(食べ物のセンス?)がちょっと似ている気がしましたが、いかがでしょうか?

Sanae.
Commented by cazorla at 2006-08-15 08:50
重曹ってお掃除にも使ってますね。 東急ハンズにも「重曹君」がお掃除コーナーにあってよく買っていました。
うちの夫は味噌汁が好きです。白い大豆のみそで作るとガリシアの何とかというスープにそっくりなのだそうです。
友人が「私 日本料理大好き。でも醤油はきらい」と言う子がいて 醤油なしの日本料理って なんだ と思ってしまいました。
でも キッコーマン大好き と言うスペイン人増えてます。(彼らは醤油とよばずキッコーマンと呼んでます。 世界のキッコーマンですね)
Commented by づみ at 2006-08-15 10:19 x
日本の食卓ですね〜
おいしそう〜
アメリカから発信しているとは思えないです

やはりノートに書く日記はいいよね〜
Commented by mori_y_sana at 2006-08-15 23:01
to Cazorlaさん、

重曹、便利ですよね!日本ではカルディという輸入食材屋さんでアメリカのARM&HAMMMERの小さい箱を買って使っていたのですが、テネシーに来てみると、ドカーンと大きい箱やら冷蔵庫用の小さい箱やらいろいろあって、さすが地元と驚きました。

白味噌のおみそ汁がガリシアのスープに似ているというの、おもしろいですね~。今度料理名がわかったら教えてください(^^)

お醤油ですが、「キッコーマンの金色のキャップ」という指定つきで、私達もスペイン人に2本お土産を頼まれたことがあります。(笑)その人は日本にいたことのある人です。サラダにかけると言っていました。お礼にCAVAを2本いただきなんだかとってもラッキーでした♪

Sanae.
Commented by mori_y_sana at 2006-08-15 23:05
to づみさん、

アメリカにいても日本の食事ができることに幸せを感じます!旅行の時はいろいろ現地のものを試したいと思うのですが、日常となると…日本食が食べたくなってしまいます。ナッシュビルまで行けば、不自由なく手に入ることがわかりありがたい限りです。

ブログもとっても楽しいけれど、ノートに書く日記はまた別の良さみたいです(^^)

Sanae.
Commented by TAMA@合衆国の片隅 at 2006-08-16 05:48 x
植物、生長してきましたね~。うちと同じ植物とは思えないおしゃれっぷりだし(笑)。水菜って大きくなると一株でも直径10センチを超えて、すごく食べ応えありますよ。

Walmartで天板と網のセットがあるんですね。お魚焼くのに本当に良さそう、私も今度チェックしてみます!
Commented by mori_y_sana at 2006-08-16 07:24
to TAMAさん、

水菜楽しみです。まさかアメリカで水菜を育てるとは思いませんでしたが…。大好きな野菜です。育ったら徐々に大きな鉢に移します。他のものはまだ実験中…。もう少ししたらまた蒔いてみようと思っています。(ちょっと深く埋めすぎたのと、お水をあげすぎたみたいです…。反省。)

天板と網のセット、実はTAMAさんのベーコン作りの記事を見て、似たようなことをしてみようかなと思い買いました。でも魚焼くのにちょうど良かったです。(笑)天板(深さ5センチくらいありますが、)は大きいのと小さいのと2枚入ってました。網は1枚。$7.00位だったと思います。最初はピザ用の大きな丸い天板を使っていたのですが、両方揃えたらとても便利になりました。

TAMAさんに教えていただいたとおり、ワイルド・オーツにエッセンシャル・オイルがたくさんあってうれしかったです。いつもありがとうございます!(残念ながらTrader Joe's と Whole Foods Market は近くにありませんでした。)

Sanae.

<< わが旅の友のいたずら?WMTS... なすとトマトのパスタ alla... >>